« 生きています | トップページ | アクセラ2.0試乗 »

神はいなかったけれど:A3vsゴルフ

 復活?第一弾は、書きやすい試乗記です。先日、A3 Sportback 1.4 TFSI cylinder on demand(松竹梅の竹)に試乗させてもらってきました。ゴルフで言えば、松(HighLine)に相当する車です。 基本は同じなので、差だけ述べます。
 内装の質感はA3の方が高いです。BMWやレクサスなどににた操作方法のナビがついています(オプション)。ただし、操作性はやや落ちます。BMW/レクサスだとノブ(ダイヤル)を横から押せばそっちへスクロールしますが、アウディはノブの上面を押す必要があります。
 シートはゴルフとちょっと違い、まあ、大雑把に言えば、スポーティ。ただ、腰の後ろが圧迫される感じはゴルフよりもでてしまいました。
 さて、発進。がさそご感はないのですけど、なんか、妙にぐいっと走り出した気がします。道路に出た時の感じは・・・残念ながら特に感動はありません。その先、妙にロードノイズが大きくて驚きました。タイヤはコンチネンタル、225/45R17です。ただ、路面が変わると収まったので、路面との相性みたいなものがあるようです。また、たまたま雨でしたが、同乗の営業氏いわく、ドライではあんな音はしなかったというので、雨(水溜り)の影響もあったと思われます。
 乗り心地は悪くはないのですけれど、微妙。全体的に硬めです。リアの動きはゴルフよりも少ない気はします。また、ボディ剛感もゴルフよりは高い気もします。ただし、この日は雨だったせいで、室内の説明をする際にたまたま営業氏が後部座席に乗り込んで、そのまま試乗に出たので、その影響はあるかもしれません。二人乗りでも前に二人乗るよりも後軸過重は大きくなるでしょうから、その影響は否定できません。また、路面とタイヤの違いもあります。先日のゴルフはピレリのP7でしたから。
 ステアフィール、ブレーキなどなどは普通(ゴルフと同じ感じ)です。DSGも普通。モード切替してみましたがいまいちよくわかりません。個別に設定すれば、ミッションだけスポーツ、エンジンは標準に出来るかなと思いましたが、エンジン、ミッションは別々に設定出来ません。
 なお、ブレーキホールドはついていません。ただし、松と竹は、アイドリングストップ状態でパーキングブレーキのスイッチを引けば、ブレーキペダルから足を離してもエンジンは再始動しません。なのでましです。ましですけれど、より安いゴルフにブレーキホールドがあって、A3にないのはいかがなものでしょうか?
 総じて車の乗り味はゴルフ松よりは良い気はします。ただ、別物というほどは違いません。また、試乗コース、天気、タイヤが違うので、ゴルフとの違いが本当にあるのか、状況やタイヤの差によるものかはわかりません。

 次はゴルフ7です。評判は非常に良く、教祖様(福野礼一郎氏)が神とたたえるゴルフ7は何故良く感じられないのか?という大問題はいまだ解消しておらず、同じ試乗コースで松竹梅比べて似た印象で、GTiに試乗したら、GTiが一番ましだったのですが、場所が違っても駄目かどうか?それを試すために、別のディーラーで試乗させてもらいました。別のと書きましたが、もともと相方がゴルフを買ったお店で、また、ゴルフ6を試乗したディーラーです。いろいろあって、疎遠になっていましたが・・・。
 展示車は松と竹、試乗車は梅でした(松の試乗車もあったようですけれど、試乗していません)。試乗車のタイヤはグッドイヤーでした!エクセレンスという銘柄なので、クーガと同じものですね(サイズは全然違いますが)。確か、前回試乗した梅ははミシュランのエナジーセーバーでした(竹も同じ)。イメージだとゴッドイヤーよりもミシュランが乗り心地は良さそうに思えます。
 試乗車に座っていて、A3同様に腰の裏が圧迫される感じがしましたが、サンバーサポートの調節が出来るのに気がついて、引っ込ませたら良くなりました。
 さて発進。あれ?敷地から道路に出たら、なんか良かったような?道路を走るとなんか滑らかです。あれれ?リアがばたばたしません。これなら乗り心地は良いと言えます。ただ、この辺は路面が良いので、路面が荒れたらどうでしょう?また、前回も梅の場合には路面が良いところでは悪くありませんでした。
 結論から言えば、路面から大きな入力を受けるとトーションビームらしい動きが出ます。ただ、今までゴルフの試乗で感じたのよりは良いです。これなら以前、ほぼ同じコース(時期により多少コースは違います)で試乗したゴルフ6の梅にかなり近いです。前回は柔らかすぎて動きが大きい感じがしましたが、今回はありません、

 ただ、エンジン音はややうるさいというか、音量が大きく感じられました。また、シフトダウンした際に妙に吠えます。アイドリング状態は静かです(停止していなくても)。ゴルフ6の梅は全部静かで、結果的にロードノイズが耳につきましたが、この日もたまたま雨だったのでよくわかりません。クーガはロードノイズはやや大きめなので、同じ銘柄なら同じ傾向であっても不思議はありませんが。動力性能は十分です。ただ、回転数は1.4と比べると(A3と比べると)やや高くはなりますが。
 ゴルフ7の梅、神だとは思いません。しかし、今回の試乗だけで言えば、乗り心地含めて優れていると思います。装備を考えれば(セーフティーパッケージをつければ、パドルがつく。ゴルフ6は梅だとパドルはつかない)、ゴルフ6よりも総合的に見れば優れているでしょう。これなら高く評価されるのはわかります。それでも、乗り味は私はゴルフ6梅の方が好きですけれど。
 ただ、天候、路面、タイヤが違うので、この差が何により生じているのかはわかりません。一番可能性が高いのは路面なのですが、相応に荒れている部分もありました。もしかするとタイヤかもしれません。雨の影響も否定できません。難しいです。同じ場所で比較すればはっきりわかりますが、さすがに試乗車を借りて、あっちの試乗コースまではいけません(苦笑)。
 過去、購入した車で試乗の印象は購入しても基本的にはかわりません。路面、場所により極端に評価が変わることはありませんでした。それからすると路面ではなく、それ以外と考えるべきかもしれません。乗り心地なのでタイヤの影響は大きいでしょう。後は個体差もありえます。これまでの印象は松竹梅全部悪かったので、悪い個体があったとは思えません。しかし、この個体だけなんだか知らないけれど、すばらしく良いという可能性はありえます。
 A3との比較は?グレードが違い、タイヤ・サスペンションが違い、試乗コース(路面)も違いますが、今回のこの2台の比較ならゴルフ7梅の方が良いです。松にも試乗させてもらえばよかったのですけれど・・・・。後、竹が梅に近い結果になるかは乗ってみないとわかりません。それが出来れば、路面かどうかはわかると思いますが・・・・。
 A3竹とゴルフ松の比較は?過去の試乗結果から言えば、A3の方が良いとは思います。ただ、問題は値段。ゴルフの松と比べると約40万高いです。内装と若干の乗り味の良さにそれが見合うかどうか?おまけにブレーキホールドがなく、ACCなどがオプションです。バイキセノンヘッドライトは標準ですけれど。また、ナビがつけられるのはA3の長所でしたが、ゴルフもようやく純正ナビがつけられるようになり、価格もA3よりも安いです。
 A3の竹は価格が中途半端な気もします。だったら、松の方が良いでしょう。1.8Lエンジンでクワトロです。価格差は40万程度。梅と竹の価格差30万よりも納得できます。もっとも四駆がいらないなら、ゴルフGTiの方が安いですけれど・・・・。 
 A3はオプション設定で、割高感があるのは否めません。内装の質感、ブランド料があるので、ベースの価格が高いのは許せますが、高い車の方が安い車よりも装備で劣るというのは問題でしょう。まあ、別の言い方をするとVWの価格設定がライバルにとって厳しすぎる(安すぎる)ということかもしれません。
 それから、乗り味はタイヤに左右される可能性も十分あります。ピレリよりもコンチネンタルの方が良いかもしれませんし(ゴルフ松vsA4竹)、ミシュランよりもグッドイヤーの方が良いかもしれません(ゴルフ梅vsゴルフ梅)。タイヤが違うと印象が違うのは実際に経験もありますから。この辺は自動車評論家ですら、悩むところのようなので、素人の私には難しすぎる問題です。 

 ただ、グッドイヤーなら問題ないとしてゴルフ7を我が家で買うかというと、相方が大きすぎるといっているのと、別の理由で、やはりそれはなさそうです。その理由はまた後日。

|

« 生きています | トップページ | アクセラ2.0試乗 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

Heya i'm for the first time here. I came across this board and I find It truly useful & it helped me out much. I hope to give something back and aid others like you aided me.|

投稿: maillot equipe de france 2014 | 2014年4月23日 (水) 22時16分

I think that you could do with some pics to drive the message home a little bit, but other than that, this is great blog. A great read. I will certainly be back.

投稿: Camiseta bar莽a 2014 | 2014年5月 9日 (金) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神はいなかったけれど:A3vsゴルフ:

« 生きています | トップページ | アクセラ2.0試乗 »