« ちょっとだけ練習 | トップページ | 綺麗なAW »

GODZILLA

 見てきました。映画としては楽しめましたが、突っ込み所も多いですね。予備知識を持たずに見に行ったので、ゴジラのハリウッド版だと思ってましたが、ゴジラ対xxのハリウッド版でした。ただ、2点(ある意味では二つ合わせて1点と言っても良い)だけは我慢できない問題がありますが・・・。ネタバレにならない程度に言うと、まず、アメリカ人は恐ろしく力持ちで足が速いのですね、でしょうか。あれはあり得ないでしょう。そして、相変わらず、核爆弾の扱い方が安易です。乱暴な言い方になりますけれど、一度アメリカのどこかに誰かが核攻撃しない限り、あれは直らないのでしょうねえ。

 初代ゴジラは戦争の影を引きずっていますが、GODZILLAは単なるアクション映画でしょう。街が破壊されたり、津波で流されたりはしますけれど、あのゴジラに破壊された街が空襲で焼け野原になった東京と重なるような感じは受けませんでした。

 ネタバレにならない突っ込みを言うと、海軍も陸軍も密集し過ぎです。まあ、ああ、しないと映像上困るからでしょうね。現代の海軍艦艇があんなに密集することはないでしょう。陸軍も同様。パラシュート降下で開傘がやたら遅い気がしましたが、あれも映像の都合なのでしょうね。そういえば、劣化ウラン弾はご飯の足しになるのでしょうか?そんな薄味のでは満足出来ない??潜水艦のあれも・・まあ、ああいう映像を使いたかったのでしょうね。かなり無理があると思いますが。

 そして、主人公。結果的にはほとんど何もしていませんね。最後の最後は一応活躍といえるかもしれませんが、あれは客観的に見れば、やってもやらなくても大差なく、単にアメリカ映画だからああなっただけで、もし、これが実際に起きたことだったら、主人公の行為があろうとなかろうと大惨事になっているし、主人公も死んでいることでしょう。まあ、極端なヒーローになるよりは良いですけどね(でも、スーパーマンだよなあ、橋から落ちて死ななかったのは)。主人公といってもあくまで人間側であり、本当の主役はゴジラですから。

 まあ、でも、細かいことを気にしなければ楽しめる映画でした。

 余談。NAVY EODはfacebookやっているんですね。まあ、USはどこでもやっているから不思議はありませんが。
https://www.facebook.com/NavyEOD

|

« ちょっとだけ練習 | トップページ | 綺麗なAW »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GODZILLA:

« ちょっとだけ練習 | トップページ | 綺麗なAW »