« エコスポーツ試乗 | トップページ | シャコチョウ? »

レクサスRC300hとNX200t試乗

 そろそろ落ち着いたかなと思ってRCを見に行ってきました。展示車はなく、試乗車の300hだけしかありませんでした。エクステリアデザインは好みはあると思いますが、立体感があるデザインだと思います。最近のレクサスのあのグリルだけは余り好きになれませんが、まあ、これはこれで良いでしょう。
 ドアを開けたら・・・足踏み式パーキングブレーキのペダルが・・・。がーーん!ISベースだというのは聞いていましたが、パーキングブレーキもそのままだなんて。内装の質感も概ねISと同じ。悪くはないですが、部分的な質感はGSよりは当然ながら落ちます。シートは良いと思います。サンルーフがついていましたが、サンルーフだとグラスルーフと違って開口部が狭いので開放感は余りありません。
 フロントに色々穴が開いていますが、それぞれちゃんと機能しています。一番外側のはちゃんとブレーキの冷却用です。
Rcfront
 ただ、リアのスリット風のは完全な飾り。
Rcrear
 それからマフラーもラッパ。
Rcrappa
 リアはもう少しなんとかして欲しいものです。フィンは小さいのがあちこちついています。
 3.5LのV6に試乗したいのですけれど、無いからどうにもなりません。まあ、乗り心地は大差ないだろうと300hに試乗させてもらいました。F Sportなので、タイヤは、前が235/40R19、後ろ265/35R19という極悪・・・極薄サイズ。座った時には腰の後ろが圧迫されましたが、調整したら解消しました。ポジションも問題ありません。
 スタートボタンを押してエンジンかけて・・・あれ?かからない?ブレーキ踏んでいたよな・・・あ、ハイブリッドでした(苦笑)。もっとも水温が低いのでその後エンジンがかかりましたが。さて、Mレンジに入れて発進。はい、ハイブリッドですが、セレクターは普通のと同じです。パドルもついています。ただし、結果から言えば、エンジンブレーキをきかせる以外には使い道がないというか、変化が感じられませんでしたが。
 ともかく発進。モーターだけです。敷地を出たら・・あー・・・・ISと同じだ。GSとは違いますね。その後も、駄目とか乗り心地が悪いというほどではないのですけれど、リアが妙に動きます。バタバタというほどではないのですけれど、コツコツ動き続ける感じがします。結局、ISと同じ動き、乗り味です。
 ステアリングが妙に軽いです。「スポーツカー」にしては、ステアリングインフォーメーションが希薄です。ハイブリッドのせいなのか、3.5LのV6も同じなのかはわかりません。
 パワートレインの評価はハイブリッドのなので省略。これじゃわかりません。ああ、普通に走るのには十分な動力性能ですけれど、もし買うとしたら、3.5LのV6なので、ハイブリッドがどうであれ意味がありませんから。前述の通りパドルを操作してもエンジンブレーキを効かせる位しか意味がないのですが、やっていたら、ブレーキ踏んだ方がより強く回生します(電気たまります)と言われて、途中でやめました。意味ないです。セレクターとステアリングをハイブリッド専用品を開発するとコストが増えるから共用しているだけ?と思えてしまいます。
 乗り心地は標準の225/50R17タイヤだったらもっと良いかもしれません。これは実際に試乗しないとわかりません。しかし、少なくともも300hのF Sportは私の好みにはあいません。

 NX200tが展示されていたので見せてもらいました。ちょっと長いですが、概ねクーガに近いサイズです。内装は樹脂がちょっと質感低い部分もありますけど、まあまあでしょう。イヴォークよりはSUVらしい感じです。シートは悪くないですが、ちょっと腰の後ろが圧迫される感じはします(良くあることですけれど)。NXはなんとパーキングブレーキは電気式でホールド機能まであります。なんでIS/RCが足踏み式でNXが電気式なんでしょう。ナビの操作系も新しくなっていて、パッドです。まあ、私は従来の方式の方が好きですけどね。エアコンの操作は普通にスイッチ。IS/RCのはどうにもなじめません。後部座席はリクライニングするそうです。前席よりも高くはなってますが、クーガほどではありません。
 思ったよりも悪くないですね。試乗したくなり、お願いしました。試乗車はNX200tのベースグレード。タイヤは225/65R17とSUVらしいものです。ドラポジは問題ありません。2Lターボでハイブリッドじゃないので安心して?普通に運転・操作出来ます。さて、1速を選んで発進。敷地から道路に出たら・・うーん、なるほど。タイヤが厚いので当たりは柔らかいですね。動きはやや大きいですが、車高の高いSUVとしてはまずまずでしょう。乗り心地は悪くないと思います。
 ただ、直前に試乗したRCと比べると全体的にどことなく安っぽいです。 何がどうと言われると難しいのですけれど。RCを試乗した時には感じませんでしたが、NXと比べるとRCのボディ剛性は高いです。2ドアのクーペと5ドアのSUVという形状の違いがあるので当然だとは思いますが。
 とはいえ、RCとの比較の話です。NX単体で見れば、このクラスのSUVとしては悪くないと思います。ステアリングはRCほど軽くありません。まあ、ステアリングインフォメーションが豊かというほどではありませんが。動力性能は十分です。でも、致命的な問題が一つ。エンジン音。もーもーとうなります。うー、なんでこんな音なんでしょう。同じ2Lターボでもイヴォークのエコブーストとえらい違いです。好みの問題もあるとは思いますが、少なくとも私はこの音は駄目です。
 それと値段。FFのベースグレードで428万。AWDで454万はちょっと割高な気がします。リアの居住性が違うもののイヴォークが473万からです。内装の質感はかなり違います。まあ、クーガよりは質感は高いし、装備も良いですけれどね。ただ、サンルーフはあってもグラスルーフがないので、後部座席の開放感で劣ります。それとエンジン音。うーん、クーガを置き換えるのは難しいですね。
 RCとNX、今回試乗した仕様でどちらを選ぶかと言われたら、NXです。RC350のベースグレードに試乗出来たらまた評価が変わるかもしれませんが・・・・そんな試乗車は無いでしょうね。

|

« エコスポーツ試乗 | トップページ | シャコチョウ? »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レクサスRC300hとNX200t試乗:

« エコスポーツ試乗 | トップページ | シャコチョウ? »