« バイク(RZ50)についてわかったこと | トップページ | ヤマハは素晴らしい »

RZ50がやっとやってきました

 やっとRZ50が我が家にやってきました。修理は土曜日の夕方にとりあえず終わり、日曜日に迎えに行ってきました。直前で雨が降ってまた延期か?と思いましたが、激しかったものの、比較的短時間で雨が上がったので、なんとか連れて帰ってくることが出来ました。
 前回こけた(苦笑)ので、装備を充実させました。相方には原付なのに大げさとか言われましたが(とか言いつつ、危ない危ないとも言うから矛盾しています)。
 まずジャケット。最初は夏用のメッシュのものをと思いましたが、確かに涼しそうなのですが、ひよわな感じがして、メッシュ部分もあるものの取り外し可能なインナーと肘、肩、背中、胸にポロテクターが入っている3シーズンジャケットにしました。seool’s SLB-635と書かれています。
Jacket072714
 それと前回膝の下をぶつけたこともなり、インナープロテクターも買いました。コミネというメーカーのSK-638です。
Protector072714
 外装型の方が防御力は高いと思いますが、見た目が余りにごつくて、その格好で街中で原付乗るはさすがに・・・。(^^;いや、見た目よりも安全性重視でいくべきだとは思いますが・・・。
 問題は靴です。ブーツが良いのはわかっていますが、試着したところどうも違和感があってうまくありません。何せ、このような履物は、小学校の時の長靴以来です(苦笑)。また、どうも底が厚いものが多く、感触がよくありません。ブレーキペダルを踏むのにこれではどれくらい踏んでいるのかが良くわからない気がしました。クルマなら底は薄いのが良いですし、レーシングシューズも薄いですが、バイクだとレーシングブーツなるものも売られていましたが、見る限り、装甲重視でした。
 色々試して悩んだのですが、防御力が低下するのは承知の上で機動力を取りました。現物があってすぐ買えるものの中で履いた感じが良かった、エルフのsynthese13というものです。
Shoes072714
 普通のスニーカーよりちょっとましという程度の代物ですが、それでもつま先かかかとなどは強化されています。くるぶしまでは装甲はありますが、その上はありません。この点が万一の時に弱点になるとは思います。ただ、通気性が良いものなので、暑い夏場用という口実にして選びました。エルフというのがちょっと気に入らないのですが、仕方ありません。実際、エルフが作っている訳ではなく、どこかの靴屋さんに作らせているものですし。もう少し上まで装甲があるタイプもありましたが、値段も高くなりますし、だったら、ブーツで良いじゃないかという気もしたのでやめました。
 これで慣れて、秋を過ぎてまだ乗っていられるようならブーツを改めて買います。二重投資になると言えばそうなんですが、操作性を重視しました。ジェットランド沖海戦の英巡洋戦艦にならなければ良いですけれど(苦笑)。まあ、それでも初回と比べれば、金剛の近代化改装前と後の違いよりははるかに防御力は強化されたはずです。
 なお、頭から足まで、ブランドは全部ばらばらです(苦笑)。同じブランドで揃えるのも手だと思いますが、それを言うとヘルメットを出しているところではないと無理で、まあ、バイクがヤマハだから、全部ヤマハ(Y’s Gear)も良いかなとも思いますが、結局、合うサイズの現物があるものの中で選んでいったのでばらばらになってしまいました。せめてバイクが青なので全部青系にしてみようかとも思いましたが、ヘルメットがそもそも青がなかったので、あきらめました。まあ、ジャケットとグローブが好きな緑色になったので良しとしましょう。
 余談ながら、なんで黒系ばかりなんでしょうね?ジャケットも夏用のメッシュのものも黒基調のものばかりです。暑いのに不思議です。買ったのも緑は入っているものの結局、黒基調のものです。

 さて、装備も揃って、修理が終わったRZ50を受け取りに行ってきました。ただ、試運転したらフロントのブレーキディスクにも若干ゆがみが見つかったそうですが、とりあえず止まるという機能には支障はないし、練習が先だろうというバイク屋おじさんに言われました。まあ、またこけて壊すかもしれないから、とりあえず走る状態にしておいたから、それで練習せよということなのでしょう。(^^;
 なお、CDI交換されていて、リミッター解除されていたといわれてしまいました。え?ノーマルじゃなかったの?(^^;なお、バイク屋のおじさんがどのように試運転したのかは細かいことは聞かないでおきます。(^O^;
 ちょっとだけバイク屋の周辺で走ってみて、感覚は失われていないので、帰ることにしました。バイク屋のおじさんからは、飛ばせは言わないけど、スポーツ系バイクだからたまにはもっと回してねと言われました。前回はおじさんが忙しくて、若い衆が教えてくれたのでおじさんは見ていません。いや、前回、パワーバンドに入れてみろといわれたので、1万以上回して乗ってこけたので、今日は敢えてパワーバンド以下に抑えていますというと、ちょっと驚いたようでしたが、まあ、ならいいかという感じで送り出してくれました。
 前回は交通量の少ない道路で、クルマはほとんど通らず、もし、クルマが来たら、止まってやり過ごしていたのですが、いよいよクルマが行きかう大海原?に乗り出しました。何故か、前回(初回)と比べると低速トルクが薄く感じられます。よく見るとアイドリング回転数が1500回転くらいですが、前回は2000回転弱あった気がします。どうも前回が高すぎたので調整されたようです。だから、前回はクラッチだけでも発進できたのでしょう。何度かエンストしてしまいました。ちゃんと回せば大丈夫です。
 パワーバンドに入れないように7000回転弱まで抑えて走ると・・・やはり遅いです。普通の原付という感じがします。安全運転でゆっくり回しているので、なおさら遅いです。速度は30km/h程度まではちゃんと出していますが、前回よりもそこまで出る時間がかかっています。まあ、パワーバンドに入れて走ってみてといわれたので、各ギア1万以上まで回していましたからねえ(苦笑)。とはいえ、また、バイクが突進して(制御できずに)こけたら困るので、パワーバンドに入れないで走りました。
 余り回さなかったせいか、なんかエンジンの調子もこの前より悪い気もします。やはりある程度回さないと駄目なんでしょうか?それから、振動が増えた気がしますが、これはこけたせいでしょうね・・・。本当にRZ50に悪いことをしました。
 靴がかわったので、やはり感触が違い、右足のブレーキがよくわかりません。走行中にもペダルに触れているような気がしてなりません。それで、やや後ろよりに足をずらせましたが、これだといざという時にそのままブレーキが踏めません。左足のシフトレバーは大差ないと思っていたのですが、前回よりも更にどこに入っているのかわかりません。また、ニュートラルと1速の間違いも前回よりも多く、知らない間にニュートラルに入っていてアクセル回したらいっきに回転があがって驚くということが何度もありました。バイクはそういうものなのかもしれませんが、やはり私には2速ーニュートラルー1速という並びは理解できませんし、実際に問題が起き易いです。停止する際にもニュートラルではなく、1速に入っていることが多々あり、再度インディケーターを見つつ1速からニュートラルに入れなおすことも多いです。
 フロントブレーキの違和感はわかりませんでした。それがわかる領域にはまだ達していません。前回よりはちゃんとフロントブレーキも使うようにして走りました。それから、1速は発進だけにして、なるべく早めに2速に入れました。信号でとまってすぐに曲がる際も曲がる前に2速に入れてみました。でも、今度は曲がりだしてから2速に入れることになる場合もあり(距離によります)、どちらが良いのか悩みます。
 普通の交差点でエンストはしませんでしたが、住宅街に入り込んで、視界の悪い一旦停止の交差点でそろそろと発進する時にしばしばエンストしました。半クラッチをもう少しつかうべきなのでしょうね。
 で、運転そのものは、まあなんとか普通に走れるのですけれど、クルマガ多い道を走ると大きな問題が。30km/h程度で走っていると当然のように車が追いついてきます。抜かれる分にはまだ良いのですけれど、ずっと後ろにつかれるのが気になって気になって。迷惑かけているのが悪いですし、かといって、速度をそんなに上げる訳にもいきません。直線ならクルマと同じ速度で走ることも出来なくはないですが、制限速度を大幅に超えますし、まだ、初心者なのでやはり危険です。
 なるべく大通りは避けましたが、とはいえ、住宅街の中ばかり走る訳にもいきません。それにナビもないので、知らない道を通ると道に迷います。実際、ここを曲がればあの辺に出るはずと、普段、クルマでは通らない道を通ったら、見立てと違って道に迷ってしまいました(苦笑)。

  今回は50分くらいでした。クルマで帰ったら、多分、30分かからないでしょう。まあ、道に迷った分の入っていますけれど。MR-Sを車検に出したので、とりあえず車庫にどんととまっていますが、MR-Sが帰ってきたらどう納めるか考えないと。
Rz50072714
 帰ってから、ミラーの視界が調整範囲内ではいまいち狭かったので、固定ねじを回して更に調整しました。今度は更に視界が広がったはずです。
 とにかくもっと練習しないといけないのですが・・・うーん、30km/hで走るのは精神的につらいです。後ろに迷惑かかるのが・・・。単独で30km/hで走るのは何ら問題ないのですけれど(遅いとは思わないし、3速までならそれでも1万以上回せますから)。困りました。とはいえ、技量は別にしても、50km/hで走る訳にはいきませんからね。バイクの性能は問題ありませんが・・・。これはやはり免許取った方が良いかもしれません。後ろを気にして走ると他への注意が散って危険かもしれません。だったら、練習を兼ねて、自動二輪、この場合、比較的短時間でとれる小型、を取得しに教習所へ行くのが良いようにも思えていました。免許が取り、RZ50を二種登録すれば、少なくともクルマがいても法的には普通に走れます。

|

« バイク(RZ50)についてわかったこと | トップページ | ヤマハは素晴らしい »

バイク」カテゴリの記事

コメント

バイクの免許は5万円くらいでとれるのでトライされてみてはいかがでしょう?
さらに大型バイクの免許はプラス5万円です。
DUCATIのDIAVELというバイクが初心者にもとてもおすすめなスーパーバイクです。
発進から100kmになるまで4秒かかりません!!!
足付きもよく、二人乗りもしやすいです。
DUCATIのディーラーに見に行ってみてください。

投稿: DUCATI乗り | 2014年7月31日 (木) 14時13分

 DUCATI乗りさん、コメントありがとうございます。ただ、残念ながら大型は興味がありませんので。バイクの免許はどうするか考え中ですけれど、小型っも中免も金額に大差ないので、とるなら中免かなと思っています。

投稿: MOY | 2014年8月 2日 (土) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RZ50がやっとやってきました:

« バイク(RZ50)についてわかったこと | トップページ | ヤマハは素晴らしい »