« バイク買いました | トップページ | バイクは装備が必要 »

マレーシア航空機撃墜?

 SA11で親ロシア派が撃墜したと報道されていますが・・・SA11はわかります。高度11000mを飛行している旅客機を撃墜するのにはちゃんとした防空部隊が装備する対空ミサイルが必要ですから。ただ、本当に親ロシア派なのか?といのは疑問が残ります。
 誤射の可能性はありますが、意図的に旅客機を撃墜する理由がありません。デメリットばかりです。国際的な批判を受けますし、今回でいえば、マレーシアやその友好国を敵に回します。ロシアも同様に理由がありません。では、ウクライナは?これは親ロシア派が撃墜したことにすればメリットばかりです。国際的な批判は親ロシア派とロシアに向かいますから。むろん、ばれたらウクライナは大変ですが、明確な証拠を残さないようにすることは不可能ではないでしょう。
 ウクライナの陰謀に違いない!といっている訳ではありません。理屈で考えれば(推理小説の犯人捜しのように)ウクライナにもっともメリットがあるように思えるというだけです。実施にやったのは親ロシア派で誤射だったという可能性もあるとは思います。
 マレーシア航空機は先日の行方不明(結局、見つかっていませんね)に続いての惨劇です。亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

|

« バイク買いました | トップページ | バイクは装備が必要 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マレーシア航空機撃墜?:

« バイク買いました | トップページ | バイクは装備が必要 »