« エヴォーラ試乗 | トップページ | 撃つなら撃てば »

レクサスISのパーキングブレーキ

 

 まあ、写真を見て、そうじゃないかと思っていたのですが、
http://response.jp/article/2013/04/14/195941.html
 この記事にやはり、足踏み式パーキングブレーキだとかかれていました。がーん!GSはちがったったのに。駄目だ・・・・。電気式でスイッチなら良くて足踏み式なら駄目なのは何故?と聞かれても明確に説明できませんが・・・・嫌いなものは嫌いなんです。あーあ、なんでかなあ。電気式の方が高いからですか?でも、ISだってそんなに安い車じゃないでしょうに。だったら、普通にサイドブレーキにしてくれればいいのに。
 これだとISがいくら良くても我が家には迎え入れられません。あーあ、出来はよさそうなんですけどね・・・・。GSにブレーキホールド機能がついたら・・・でも、やはりGSは大きいですからね。できたら、小さい方が・・・・。もちろん、小さいといっても、ISも十分大きいです。我が家の車庫には収まりませんし、値段も追加するにはちと高いので、元々追加する車としては厳しいのですけれど。うーん、足踏み式ブレーキはマイナーチェンジでは変わらないでしょうから、GSの方がまだ可能性がありそうです。ISが小さいといっても十分大きいでし、GSだとファブリックシートにメモリーがつきますから。ま、GSは、追加するのは更に高いですけれど。
 レクサスもなんか縁がないですね。BMWもそうですが、縁がないと何度も検討はしても実際に購入にいたりません。縁がある車だとちょっと前までは検討すらしていなかったのに、引き寄せられるように購入することもあるのですけれど(ボクスターとか)。

 なお、今回ISにはハイブリッドが初めて設定されていますが、事前予約の7割がハイブリッドだとか。ふーん、ISはスポーティセダンと位置づけられてはいますが、実際にはエントリーモデルとして購入されているのでしょうね。ハイブリッドが好きですねえ、日本人は。

|

« エヴォーラ試乗 | トップページ | 撃つなら撃てば »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レクサスISのパーキングブレーキ:

« エヴォーラ試乗 | トップページ | 撃つなら撃てば »