« 次は半年後 | トップページ | ガーガーライオン復活 »

日本では絶賛だけれど

 政治の話はとりあえずやめて、ちょっと久しぶりに車の話を。

 欧州カーオブザイー2013のファイナリスト8台が発表されたというニュースを見ました。
http://response.jp/article/2012/12/18/187253.html

 以下の8台ですが、日本で売られていない車も含まれています。
フォード・B-MAX
ヒュンダイ・i30
メルセデスベンツ・Aクラス
プジョー208
ルノー・クリオ(ルーテシア)
スバル・BRZ//トヨタ・86
フォルクスワーゲン・ゴルフ
ボルボ・V40

 現在は日本に投入されているのは208と86/BRZだけですね。B-MAXとi30は当分投入されることはないでしょう。なので、車の良し悪しは今のところほとんど確かめられません。日本車は86/BRZだけです。

 でも、日本では絶賛の3シリーズが含まれていません。ちょっと不思議です。新鮮味がないということでしょうか?良くできてはいるものの、それだけという評価?でも、ゴルフも入っていますね。B及びCセグの車中心なので、量販車から選ぶということでしょうか?ボクスターも含まれていません。年間5000台以上販売される車が条件になっているので少量生産車は候補にはなりませんが、ボクスターなら基準は満たしており、候補にあがっています。本家のサイトをみればでてきます。
http://www.caroftheyear.org/candidates/2013_1/coty
3シリーズも候補には入っています。なので、候補には入ったものの8台のファイナリストには含まれなかったので、どういう基準かはよくわかりませんが、ともかく、3シリーズやボクスターよりも欧州では86/BRZの評価が高いと言えます。

|

« 次は半年後 | トップページ | ガーガーライオン復活 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本では絶賛だけれど:

« 次は半年後 | トップページ | ガーガーライオン復活 »