« ルーテシアGT試乗 | トップページ | ゴジラ色々 »

筑波海軍航空隊記念館

 行ったのは先週ですが、時間が取れず報告が遅れました。
http://www.p-ibaraki.com/tsukuba

 外から見ると軍事施設とは思えません。
Tkb0
 天井が高く、窓も大きく、階段も吹き抜けがあり、しゃれた西洋建築です。
Tkb7
 さすがは海軍、でしょうか?1階にはアブロ504陸上練習機のフレームが展示されていました。
Tkb1
 日本で残っているのはこれだけだそうです。エンジンもありました。状態が悪いせいか、展示されていませんでしたが、廊下の奥にフロートも保管というか積み上げられていました。
 反対側にはゼロ戦・・・の残骸。特にレストアしておらず、発見されたまんまです。
Tkb4Tkb5
 機銃など色々な部品も展示されています。エンジンの部品も。そこに排気バルブに冷却のために液体ナトリウムを封入してあると書かれていて驚きました。知らなかった・・・栄でそんなことしていたなんて。
Tkb65
 そして、永遠のゼロの撮影ように作られたレプリカもあります。説明員のボランティアのおじさんがいたのですが、相方に86まではメーターに針がひっかからないようにバイブレーターがついていました・・・と説明してくれていましたが、相方に86と言ったら、AE86かトヨタ86だと思ってしまいますよ(苦笑)。
 二階はパネル展示が中心ですが、遺品などもあり、日記やら本などもあります。そして、永遠のゼロの撮影に使われた部屋(病室とか)がそのままになっています。
Tkb9Tkb10
 プロペラばかり集めた展示室もありました。
Tkb3
 木製が多かったです。航空機や艦船の模型の展示も。艦船の模型の中に当時の教育用というのがありました。
Tkb8
 最上型と思われるのですが、主砲がこれじゃ高角砲(苦笑)。そして、すみっこに意外なものがいくくつか。秋水の燃料を入れた瓶!
Tkb11
 海軍向けはちゃんと?錨マーク付です(笑)。橘花の車輪もありました。

 外には号令台が残されています。何故か、中に入れるようになっていますが、なんのためなのでしょうね?
Tjb12

 このほか、離れた場所に地下壕も残っているのですが、この日は公開されておらず、見ることが出来ませんでした。

 建物は戦後、病院として使われていたようです。老朽化(耐震補強の問題もあるのでしょう)により取り壊しの話も出ているとかで保存の署名を求めていたので署名してきました。維持は難しい面もあるとは思いますが、保存されることを祈ります。また、それも考えると興味がある方は早めに見に行った方がよさそうです。

|

« ルーテシアGT試乗 | トップページ | ゴジラ色々 »

戦史・軍事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 筑波海軍航空隊記念館:

« ルーテシアGT試乗 | トップページ | ゴジラ色々 »