« プジョー208GTI試乗 | トップページ | これから3年間が勝負 »

クーガ、八ヶ岳へ

 クーガで初めて中央道を走りました。この暑さなので、涼しいところに行きたくなって、渋滞は覚悟の上で中央道で八ヶ岳方面に行ってきました。相模湖ICから乗りましたが、そこまで1時間20分ほどで休日にしてはまずまずでした。行きは特に渋滞もなく、無事についた・・・といいたいのですが、あちこちで道を間違えて、予定したいなかった道路を走り回り、広域農道祭り状態(苦笑)。ナビ?いや、道は分かるはずっだったのでセットしていません。(^O^;まあ、知らない道を走るのはそれはそれで楽しいです。
 南牧村美術民俗資料館というのがあったので寄ってみました。
Nanmaki

 矢出川遺跡というのがあって、石器がたくさん出土しているのですね。しりませんでした。石器やその時代の生活の展示。
SekkkiJiorama
 ジオラマは楽しいですね。それと付近に生息している色々な動物(の剥製)の展示。ただ、説明文が手書きが多いのでちょっと私には読みにくかったです。
TakaTori

 

それから、海野城の合戦関係の展示や出土したやじりなど。
Yajiri
 小さい資料館ですが楽しめました。半分は特設展示で美術系の展示をしていました。今回のは我が家の好みには合わず。美術は難しいですね。外にはC56も展示されていました。
Sl
 すぐそばに野辺山駅がありましたが、最初、駅だとは思わず、道の駅のようなものかと思ってしまいました。

Nobeyamaeki
 国鉄最高地点の表示が(笑)。
Nobeyamaeki2

 

その後、道を間違えて(まただ(苦笑))、たまたまの野辺山高原 平沢峠の展望台に出たのでしばらく風景をみました。
Nobeyama
 風が涼しくて気持ちよかったです。やはりさすがに涼しいですね。クーガを撮影しましたが帰ってみたら、背景がいまいちなのばかり(苦笑)。なお、写真だと綺麗に見えますが、前夜に中途半端に降った雨のせいで実際は汚いです。
Kugayatsu
 帰りは小仏トンネルから大渋滞していたので、都留で降りて、道志道へ抜けて帰りました・・・・が、間違えて一度大月で降りてしまって再度乗りなおしたました。なんか普段ない位、道間違え続けました。ナビは?一応、セットしておきましたが(到着時間を予想させるために)、しつこく中央道の渋滞の中から帰れというので役立たずです。この道は楽しいのですが、同乗者はあまり楽しくないのが難点ですね。そういう道ですが、クーガはなんともなく走り抜けます。まあ、やや動きが大きいかな?さすがにこういうRの小さいカーブが続くとやや重心の高さを感じますね。でも、相方が乗っていなくて、前が詰まっていなければかなりのハイペースで走れそうです。
 クーガで走ると景色が違います。前ならガードレールしか見えなかったところでその向こうの景色が見えたりします。なかなか楽しいです。踏むとドルルルルとちょっとV8のような感じもする独特の音がします。これはこれで結構好きです。直六やよく出来た直四のような音には負けますが。
 燃費は出かけた時に近所で給油しましたが、約10.1km/lでした。オンボードコンピュータの表示は約10.8km/l。やはり1km/l近く甘いですねえ。

|

« プジョー208GTI試乗 | トップページ | これから3年間が勝負 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クーガ、八ヶ岳へ:

« プジョー208GTI試乗 | トップページ | これから3年間が勝負 »