« それからの三国志 | トップページ | 208の謎 »

フォーカスがいよいよ再導入

 4月13日発売が決定。価格は293万だそうです。ちょっと高いんですが・・・まあ、最上級グレードで導入されるので仕方ないかな?
http://response.jp/article/2013/02/08/190796.html

 フォードのサイトの情報も以前より詳しくなっています。
http://www.ford.co.jp/cars/new-focus

 登録しておいたら今日、カタログが届きました。それを見ていたら・・・問題が・・・。まずはパドルが無いことです。導入されるのはFOCUS sportというグレードですが、それなのにパドルがないなんて。しかも、シフトレバーのパターンを見るとPRNDS。Mがない!そんな馬鹿な!と思ったら、シフトレバーの右側についているスイッチでマニュアル操作するようです・・・えー!!!!人間工学重視の欧州フォードがなんでそんな変な操作にしたんでしょう。ベンツじゃないんですから!
 もう一つは最小回転半径が6mもあること!全幅1810mmは大きいですが、先代よりは少し狭いし、今じゃ珍しくはないし、写真などを見るとドアミラーの根元はわりと引っ込んでいるので、ドアミラーの先端間の幅はそう広くはなさそうなので良いですけれど、6mは・・・。
 後は問題はなさそうです。215/40R17インチのタイヤは不満ですけれど、ここはフォードを信じましょう。色は白黒赤銀黄青の6色。黄色はマスタードイエローでちょっと我が家の好みと違うので(やや暗め、我が家は明るい黄色がいい)、まあ、青か銀でしょうね。
 エンジンが今時珍しい2LのNAで170馬力というのは好みにあっています。メーターで見る限り、7000回転くらいまでは回りそうですから実用車としては十分です。ダウンサイジングターボは効率は良いでしょうけど、やっぱりNAがいいです。ミッションも6速DCT(マニュアル操作方法の問題はありますが)。トルクベクタリングもついているし、エアコンも左右独立。レーザーレーダーを使った衝突防止装置もついています。HIDもついているし、オートライトもあります。ああ、サイドブレーキもついているので相方も安心です(でも、エンジンスタートは相方の嫌いなボタン。(^^;)
 まあ、ナビがおよそつけられないオーディオはどうかと思いますが(ごっそり交換できるのかもしれませんが)、AUX端子はあるので、我が家はいつものようにポータブルナビ外付けでいけます。
 総じて装備を見れば、ゴルフ竹やAクラスに勝るとも劣りません。乗り心地・乗り味は私が勝手に準英国車と思っている欧州フォードですから期待出来ます。であるが故にパドルはつけて欲しかったです。せめて普通の+-のマニュアル操作方法であれば・・・。
 もちろん、試乗に行きます。そして、マニュアル操作が実は意外とやりやすいということを期待はしています。相方車にするのは難しいのでしょうけれど・・・・私の街乗り車なら問題ないです。FF?AT?欧州フォードなので許します!。
 本音を言えば、195/65R15くらいのタイヤの安いグレード、それもMTを導入してくれれば一番良いのですけどね・・・まあ、復活したばかりでは無理でしょう。これが売れれば、STが導入されるかもしれませんから、MTはそれに期待します。ターボですけどね。

|

« それからの三国志 | トップページ | 208の謎 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォーカスがいよいよ再導入:

« それからの三国志 | トップページ | 208の謎 »