« ジープの機能美展 | トップページ | 今頃GT6 »

MR-SvsMR2(AW11)

 雨が上がったので月曜日にAW、火曜日にMR-Sでお山に行ってきました。AWでお山に行ったのは久しぶりです。記録を見ると前回は約一年半前でした。久しぶりにまじめに走らせたAWは・・・遅いです(笑)。あれ?って位遅いです。(^^;より正確に言えば踏んでもなかなか加速しません。うーん、エリーゼやMR-Sと比べると明らかに遅いですね。まあ、カタログスペックでいっても当然ですが・・・かなりお馬さんが逃げ出しているような?(^^;ただ、コーナーは悪くはありません。自分を中心に旋回する感じは健在です。アンダー出しながら曲がるのも同じですけれど。
 最近走っている例の場所に行ってみました。体感的にはやはりMR-Sよりもかなり遅い気がしたのですが・・・・でも、下りだと加速の悪さがカバーされるので、まずまずのペースで走れます。ただし、下りで調子よく走っていると、ブレーキに不安が出てきます。窓を開けて走っていましたが、嫌な臭いがしてきました(苦笑)。ブレーキはAWの弱点です。AWが「現役」の時にはそれ相応のパッドとフルードにしてありましたが、今は、もう本気で走ることはないと思ってノーマルです。現役当時でも下りで調子こいて走っているとブレーキディスクが真っ赤になっていましたから(苦笑)。それでペースを落としてブレーキをいたわりつつ走らざるを得ません。それとABSがないので、路面状況によっては片側がロックします。なので、思い切り突っ込めません。
 さて、MR-Sです。上は霧で路面はまだ濡れているところも多く、コンディションは良くありませんでした。それでもやはりAWよりは速いです。MR-Sはノーマルでもブレーキに不安はなく、ABSもあるので突っ込んでいけます。ただ、コーナーは大差ない気もします。AWのようなアンダーは出ませんけれど。
 さて、例の計測区間のタイムですが、AWは1秒遅いだけでした。え?そんなはずは?体感的には遅かったのですけれど。うーむ、ということはこれは車の性能差ではなく、ドライバーに起因しているのでしょう。そこでMR-Sでは、頑張って見ました。結果は、3回走って、1回目は他の車においついたので除外して、残り2回は同じタイムで、AWよりも7秒速かったです。なるほど、やはりこれは運転手に起因したタイムだったようですね。運転手のリミッターを外せばやはりMR-Sは速いですね。エリーゼで同じ走りをすればもっと速いでしょう。AWは?まあ、ブレーキパッドとフルードは交換しないと駄目でしょう。上りで比較すればもう少しいけるでしょうけれど。

 やはりMR-SはAWよりも速いです。その差は、排気量、トルクの違いによる加速性能とブレーキです。コーナーはそうかわりません。ブレーキはABSの有無は公道ではやはり大きいです。単にロックさせないようにブレーキを踏むことは運転手次第ですが、公道では左右の路面状況が異なることが少なくありません。これはどうにもなりません。片側がロックするのを許容するか、ロックしない程度にブレーキを弱めるかのどちらかです。ABSがあればこれは解消されます。ま、ペースを落とせば良いのですけどね。今回もAWでブレーキがロックするのは下りの回り込んだヘアピンだけでしたし。

 どちらが楽しいか?AWはもちろん楽しいです。ただ、下りでペースを上げるとブレーキに不安があるので、今回のような走り方ではMR-Sも良いです。ま、ブレーキパッドを交換して下りでも踏めるようにすれば、AWがぶっちぎるでしょうけどね!?・・・楽しさは(^^)

 ただ、そんな風にMR-Sで走っていたらまた気持ち悪くなってしまいました(苦笑)。体力ないですね。AWはペースが遅いので、気持ち悪くはなりませんでしたが。うーん、やはりAWが良い?とはいえ、AWのパッドを交換して・・・というのは意味はないでしょうね。車も人間も年寄りですから(苦笑)。

|

« ジープの機能美展 | トップページ | 今頃GT6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MR-SvsMR2(AW11):

« ジープの機能美展 | トップページ | 今頃GT6 »