« 憲法違反でしょう | トップページ | 圏央道 »

エリーゼを手放すことになりそうです

 AWの老化により、ルーテシアでばかり出かけています。先日、小旅行に行ってきましたが、車でしたので当然のようにルーテシアでした。高速巡航ならまだましですが、それでも数時間走るとくたくたです。これが一般道だと30分も乗れば腰や体が痛くなり、一時間乗ると疲れ果てます。本当に、フランス車のシートが良いとか乗り心地が良いと言っている自動車評論家にはうちに来て、ルーテシアに乗ってみて欲しいです。
 エリーゼで出かければ、信頼性は問題ない(というのは問題発言ですが、少なくともAWよりははるかに問題は少ない)ですし、私も疲れません。数時間の連続高速巡航はちと疲れますが。しかし、相方には向いていない車ですし、旅行に行くには荷物が積めません。
 ルーテシアをまともな車に乗り換えてくれれば全て問題は解決しますが、相方は気に入っていて、車検も通すと言っていますから、乗り換えることを強いる訳にもいきません。そんな権利は私にはありません。それを強いたら、今度は私はAWを手放さなければならないでしょう。そうでなければ、フェアでありません。
 であれば、選択肢は二つです。前々から言っているように街乗り快適車を追加するか、エリーゼを乗り換えるかです。追加は色々と検討してきましたが、予算上の制約が大きいのと、結局、エリーゼにほとんど乗らなくなるのは明らかです。追加する車が快適であれば、一人で出かける時にもわざわざエリーゼをひっぱりだすことはありません。また、AWもほとんど定期的お散歩に連れ出すだけになるでしょうが、エリーゼも同様です。
 年に数回、休暇をとって一人で出かけることもありますが、正直、平日であっても昼間だと車が多くて楽しめません。やはり、エリーゼは夜間戦闘機として使わないと意味がないです。しかし、もはや一人で金土の夜にお山へ走りに行くことはありません(出来ません)。また、週末、一人でサーキットに行くというのももう無理です。これは予想された事態ではありますが、やはり、もうエリーゼは無理でした。そういう年・状態ではありませんでした。実際には111Sを手放した時にそれはわかっていたはずですが・・・。同じことを繰り返してしまいました。
 基本的にはエリーゼを快適街乗り・高速巡航車と乗り換えます。車庫に収まる車が望ましいですが、雨の日にもルーテシアに乗らないで済ませられるようにするには、それにこだわらない方が良いかもしれませんし、また、選択肢が限られます。ですから、場合によっては、新規導入する車を外に出して、ルーテシアを車庫にしまいこむのも手です。その場合、ルーテシアの出番は減るでしょうが、それは私の望むところです。相方が乗りたい時にだけ乗れば良いですから。
 条件は
1.乗り心地が良いこと
2.長時間運転しても疲れないこと
3.高速巡航に適していること(クルーズコントロールがあるのが望ましい)
4.二人分の旅行荷物とお土産を余裕をもって積めること
5.オープンに出来るまたはパノラマミックルーフやサンルーフなどがついていること=>頭上を見ることが出来ること
6.2ペダルならパドルがついていて、MTと同様に自由に変速操作が出来ること。
7.新車またはあまり古くないこと(信頼性が高いこと)
8.なるべくエンジン音が良いこと
9.なるべく車庫に収まること
10.できたらNAであること
11.できたら前輪を駆動しないこと
です。1から6までは必須、7以降はそれが望ましいですが、必須とはしません。
 全ての条件を満たす車は・・・・存在しています。正確に言えば、クルーズコントロールはありませんが、無くても高速巡航には適してます。それは、MY10以降のボクスター(987)です。なんとも面白みの無い答えてですが、これなら全部の条件を満たせます。新車はもうありませんが、中古車でもまだ三年以内程度のがほとんどです。まあ、エンジン音が良いのは踏んだ時だけですけれど。後、乗り心地はもっと良い車はありますが、基準は満たせます。これがMY09以前(少なくとも、MY08とMY09)は乗り心地が悪いので候補になりませんが。
 ボクスターの難点はMTだと疲れるので2ペダルになってしまうことでしょうか。もっとも、相方と旅行に行くことを考えれば相方も運転出来るのでむしろ好都合です。ただ、MTがAWだけになってしまうのは問題ですけれど。

 ボクスターに対抗出来るのは、まず思い浮かぶのはZ4のMロードスターですが、乗り心地が不明なのと、荷物はボクスターほどは積めません。それと車が少し古くなってきますので信頼性に不安が出てきます。
 ボクスターでも981だと現状、乗り心地が悪いのと車庫に収まるものの乗り降りが極めて大変という問題があり、987が勝ります。まあ、乗り心地はMY14なら改善されている可能性はありますし、オプションで選べばクルーズコントロールもつけられます。
 現行Z4も候補です。乗り心地は987(MY10以降)に劣りますが、まずまずです。荷物搭載力で劣るのは先代と同様です。新車で買うと直6ではなく、直4ターボなので、どちらかと言えば、直6の中古を探したくなります。ああ、直6ターボ+DCTは今でもありますが、値段がちと高いですね。先代Z4は、2.5だとATがおかしいのとパドルがないので駄目です(パドル付きステアリングに交換することは可能なようですが)。3.0ならパドルというかステアリングスイッチついていますが、は過去、試乗したなかで一、二を争うひどい乗り心地でした。
 SLKは幅がありすぎて車庫に収まりません。エンジン音はいまいちで、乗り心地も以前試乗した車はそれほど良くありませんでした。MTが選べるのが長所ですが、今回は必ずしもMT必須ではないのです。エンジンも4気等ターボですから、まあ、ならZ4かな。ただ、ブレーキホールド機能があるのはSLKの長所ですが。現行Z4はサイドブレーキがありませんから。
 マツダ・ロードスターは乗り心地とエンジン音が好みに合わず、荷物もあまり積めません(ボクスター、Z4に劣る。SWよりも積めないかも)。NAもそうでしたが、どうもロードスターは私の好みに合わないようです。NBが好みに近いですが、トランクが小さいのは同じです。まあ、それを許容すればNBならなんとか。ちょっと古くなるのが心配ですが。
 もう一年待てば86のオープンが出ると思いますが、後一年耐えるのは無理です。モデル末期ですがIS250Cもあります。しかし、昨年参加したレクサスのイベントで乗り心地が悪かったので対象外です。車庫にも収まりません。Z(34)は、乗り心地はまあまあですが、エンジンが好みに合わないのと車庫に収まりません。排気量も無駄に大きすぎます(税金高い)。
 前輪を駆動する車を受け入れるとして、最初に候補にあがるのはミニロードスターでしょう。まだ試乗したことがないので乗り心地は不明ですが、後は概ね条件を満たしています。ただ、FFで339万(ベース)というのは感覚的に高いですね。オプションや諸経費含めると400万が見えてきますから。FF嫌いの私が自分でFFを買うとしたらやはり安いからというのを理由(自分を納得させる)にしたいです。反面、4x1.7に収まるのでフェリーが安いという長所もありますが。まあ、ミニ一族だったら、屋根は開きませんが、一番安いOneかCooperがいいでしょうね。クーペではないカブリオレも309万と値段が跳ね上がりますから。
 後は乗り心地を考えるとオープンだと可能性があるのはゴルフカブリオレでしょうか?ただ、結構高いのですよね。この手の車だとなかなか試乗車はないし、乗り心地は通常の5ドアよりも悪化しそうです。エリーゼからの乗り換えだから、リアがトーションビームは却下です。追加なら受け入れられますが。そうすると・・・あれ?もう新車だと候補がないですね。
 オープンはあきらめて、サンルーフ、パノラマミックルーフだとどうでしょう。まずは、前輪を駆動しない車。次期IS250がもうすぐでます。サンルーフのオプションはあるでしょう。車庫には入りませんが、乗り心地が良ければ(GSに匹敵すれば)有力候補です。3シリーズだとMTがあります・・・あれ?サンルーフのオプションあったかな?以上、終わり。前輪を駆動すると・・・これが意外とないんですよね。パドルが無かったり、サンルーフ、パノラマミックルーフが無かったり。V40にパドルがつけば有力候補なんですが(パノラマミックルーフがあるから)。MY14からつく・・・設定されるモデルも出来る、という話も聞きますが、まだ先です。相方が気に入ったクーガでもいいのですが、パドルがありませんから、追加はできても乗り換えは無理です。
 大穴?がイヴォークです。幅が1.9mあるので車庫には入っても出られませんが、パドルはついていますし、パノラマミックルーフもオプション設定されています。SUVの中では車高は低いですし、運転席に座れると普通の車みたいです。ただ、反面、リアシートはクーガみたいなスタジアムシートではありません。だから、まあ、乱暴に言えば、車高が高く、内装が豪華な3シリーズみたいな感じです。X3/X1も似たようなものでしょうね。ただ、希望の仕様にすると値段が高くなってボクスターの新車並みになってしまいます。だったら、ボクスターでしょうね。

 国産勢は、前輪を駆動する車だとほとんどがCVTなのでほぼ全滅。あ、いや、MTが何台かありますね。でも、サンルーフなどの設定がありません(オーリスRS)。CX-5ならディーゼルのMTがあるし、ATでもトルコンです。サンルーフはあったかな?ただ、クーガに近いというだけで、自分で選ぶかというと・・・うーん、やっぱり無理かな。まあ、試乗していませんので乗り心地が不明ですけれど。

 とまあ、考えていくと、やはりボクスターは有力です。これに対抗するのがZ4一族というところでしょうか。IS250+サンルーフという手もありますが、車庫に入らないという点で劣ります。大穴がイヴォーク。

 結局、MY10以降のボクスターの出物を探していくことになりそうです。もし、IS250が試乗してすばらしく良かったらIS250に落ち着くかもしれませんが。Z4は直六重視だと中古なので、色と程度で気に入ったのがあれば、でしょう。

 エリーゼからの乗り換えなのでMTにしたいところですが、MTだと候補がないので仕方ありません。どうしてもMTならロードスターですが・・・・。はーー。ピー太郎を買った時に続いてあまり乗り気になれない車選びになりそうです。今まで、ほとんどはこれが欲しい!と思って買った車で、色々比較検討して買ったのはアルテッツァ位でした。やはり、車はこれが優れている、ではなく、これが欲しい!と思って買いたいものです。そうでないと、またしばらくして嫌になって別の車に替えたくなってしまいますからね。でも、今回は仕方ありません。アルテッツァの時も仕方なかったのですけれど・・・。あーあ、憂鬱だな。














 ところで、今日は何月何日でしたっけ?(^O^)

|

« 憲法違反でしょう | トップページ | 圏央道 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

「アバルト595、試乗」で検索をし、たまたまこの記事を拝見させて頂きました。
僕は、昨年にBMW120iカブリオレからのオープンカー乗り換えで、
987ボクスター、Z4-23i、マツダロードスター、でずいぶんと悩みましたが、
結果的に2年落ち1万キロのZ4にしました。
初めての直6サウンドは大いに気にいっているし、ノーズが長いわりに意外と軽快に走りますが、他の2車ほど一体感があるわけではありませんね。サウンドを聞きながら、オープンで気持ちよく、ほどほどに走る、という性格のクルマだと思っています。
マツダロードスターはNA、NB、NC1とオートマながら、すべて所有した僕の大好きなクルマなのですが、BMWと比べるとエンジンフィーリングが惜しい・・・ということで(NC3-RS購入は)断念しました。
お書きになっているように、MOYさんにとってのベストチョイスは、987ボクスターでしょうね。
ボクスターは、Z4-23iと比べると、同じ年式車の相場がかなり高いこと、室内に荷物置き場がない、といったあたりは僕にとっては大きなマイナスポイントでした。
あと、Z4は1年保障に3年の延長保障をプラスして、計4年の保証にしてもらえた、ということもプラス面としてありました。(Pも新車登録から9年目までは毎年有料で保証延長できますけどね・・・)
レクサスIS-Cは試乗せずとも、車内に座ってみればどのようなクルマかおわかりになると思います・・・
全くご参考にならないコメントですみません。(適当に削除していただいてOKです^^;)
なにはともあれ、気にいったおクルマを手に入れられると良いですね。
PS 何年か先の話となりそうですが、軽いオープンスポーツカーということでは、86オープン、ロドスタND、ロドスタのアルファ版、4Cオープン(出るか?)、などは興味深いですね。

投稿: 赤カブ望 | 2013年4月 5日 (金) 19時36分

(;;;´Д`)・・・・すみません・・・真面目に書いてしまいました・・・・
4月1日の記事でしたね・・・m(_ _)m

投稿: 赤カブ望 | 2013年4月 5日 (金) 19時39分

 赤カブ望さん、コメントありがとうござます。翌日に書いたように追加断念という点以外は全て事実です。ですから、コメントはありがたく受け取らせていただきます。
 86のオープンは気になりますが、まだしばらく先ですので、間に合わない、ように思われます。Z4は直六重視なら、今!ですね。新車だと直四ターボですので。987は確かに良いのですが、ボクスターAT、ケイマンMTとのってきているので、987三台目になるのが最大の問題です(苦笑)。
 さて、今後どうなるか?私もわかりません。意外な、予想外の展開もまっていそうです・・。

投稿: MOY | 2013年4月 8日 (月) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エリーゼを手放すことになりそうです:

« 憲法違反でしょう | トップページ | 圏央道 »