« フィットも一線を越えた | トップページ | UAVによる領空侵犯 »

山梨県立考古博物館

 日曜日、天気が悪いし、渋滞もそうたいしたことはないだろうと思って、甲府の山梨県立考古博物館に行ってきました。
http://www.pref.yamanashi.jp/kouko-hak/index.html

 当然、クーガです。ナビにセットしたら、圏央道の高尾山ICから乗れとナビが指示してきました。そうか、高尾山ICも出来ていましたね。従来は、八王子ICから乗ると混雑していて、時間もかかるので、相模湖ICから乗っていました。確かにこのルートも良さそうです。
 ただし、ニトリモールが出来たせいで16号の八王子方向は大渋滞。周辺の迂回路も混雑していて、時間がかかってしまいました。これなら、いつもの相模湖ICの方が早かったかもしれません。まあ、でも、普段通らない道なのでそれはそれで面白かったです。甲府南ICでおりてすぐです。約2時間でした。ニトリモール渋滞なければもう少し早かったと思います。
Kofu
 さて、山梨県立考古博物館。特設展はやっていない期間でしたので、常設展示だけみました。入ってすぐにナウマン象の臼歯が展示されていました。
Naumannzou
 縄文土器がたくさん展示されています。弥生土器もありますが、見て楽しいのはやはり縄文土器ですね。色々な模様。装飾。
Jyoumon1Jyoumon2Jyoumon3Jyoumon4Jyoumon5Jyoumon8
 住居のジオラマ、
Jyoumonjiorama
 それと実物大の復元展示。
JyoumonjyukyoJyoumonjyukyo2
 住居のそばに猪と熊。
Inoshisikuma
 土偶も多数。

Jyoumon6Jyoumon7JyoumondoguuJyoumondoguu2Jyoumondoguu3Jyoumondoguu4Jyoumondoguu5

 こんなにまとめて土偶を見たのことは私はなかったです。思ったよりも充実していました。あ、後の時代の展示もありました。でも、やはりメインは縄文です!
 外は公園になっていて、銚子塚古墳、丸山塚古墳があります。残念ながら雨だったので今回はいきませんでした。9月25日から、特別展「食いしんぼうの縄文人」が行われるのでまた見に行きたいと思います。

 さて、帰りです。16時前にでましたが・・・・残念ながら渋滞していました。まあ、でも、さすがに天気が悪かったおかげか?笹子トンネルでは渋滞はありませんでした。でも、小仏トンネルを先頭に20kmの渋滞。うぐ。談合坂SAの出口手前で三車線が二車線に規制されていました。これはSAからでてくる車をスムーズに本線に出すためのようです。まあ、それはそれで悪くはないですが・・・渋滞酷くなっているような?その先、一度二車線になって、再度一時的に三車線になっていますが、また二車線に戻ります。この区間、三車線で運用する意味はないような?明らかにここで渋滞が酷くなっています。まあ、とはいえ、渋滞中に事故はなく、18時頃に八王子ICをおりたので、まあまあですかね。あ、そうそう、ナビが帰りは高尾山ではなく、八王子ICを指示してきて、大丈夫か?と思いましたが降りたら後は流れていました。18:45頃にかえりついたので、3時間かかりませんでしたから・・・まあ、休日の中央道にしてはまずまずでしょう。圏央道が相模原愛川ICまでつながればもっと早くなりますが、とはいえ、渋滞するのは八王子JCTまでなので、そんな極端には短縮できないかもしれません。行きはかなり早くなると思いますが。
 クーガですが、うーん、乗り心地になれたせいもあり、もう少し良かったらという気がしてきます。後、降りたら平気なんですが、シートがやはり腰の裏が圧迫されるのでちとつらいです。もっと乗り心地とシートが良い車だったら・・・うーん、乗り心地の欲求は切がありませんね。

|

« フィットも一線を越えた | トップページ | UAVによる領空侵犯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山梨県立考古博物館:

« フィットも一線を越えた | トップページ | UAVによる領空侵犯 »