« エリーゼに負けたら駄目でしょう | トップページ | 悪魔の誘い »

生教祖様を見ました

 代官山 蔦屋書店で昨夜行われた「クルマはかくして作られる4 レクサスLFAの設計と生産」刊行記念トークショー&サイン会に行ってきました。目当ては教祖様(笑)こと「クルマはかくして作られる」シリーズの著者である福野礼一郎氏のサイン会です。
http://tsite.jp/daikanyama/event/001597.html
 20時からと書かれており、教祖様はトークショーには参加しないと書かれていたので、サイン会とトークショーは並行して行うのかと勝手に思い込んでいましたが、行って見たら、21時までトークショー、21時からサイン会でした。トークショーは事前申し込みが必要で、行けるかどうか分からず悩んでいたら定員に達したので参加できませんでした。トークショーはLFAチーフエンジニアの棚橋 晴彦氏が主役です。
Fukuno1
 外にはLFAのニュルブルクリンク・パッケージが展示されていました。TM2011で見たのと同じ固体なのかもしれません。いつみてもいいです。リアのドライカーボンのディフューザーも迫力あります!
FukunolfaFukunolfar
 思ったよりも時間が遅いことがわかったので、早めに並んで早めに帰りたかったので、トークショーの会場脇で待っていました。なので少しは聞けました。ずっとここに立っていれば聞けたんですが・・・まあ、通路に人がたくさんいると迷惑でしょうし、控えました。ちょっと聞けた話では、リーマンショックがもう一年早かったらLFAは世に出なかっただろうということ、儲けはほとんどでないし、サプライヤーもそれは同じ、ただし、どの社のエンジニアも燃えて開発してくれた・・・でも、やりたくないという会社も中にはあって頼み込んでやってもらったのもある、というあたり。
 さて、21時になってサイン会ですが、トークショーに参加した人のほとんどがそのまま参加するので、長い行列の後方です・・・。とはいえ、私よりも後ろにも同じ位の長さの行列が出来ていましたが。
Fukuno2Fukuno3
  21時半前にようやく順番が回ってきました。名前を書いてくれるので名刺を出す人、名刺の持ち合わせがなく用意されていた紙に名前を書く人。私はたまたま名刺を持っていたので出しました。格好いい名刺ですね、へー、ここにあるんだというので、実は今はもうなくなりました。古い名刺なんですと。もうちょっと会話すればよかったかなと思いましたが、たくさん並んでいるのでやめました。
Fukuno4Fukuno5
 生教祖様は写真で見るよりも若く見えます。そして・・・どうしようか?・・・やはり書くか・・・実際に見ると、改造車乗りのにおいがしました。昔、昔、セリカXXをチューンして乗っていた時代、それが似合っている雰囲気がしました。写真だとそんなことはないのですけどね。
 しかし、サイン会も大変ですね。延々あれだけ書いていたら、終わったら腕がパンパンでしょう。私には絶対無理(私がサイン会なんてやるようになることはないにせよ)。そもそも手書きが苦手ですから(苦笑)。
 うーん、緊張したのは写真うまくとれていませんでした。(^^;

|

« エリーゼに負けたら駄目でしょう | トップページ | 悪魔の誘い »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生教祖様を見ました:

« エリーゼに負けたら駄目でしょう | トップページ | 悪魔の誘い »