« 今度はいつまでやるの? | トップページ | ゴルフ7発表 »

クーガ第一印象

 400kmほど走りました。クーガに乗った後で、ルーテシアに乗ったら余りの違いに驚いたので、ルーテシアとの比較を中心に第一印象を述べます。

 乗り心地はやはり柔らかめです。やや動きが大きく感じる時があります。もう少し動きは抑えて欲しいです。しかし、ルーテシアと比べるとはるかに乗り心地は良いです。大きな入力があっても衝撃は受けませんし、収まりは良いです。だから、多少路面が荒れていても首は余り動きません。もちろん、路面が良い場所での細かい凹凸なら吸収されます。家の近所の路面が悪い場所を走ったら、さすがに車がゆれ、いまいちかなあと思ったのですが、その後、ルーテシアで同じ道を走ったら激しく上下にゆさぶられました。ここまで違ったかと思う位です。相方も乗り心地は絶賛中。あ、ただ路面によっては細かい揺れが続いてしまう場合もありました。
 ハンドリングは悪くないと思います。東名の大井松田周辺のワインディングコース(笑)でもしっかりした走りで頼りなさも重心の高さも感じません。制限速度さえなければかなりのハイペースで走っても平気そうです。ただ、ルーテシアも超高速走行だとそれまでの駄目さが消え去ってなかなか良いです。まだ、やったことはありませんが、ワインディングで本気で踏めば結構良い走りをしてくれそうです。相方を乗せているとそんな運転は出来ませんし、一人でルーテシアで出かけることはないので、一生試さずに終わるかもしれませんが。
 まだ慣らし運転中なのでアクセルはじんわりとしか踏んでいませんが、それだとやはり出足はちょっと遅いです。1.7t近いので仕方ないでしょう。でも、2000回転でシフトアップしていけば、普通にすいすい走ります。さすがに高速巡航中に回転数が2000回転を下回ったらアクセル踏んだだけではなかなか加速しませんのでシフトダウンする必要がありますが。まあ、深く踏み込めば加速するのですけど、まだ慣らし運転中なので。ルーテシアの方が軽いですが、これも1速が低すぎて伸びがないので出足はいまいち。低速トルクもいまいちなので遅いです。慣らしが終わって踏み込んだらクーガの圧勝でしょう。
 トランスミッション、単なるトルコンATで、しかも5速しかないのですけれど、まあ十分です。ルーテシアみたいな変なトランスミッションではありませんし、ポルシェみたいに実質4速ということもなく、1速から5速まで普通に使えます。マニュアル変速させてもスムースで変なショックなどはありません。ルーテシアだと妙にがつんがつん変速しますし、更に謎の2段階2速(ロックアップ前と後でまるで変速したような感じがする)でもありません。
 高速巡航時も計算上100km/hで約2000回転ですから、まあ、巡航用の6速はなくてもいいでしょう。もし、非合法領域で巡航するとしたら6速が欲しいかもしれませんが、ここは日本ですから。
 ああ、ルーテシアとマニュアル変速操作が逆(クーガは引いてシフトアップ、ルーテシアは押してシフトアップ)なのですが、意外と間違わずに運転出来ています。まあ、たまにクーガでシフトアップのつもりでシフトダウンしてしまいましたが。また、ルーテシアだと言うこと聞いてくれない時がありますが(変速操作を受け付けてくれない)、クーガではまだありません。
 ただし、クルーズコントロールはルーテシアの方が使いやすいです。機能上の問題はないのですが、ルーテシアは設定速度が数字で表示されますが、クーガはありません。この表示はあった方が良いです。ただし、オフオンがルーテシアはサイドブレーキ側のスイッチなのに対してクーガはステアリングについているのでこの点はクーガが良いです。
 自動車専用道路で高速巡航したらやたらロードノイズが耳につきました。でも、これはクーガがうるさいということを必ずしも意味しません。ロードノイズ以外の音がほとんどしないのです。ですから、静かであるが故に残ったロードノイズが目立っているように思います。ゴルフ6の梅に試乗した時にも同じような印象を受けました。ルーテシアに乗ると、いやあ、賑やかです(苦笑)。どしんがしんと揺さぶられ色々な音がして、ミッション、エンジンも色々な音をだしまくっています。いやあ、こんなにうるさかったかなと思う位です。相方いわく、AWとエリーゼがうるさすぎるからだと。うーん、そうかなあ。エリーゼもS1よりは静かだし(きしみ音も含めて)、AWはそんなにうるさくはないと思いますが・・・まあ、やはり音量は大きいか(苦笑)。それらと比べると街中のクーガはほとんど無音です。アクセルを踏むとキーンという音(タービンの音?)がしますけれど、それくらい。それも他が静かだから目立つのでしょう。ただ、ちょっと耳に付く音です。
 乗り心地と比べるとシートはちょっとまだ評価が定まっていません。足を前に投げ出すのではなく、まさに椅子に座って足を下に下ろすような座り方であるが故にちょっとしっくりきません。やや腰などが圧迫されたり、足がなんだか窮屈な感じはします。長時間乗ったらどうか、少し不安があります。ただ、これは慣れかもしれません。相方は早くもシートは気に入っていてこれなら快適といっていますので。とりあえず2時間くらいは問題ありません。また、ルーテシアに乗ったらすぐに腰が痛くなりましたから、やはりルーテシアよりも良いのは間違いありません。
 燃費は・・・・悪そうです(苦笑)。納車後、家の近くで給油しましたが、50l近く入りました。納車時に半分近くガソリンは入っていたはずなのですが・・・・。給油した後にリセットした平均燃費計は360kmほど走ってて、11.1/100kmを示しています(あ、ここは欧州仕様なので、日本式のkm/lではなく、l/100km式です)。日本式に直すと9km/l位です。高速道路・自動車専用道路が半分を超えていますが、渋滞もありましたから、まあ、こんなものでしょうか。うーん、ピー兄弟と同じ位でしょうか?ルーテシアはほぼ全域高速巡航だと14km/l台に乗りますが、そこまではいかないでしょう。まあ、排気量も重さも違いますからね。待ち乗りだけだとかなり悪そうですが、ルーテシアも待ち乗りだと8km/l程度に落ち込みます。
 ステアフィールは欧州フォードらしく良好ですが、初代フォーカスほどではないですね。軽過ぎず重過ぎず。私はもうちょっと重たい方が良いですが、相方には重過ぎると思うので、これくらいがちょうど良いでしょう。ただ、初代フォーカスと比べるとやや手ごたえが薄いというか、ステアリング印フォーメーションは少なめな気がします。でも、ルーテシアやゴルフよりは遥かに良いです。ただし、高速巡航が続くと少し腕が疲れる気がします。
 納車された日は気温が30度近く上がって暑かったのですが、エアコンはちゃんと効いています。しかし、オートモードはやはり駄目です(苦笑)。調整すればちゃんと効きますが、オートお任せだと駄目でした。後、フロントガラスが熱いです。太陽に向かって走っていると顔が暑いです。反面、グラスルーフのシェードを閉めておけば、頭上が暑いということはありませんでした。真夏はわかりませんれど。そのグラスルーフのシェードは開け閉めにややこつがいり、まだ、うまくすっと開け閉め出来ません。(^^;ここは電動が良かったなああ・・・まあ、重たくなってしまいますけれど。
 家の近くのやや狭い道は意外と平気でした。ただ、お店などの駐車場にとめると狭く感じることがあります。まあ、これは仕方ないですね・・・。家の駐車場は余裕はそうないですが、実用上問題ありません。車庫の中の方が遥かに余裕はないです(苦笑)。
 新しい車だというのもありますが、とにかく乗ってみたいと思える車です。ATでこう思うのは珍しいです。ボクスターですら別に乗りたいという風には思いませんでしたから・・・。ルーテシアは最初から乗りたくなかったし。まあ、ゴルフはそうひどくはありませんでしたが、それでも、アルテ(当時)で出かけたいと思うことも多かったです(でも、アルテは乗り心地悪すぎ)。
 小回りはききません。(^^;最小回転半径5.8mなので仕方ないでしょう(直五エンジンのデメリットだと思います)。車庫いれなんかでは切り返さないといけないことが多いです。ただし、視界は良いので別にバックカメラはなくても平気だったかなと私は思います。また、幅と高さがあるので、駐車場によっては厳しいです。あるお店の駐車場には入らず、仕方なく近所のコインパーキングにとめざるを得なかったという事件も起きました(苦笑)。
 義父を乗せましたが、気に入ってもらえました。乗り降りは高いのでやや難しそうですが、乗ってしまえば、視界も良いし、乗り心地も良かったようです。ルーテシアだと出かけませんかと誘ってもいいよとか言われることが多かったのですが、クーガに乗せたら、今度、三浦半島に魚でも食べに行きたいとか言い出しました。やはり、ルーテシアの後部座席はつらかったのでは・・・・。(^^;まあ、クーガを導入した甲斐がありました。義父を乗せて出かける機会は増えそうで、義父が元気な間はクーガが活躍しそうです。もっとも義父も元気なので、クーガが先にへばるかもしれませんが(笑)。
 自分の車と考えると不満はありますが、家族の車としては適性は高いと思います。まずは一ヶ月点検までに1000km目指して、週末はクーガ主体に出かけて走らせたいと思います。

|

« 今度はいつまでやるの? | トップページ | ゴルフ7発表 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クーガ第一印象:

« 今度はいつまでやるの? | トップページ | ゴルフ7発表 »