« S60とムーブ | トップページ | 年を取ったなあ »

スイフトRS

 ロシアの隕石の映像凄いですね!!いやあ、映画みたいです。それほど大きくはないものが一つだけでしたから、幸い被害も少なかったですが。

 さて、タイトル。しばらく前に試乗しました。先に結論を一言で言えば、残念、でした。街乗り車を追加するなら、可能な限り、4x1.7mに収まる物から選びたいと思います。狭い道でも取り回しは良いですし、フェリーも安いです。街乗りといっても、実際は実用車というべきで、高速道路も走りますし、週末、相方と出かけることを想定した車です。
 ただ、4x1.7mに収まる車となると実質、FFしかありません。中古ならNBとか少しはありますが、新車だとFFしかありません。あ、スーパーセブンもありますけど(苦笑)。なので、リアサスはほとんどがトーションビームです。そのサイズでリアサスがトーションビームでないのは、BMWミニ位でしょう。ただ、ミニは値段が高いのと内装が相方から拒否されているので駄目です。シートの出来も余り良いとは言えませんし。
 なので、トーションビームの車が候補になってしまいますが、その中では、スイフトスポーツが突出しています。なら、すんなりスイスポにすれば?といわれそうですが・・・・確かに出来は良いのですけれど、車の性格上、当然の話ですが、さすがにスポーツ側に行き過ぎています。乗り心地自体は良いと言えるのですが、それでも、街乗り車、実用車かというと?やはり、おやまやミニサーキットで生きる車です。
 そこでふと思い出したのがRSです。RSという名前だけ見るとスイフトスポーツよりもハードそうですが、オーリスRSなどと同じで、Racing Sportではなく、GTというのが相応しいものです。もう少し正確に言えば、スイフト欧州仕様でしょうか?標準グレードのスイフトとはサスペンションとタイヤが違います。これならスイスポほどハードではなく(タイヤも厚い)、標準グレードのスイフトほどやわかくなく、ちょうど良いのではないかと期待しました。もちろん、前からRSは知っていましたが、エンジンが1.2Lなのでさすがに非力だろうと対象外にしていました。しかし、先日の208に試乗して1.2Lでも結構普通に走ることがわかりました。スイフトRSは208よりも軽く1t切っています。考えてみたら年寄りのAWの現状の出力もたかが知れて良そうです。なら、街乗り、高速巡航なら問題なさそうだ、と思って試乗させてもらってきました。
 残念ながらというか当然ながらというか試乗車はCVTでした。まあ、ポジションはスイスポと同じでしょうから、平気でしょう。シートは柄が違うだけで、標準グレードのスイスポと同じもののようです。2ペダルなので、シートの高さは気になりません(クラッチを踏まないので、左足の膝裏が圧迫されない)。
 パドルがついているので、CVTですがマニュアル変速できます!1速にいれて、さて発進・・・どうかな?うーん、RSといいながら結構柔らかいですね。これは以外でした。RSでこれなら標準だとどうなんでしょう?なので、がつんがつん来たりはしません。路面の凹凸があるとやや収まりが悪い感じがします。交差点を曲がった時に大げさに言えば、ぐらっときた気がしました。腰高な感じがします。そして、上体の動きが大きいように感じます。路面が微妙に凹凸がある道路を走ると始終細かくわなわな揺れます。あー、これはなあ。ルーテシアよりは良いです。けれど、乗り心地で選ぶ車ではないです。
 反面、動力性能はなんら不満は感じませんでした。エンジンはこの1.2Lでも十分でしょう。評価の対象外ですが、マニュアル操作しても、CVT臭さは残っていました。
 残念でした。スイスポの角を丸めたような車を期待していたのですが、そうではありませんでした・・・。スイフトならやはりスポーツでないと駄目です。
 ああ、乗り心地は好みの差が多いので、一般向けにはわりと良いという評価になるかもしれません。まったく駄目だと言っているのではなく、あくまで私の好みに合わないという評価です。その辺は、例えば、981なんかとは違います(981は何をどうみても乗り心地が悪い)。

 で、スイフトRSに試乗したのは、実はムーブよりも前です。その時、ワゴンRの試乗車もありましたが、スイフトRSで駄目なら、当然ワゴンRも駄目だろうと思って試乗さえてもらおうとも思いませんでした。しかし、ムーブが思ったよりも良かったことを考えると、これまた評価の高いワゴンRも良いかもしれません。安いグレードですが、MTが追加されてます。MTなら、あの変なベンチシートではなく、サイドブレーキもついているでしょう。もちろん、MTの試乗車なんてどこにもないでしょうから、シート・ポジションに不安があります。が、それよりも先に乗り心地でしょう。乗り心地がよければ悩めば良いのであって、悪ければ考える必要はないのですから。

 4x1.7mに収まる車でMTだと、国産車は後はヴィッツ、デミオですね。フィットは好みにあいませんでした。ヴィッツはちょっとだけ乗ったことがありますが、まずまずでした。ただ、エンジンが・・・・。デミオはどうでしょう。そういえば、レンタカーも含めて現行デミオには一度も乗ったことがありませんね。ただ、マツダのレシプロエンジンはなあ。どうかなあ。輸入車だと500は楽しいのですけど、乗り心地が悪かったです。ほかは4x1.7mには収まるのはもうないような。幅が広いのが多いので。並行輸入車なら、例えばイプシロンなどありますが。
 4x1.7mの1.7mに拘らなければ、実は最有力候補は208です。全長は4mに収まっていますが幅が少し広いです。プジョーを買うかあといううのはありますが、客観的に見ればクラッチ操作にやや気を使うのとシートがやはりたた高くて左足の膝の裏がやや圧迫されますが(これはこの手のハッチバックだと大概そう)。4x1.7mを超えた車だとするとオーリスRSです。これもシートがやや高いですが、乗り心地は良いですし、予想外にエンジン音も良かったです。内装は安っぽいですが、値段もそう高くはありません。FFだとこれでしょうね。予算をあげればFRやMRも出てきますが・・・街乗り車に追加するのにあまり高いのは。(^^;

|

« S60とムーブ | トップページ | 年を取ったなあ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイフトRS:

« S60とムーブ | トップページ | 年を取ったなあ »