« N-ONE、何故か試乗 | トップページ | カーオブザイヤー2012 »

スマホがあれば?

 丸々一週間、旅行に行っていました。今回はどの宿でもインターネットに接続する環境がなく、丸一週間、ネットから遮断された生活を送る羽目になりました。PCはもっていったので、ネタを書きためておけばよいのですけれど、旅行にいくと意外と忙しくて暇がありません。ネタ元はたくさんあるのですけどね。おまけに旅行前は仕事をある程度片付けないといけないし、引継ぎもあるしで、結構間が空いてしまいました。

 携帯はありますが、私はスマホではない(嫌いだから)なく、Iモードでちまちまやるのも好きではないので。スマホがあれば、インタフェースの問題は別にして普通にアクセスできたのですけどね(携帯の電波が届かないようなところにはいかなかったので)。こういう時だけは、スマホにした方が良かったかなとも思います。ただ、タッチパネルが嫌い(タッチパネルが良いと思うのは、カーナビの地図の上で、スクロールさせる時だけ)なので、キーがないスマホはやはり向きません。それに普段は不要です。たまの旅行用にだけスマホというのはあほらしいです。という訳でやはり私はぎりぎりまでスマホにせずに粘ることでしょう(笑)。

 旅行に行っている間に衆議院が解散され、社会は選挙モードに突入。政党の再編が続いていますが、まあ、なんでそこと合併するのというところもあれば、なんであんたら合併しないのというところもあり、わかりにくいです。
 民主党の敗北はほぼ決まりという雰囲気ですが、野田首相の下で結束すれば、逆転があるかもしれません・・・が、当然のようにそんなことはなく、公認の条件といわれてサインした後もぶつぶつ文句を言う人多数。まあ、そういう意味では鳩山元首相はサインせず引退したのは、少しは潔いといえるでしょう。離党して他から出馬することをしませんでしたから。その他は、選挙目当てとしか思えない新党、離党、移籍ばかり。
 勝利確実?と予想されている自民党はやはり安部総裁が問題でしょう。まだ、選挙も始まっていないのにもう政権をとった気分で浮かれまくり。自衛隊を国防軍に改名することそのものに反対はしませんが、今、言い出す話かというと?反発くらって、最後に失速ということにならないように発言は注意すべきでしょうね。
 所謂、第三極は、実際には大きく分けて二つありますが、いずれも、第三極というほどはかたまっていませんね。路線は基本的には同じ維新とみんなは主導権争いやってすんなり合併どころか選挙協力も難しいそう。その維新もかなり色が違う太陽(ここまで短命な政党も珍しい?)と合流(合併)。これらが相対的には右だとすると相対的左は既存の共産、社民、生活、その他とばらばら。主張はほとんど同じなんですけどね。最大勢力の生活はトップが小沢ですから、共産が協力はないでしょうね。
 まあ、今の選挙制度ではやはり自民が有利でしょう。ただ。比例はそれほど差はつかずにちらばるかもしれませんね。民主党がどうなるか?野田派とその他が分裂すれば、野田派は自公とくっつくことはありえると私は思います。逆に維新と自民は近そうで遠い気がしますね。

|

« N-ONE、何故か試乗 | トップページ | カーオブザイヤー2012 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スマホがあれば?:

« N-ONE、何故か試乗 | トップページ | カーオブザイヤー2012 »