« 熱中散歩 | トップページ | クーガ、八ヶ岳へ »

プジョー208GTI試乗

 案内のDMが来ていたので、エリーゼの熱中散歩の帰りに寄りました。試乗車があったので見せてもらって試乗させてもらいました。GTIをお前が買うことはあるのか?うん、正直無いです。ただ、相方号後継というウルトラCががあるかもしれません。家族の車としてクーガがいるので、相方が運転したい時にはクーガを運転してもらえばよいです。元々ほとんど運転しないのですから、ATでなければならない理由はなくなりました。とはいえ、相方が自分で運転しない車を買うか?というと可能性は低いですが・・・・。でも、小さめのMTを相方号後継として導入するのは色々な条件を考えると今の我が家に適しています。ま、私の都合ですけれど。
 さて、GTIなので赤があちこちにちりばめられています。内装も赤ステッチのレザー(実際は多分ビニール)がドアやダッシュボードに貼られています。
208sheet208backsoner208stear
なかなか良い感じですね。また、黒から徐々に赤に変わっていくパネルも面白いです。ステアリングにもGTIの文字。タイヤ205/45R17。ミシュランだけれど、PiLotExaltoというもの。てっきりPilot Sportだと思ってましたが。
208tire   
リアは残念ながらというか当然というかトーションビーム
208rearl208rear208rearr
マフラーカッターは四角で変。なんでこんなのにしたかなあ。
208rappa
 レザーシートになっているので座ったら・・・暑い!いやあ、試乗車を日なたおくのはやめようよ。(^^;暑いのでさっさとエンジンをかけてエアコンをつけさせてもらいました。エアコンの設定はLoになっていました。設定温度をあげると15になったので結構低い温度に設定出来ますね。で、左右独立です。Bセグでこれは珍しいですね。
 ポジションをあわせると208なのでメーターがステアリングの上に見えます。
208meter  
ペダルは真っ当です。
208pedal
私はステアリングを思い切り下げるので普通の車だとメーターが隠れますが、これだとちょうど良いです。アイドリング中のエンジン音は普通。エアコンががんがん動いているのでエアコンの風音の方が大きいですね。
 さて、発進。1.6Lターボで200馬力、28kgmというエンジンですが、低速からトルクがちゃんと出ています。クラッチをつなぐだけで楽々発進出来ます。これは1.2とは大違いですね。敷地から道路に出ると・・・ほう、結構いいかも。走り出すと少し細かい動きを拾っていますが、5ドアのATよりははるかに少ないです。3ドアの1.2MTよりは動きが出ていますが。試乗コースは前回と異なって路面が荒れている場所も含まれています。路面が荒れるとさすがにゆれます。リアがトーションビームなので仕方ありません。路面が荒れた部分は渋滞の迂回路として良く通る道ですが、ルーテシアは暴れまくり、エリーゼでもかなり暴れます。AWとクーガはましですが、それでもやはりゆれます。収まりもそう悪くはありません。トーションビームの車としては良い方でしょう。
 エンジンは3000回転も回せば、速いと感じます。2000回転回せば普通に走れます。動力性能には余裕がありますね。この感じだと実用燃費もそう悪くはないでしょう。上までは回しませんでしたが、音は並でしょう。高回転型NAを好む私にとっては、楽しいエンジンではありません。
 シフトフィールは並です。手ごたえは軽いですが、操作性は悪くはありません。手が短いので少しレバーが遠い気がしますが。クラッチ操作なども問題はないです。ブレーキも良好。FFだと止まる時にうまく踏力をぬかないと、カックンブレーキになりがちですが(ルーテシアはこれ)、普通にやってもすっときれいにとまりました。
 総じて、快適性は高く、街乗りにも使えます。ただ、GTIという名前を考えるとなんか違うという気もします。GTの方がふさわしいですね。ああ、208GTというのもあったのですけれど(馬力が低くて、脚が少し柔らかいはず)、動力性能が向上している、余裕があるという違うだけです。そのために300万だすのかというと?うーん、XYで十分ですね。例えば、エリーゼと入れ替えて・・・という車ではやはりありませんね。そこはルーテシアRSとは違いますね。ルーテシアRSはFFであることを受け入れれば(我慢すれば)、エリーゼと入れ替えることが不可能ではないです。お山でハイペースで走りたくなる車ですから。でも、このGTIは普段使い、街乗り車に適した印象です。
 なので、やはり我が家に来ることがあるかというとGTIである必要はないですね。XYで十分でしょう。赤紫と青紫の二種類で相方にカタログを見せると赤紫のが良い色だと。グラスルーフもついていて、XYはGTの装備豪華版ですから。だから、XYが2ペダルだったら、何時という次期は別にして、次期相方号の有力候補になったでしょうね。個人的には1.2LのMTの方が好きですが、これだと次期相方号にはなりえません。クーガの導入が無ければ、私の街乗り車には適していたと思います(ただ、私がプジョーを買えるかという話はありますが)。

 ところで、ゴルフ7と比べると随分好意的な評価だと思われたかもしれません。私は元々フランス車は嫌いですし、特にプジョーは嫌いです。なので、評価は辛目になるのが普通です。じゃあ、なんで好意的評価なのか?208GTIはゴルフ7よりも良い車なのか?結論から言えば、絶対評価をすればゴルフ7の方が上でしょう。ハイラインと208GTIはほぼ同じ値段です。コンフォートラインと208XYもほぼ同じ値段です。208にはハイテク装備は何もありません。自動衝突防止ブレーキもなければ、ミリ波レーダーを使った前車追従クルーズコントロールもありません。気筒休止もなければ、電子制御ダンパーもありません。アイドリングストップすらありません。ゴルフ7の方が当然売れるでしょう。フランス車としてはメジャーなプジョーですが、とはいえ、208がゴルフよりも売れることはありません。ああ、もちろん、2ペダルのゴルフに対して、3ペダルの208GT/XYなので、最初から売れる数は比較になりません。2ペダルの208は現行は1.6NAの4ATでどうにもなりません。そのうち1.2のAMTがでるようですので、それが出てこないとどうにもならないでしょう。でも、それはポロのライバルであってもゴルフのライバルではありません。
 では、おまけがどれだけついているか、ハイテク装備があるかは忘れて、純粋に車としての乗り心地、エンジン含めてのフィーリングで比較するとどうでしょう。同じ日に同じ場所で比較しないと公平な比較になりません。なので、あくまで違い日に違い場所での試乗結果の比較ですので、難しいのです。が、同じトーションビームのゴルフ7コンフォートラインと208の3ドアを比べると、乗り心地はほぼ同じだと思います。静粛性も208よりもうるさいと評価したゴルフの方が上でしょう。え?私の感想を読むと208の方が良いように思える?そうですね、主観的には208の方が良いですね。仮の話ですが、相方が知らない間にゴルフ7コンフォートラインか208を買ってしまったとしましょう。へー、なんでそんなことするの!と思うのはゴルフ7でしょう。208なら、相方がいいならいいよ、です。何故?それはやはり、Cセグのゴルフ、Bセグの208に対する期待値、評価の基準が違うからです。当然、ゴルフの方が期待値が高いですし、同クラスの評価の基準も高いです。なので、絶対的な評価ではなく、相対的な評価で言えば、208の方がゴルフ7よりも上です。でも、1対1で比較すれば、多分、ゴルフが上でしょうね(トランスミッションの評価は別にして。)。ただ、それほどの差はないようにも思います、おまけは別にすれば。
 ゴルフは先代のゴルフ6のトレンドラインが素晴らしかったので、それと比べるとゴルフ7はいずれも惨敗です。そのせいで、なおさら、許せません。208も5ドアだと207の方が良かったと思いましたが、3ドアなら改善されています。なので、208の方が良いように思えるのです。

 後は、ボディですかね。どうもゴルフ7はボディが弱いとは言いませんが、最新の車にしてはボディが強い(相対的に)という印象がありません。福野礼一郎氏もボディは並だと評価していました。それが原因かもしれません。208は5ドアはともかく3ドアは十分なボディ剛性だと感じます。3ドアだと5ドアよりも有利でしょうし、ボディが小さいのも剛性感を高く感じさせるでしょう。

 しかし、うーん、あのゴルフ6トレンドラインは、奇跡の一台だったんでしょうか・・・。よくよく考えるとある1台しか試乗していません。もしかすると他のトレンドラインはあの車ほどは良くなかったのかもしれません。今回いったトヨタ系VW店でトレンドラインに試乗出来れば良かったのですが、当時、コンフォートラインしかなかったので・・・。コンフォートラインは3台乗って、1勝2敗でした。1台はまずまず、でもトレンドラインには及びませんでした。後の2台は同じ感想で、エンジン音、静かさ、乗り心地全て良くありませんでした。だから、コンフォートラインがトレンドラインに及ばないというのは間違いないと思うのですが・・・。

 208に戻ると、相方にMT車を買わせるというのはやはり難しいでしょう。道路に出なくていいから、ちょっと発進だけてもやってみない?と聞いていましたが、無理だと即答されました(苦笑)。なので、現実には新しい2ペダルが入ってきてからでしょうね。新型ルーテシアも来ると思いますが、さて?

|

« 熱中散歩 | トップページ | クーガ、八ヶ岳へ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プジョー208GTI試乗:

« 熱中散歩 | トップページ | クーガ、八ヶ岳へ »