« 無人偵察機 | トップページ | 動乱のインテリジェンス »

車関係色々

 オバマ大統領が再選されましたね。まあ、投手戦に見えて実は貧打戦という気もしましたが。日本も似たようなものですが、とはいえ、民主党政権が単独で続くことはないでしょう。

 さて、最近みた車関係のニュースをいくつか。

 まずマクラーレンP1。
http://response.jp/article/2012/11/01/184180.html
 最高速付近でのダウンフォースが約600kgと市販車でトップクラスは良いのですが、Cd値が0.34で、量産スポーツカーで最も低いレベルというのは?AWでもその位でしたが、今どこの スポーツカーってそんなに悪いのですかね?

 そして、2017年のRX-7復活?のニュース。コスモスポーツ誕生50周年記念かなと。
http://response.jp/article/2012/11/03/184299.html
 NAだそうです。さて、本当に復活するのでしょうか?2017年だと今から開発しても時間は十分ありますが。

 ケータハムとルノーでアルピーヌ復活
http://response.jp/article/2012/11/06/184404.html
 ケータハムがやるということはわりあい小型のスポーツカーになるのでしょうね。これは期待できます。

2013年次RJCカーオブザイヤー  
http://response.jp/article/2012/11/02/184244.html
 もうやめたら?なんか存在意義がもう無い気がします。最初は、カーオブザイヤーがメーカーの意向に左右されているという異議申し立てだったと思いますが、最近は意地でも違うのを選ぶという感じになっています。まあ、昨年は珍しくどちらもリーフでしたが。

本家COTYも10ベストカーを発表
http://response.jp/article/2012/11/06/184443.html

 RJCは86/BRZがなく、アクアですが、これは、COTYが86/BRZだろうという予想を立ててあえて外したのではないかと思えますが、邪推でしょうか?COTYはわりあいスポーツカーが選ばれることが多いですから。そうするとRJCはCX-5でしょうか?スカイアクティブ初のフル搭載とディーゼル復権の二つがありますので。どちらもCX-5になれば面白いのですけどね。

 個人的にはもちろん、86/BRZです!その出来に不満はありますが、この時代にこういうスポーツカーを新たに出したことは高く評価出来ます。

|

« 無人偵察機 | トップページ | 動乱のインテリジェンス »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車関係色々:

« 無人偵察機 | トップページ | 動乱のインテリジェンス »