« 第三の車 | トップページ | プジョー208 Premium(E VTi)試乗 »

ゴルフ7 GTI試乗

 エリーゼの代替になるのか?と言われると答えにくいのですが、ゴルフ7一族で最後に残っていたGTIを試乗させてもらいました。ゴルフ7は全て同じディーラーなので試乗コースはほぼ同じです。「ほぼ」というのは何故か多少違う部分があるからですが。
 試乗車は電制ダンパーのオプションつき、タイヤは224/40R18のPOTENZA S001でした。
G7gtitire
乗ってしまえば、ほぼ他のゴルフと同じです。ナビは相変わらず不細工な別モニターがついていましたが。
 細かい話は省略して(同じだから)、発進。あー、なるほどね。やはりというか、予想通り、GTIが乗り心地は一番ましです。でも、絶賛するほどではありません。やはり細かい動きが出ています。が、タイヤを考えれば、悪くないと言っても良いでしょう。でも、乗り心地が良いと言えるかというと?さすがにタイヤの薄さを感じる場面もありました。
 モードをノーマル、コンフォート、スポーツと切り替えて見ましたが、ノーマルとコンフォートの違いは良くわかりません。スポーツにするとちょっとアクセル踏んだだけでも急にガソリンを噴射する量が増えた感じがします。でも、乗り心地は、多少ごつごつ感が出たかなあ、という程度で余り変わりません。やはり、基本的な乗り心地は変わらないように思います。トーションビームの下2グレードよりはやはりマルチリンクの上2グレードの方が良いですし、その中でもGTIが一番良いです。
 エンジンそのものは普通です。特にスポーティに感じませんし、音が良いとも思いません。遅くはありませんが、特別速い感じもしません(ただし、それほどアクセルは踏んでいない)。湿式DSGは、ゴルフ6よりもシフトダウン時の空走感を感じなくなりました。乾式は良いのですけど、湿式は何故か空走感があったのですよね。東京モーターショーでクラッチ屋さんと会話した時にはオイルにつかっているから、クラッチを切っても完全にトルクが切れないからじゃないかといわれました。変速速度も速くなった気がします。
 なお、ブレーキホールドがついているのですが、停止して、エンジンも停止してブレーキペダルから足を離すとエンジンが再開されてしまいます。車はとまったままです。ハイライン以下はエンジンも止まったままでしたが、はて?同乗の営業氏もわからず、Dレンジで試してくれ(いつものように最初からマニュアルモードだったので)といわれてやってみましたが同じでした。不思議です。
 全体的にゴルフ7ではこれが一番ましですが、今度はややタイヤの薄さも感じます。うーん、いずれにしても、欲しいと思える車ではありません。相方号になら良いですけれど、今度は値段が高すぎます。うーん、どうも相性悪いようですね。タイヤの写真しかないのも、気分が乗らないせいです、正直に言えば(苦笑)。

|

« 第三の車 | トップページ | プジョー208 Premium(E VTi)試乗 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

何も分かってないですね。

投稿: あ | 2015年2月 8日 (日) 09時26分

この方は”面白い”もしくは”気にいらなかった”という意見に熱がない記事は面白くないよ。
普段自動車通勤してないと思うし、整備工場やチューニングショップで何かしらしたという
記事はほとんどみないからね。走らない走り屋は妄想家ということ。

投稿: ??? | 2015年2月 9日 (月) 08時29分

はい、確かにもう半年ほどまともに走っていません。まあ、GTIは走りの車候補としてではなく、実用車として試乗に行ったものなので、評価の方向性はずれている、違うとは思いますが。

投稿: MOY | 2015年2月 9日 (月) 21時53分

 もう一つ細くすると「エリーゼの代替になるのか?と言われると答えにくいのですが」は入れ替えるとしたらエリーゼとの入れ替えだったからです。

投稿: MOY | 2015年2月 9日 (月) 21時56分

記事よりもコメント欄が味わい深いね!

投稿: | 2015年12月31日 (木) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフ7 GTI試乗:

« 第三の車 | トップページ | プジョー208 Premium(E VTi)試乗 »