« ガーガーライオン復活 | トップページ | レクサスGS試乗 »

エリーゼの車検とAWの入院

 エリーゼが車検から帰ってきました。今回は消耗品の交換のみなので新しい国産車並の金額で終わりました。税金保険を除いたら昨年の12ヶ月点検と変わりません。タイヤはそろそろ交換時期なのですが、なかなか減らないのでまだ踏ん切りがつきませんでした。古くなっているのは明らかなんですが・・・まあ、次の12ヶ月点検までには交換すべきでしょうね。後、引き取りに行った時にラジエーターがまだ壊れませんね(漏れませんね)と。でも、そろそろのはずですよと。過去最長が9年ですと言われました。私も不思議と壊れませんねと。客観的に考えたら、変な話ですね、お客と車屋が、まだ壊れない、おかしいねと会話しているのって(笑)。ロータスならではでしょう。(^O^)
 エリーゼを車検に出したら、AWが入院してしまいました(苦笑)。エンジンのかかりが時々悪く、更に異音がしだしたので、これはまたスターターだなあと思って早めに入院させました。でも、結果的にはスターターではなく、現象が再現しませんでした。ただ、バッテリーが劣化していたのでそれは交換してもらいました。かかりが悪かったのはバッテリーだったようです。ついでにミッションオイルをしばらく交換していなかったことを思い出したので交換してもらいました。引き取りにいってきましたが、調子良好。まあ、スターターは弱点なのでそのうち壊れるとは思います。確認してもらったら部品もまだあるので修理は出来るので安心です。
 ルーテシア1台だけになっていましたが、3台またそろいました。(^^)次はAWの12ヶ月点検までは3台そろっている・・・はず。

|

« ガーガーライオン復活 | トップページ | レクサスGS試乗 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エリーゼの車検とAWの入院:

« ガーガーライオン復活 | トップページ | レクサスGS試乗 »