« クーガvsイヴォーク | トップページ | チェチェン系がアメリカでテロかあ »

素晴らしい!

 佐藤琢磨がINDYCARで優勝!いやあ、やりましたね。正直、もうあまりそれほど注目されていませんでしたが、何であれ日本人初です!素晴らしい。おめでとう!

 これだけだと短いので最近みたニュースを。

http://response.jp/article/2013/04/16/196067.html
 GMとフォードが9速および10速ATを共同開発するそうです。BMWやトヨタが8速ATを既に投入していますが、ここまでくるともうCVTの意味はなくなるでしょうね。まあ、コストや重量などの問題があるので、それでも日本メーカーはCVTを使うでしょうが、比較的値段が高い車でCVTはありえないでしょう。

http://response.jp/article/2013/04/17/196168.html
 フォードのエコブースとシリーズに今度は1.5L。日本向けの車に導入されるかはわかりませんが、日本向きのエンジンですね。自動車税安いですから。もっとも、2.5Lみたいに1500ccをちょい超えている・・・なんてことはいでしょうね(苦笑)。

http://www.fiat-auto.co.jp/product/500s/
 ツインエアのMTは通常ラインナップ化だそうな。タイヤは15インチ。225万。乗り心地が悪いので我が家で買うことはないでしょうが、MTが増えるのは良いことです。

http://new-golf.jp/specs.html
 それから某氏のブログを見て気がつきましたが、今度のゴルフ7の1.2LエンジンはDOHC化されているのですね。音はどうでしょう。ゴルフ6はDOHCの1.4LよりもSOHCの1.2Lの方が良かったのですが・・・・まあ、サイドブレーキないし、相方にも嫌われているから、我が家で買うことはないでしょうから、気にしてもはじまりませんが。ただ、音だけはなんか最近はSOHCの方が良いと感じることが何故かあります。

|

« クーガvsイヴォーク | トップページ | チェチェン系がアメリカでテロかあ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素晴らしい!:

« クーガvsイヴォーク | トップページ | チェチェン系がアメリカでテロかあ »