« あってはならないことが・・・ありふれたことに | トップページ | 光学迷彩がいよいよ実現!? »

カローラ フィルダー1.5X試乗

 自動車評論家の評価が実用車としては良いという人と駄目だという人に分かれている新型カローラですが、今では少なくなったMTの設定がありますので、近所のカローラ店で試乗させてもらいました。希望はセダンのアクシオですが、ここには無かったので、ワゴンのフィルダーを試乗しました。
 内装の質感は高くはありませんが、ひどくもないです。1.5Xなので簡素でしたが、まあ、こんなものでしょうか。バブル期の110系はもっと良かった記憶がありますけど、最近のこの価格帯の車はこんなものだと思います。
 シートは以前、メガウェブで展示車に座った時はもっと良かった気がしますが、1.5Xのせいか、いまいち。座面がやわらかすぎますし、バックレストの腰の辺りもなんかちょっと違和感を感じます。シートを一番下まで下げても高く感じたのは・・・・エリーゼに乗っていったせいかもしれません。でも、オーリスよりは明らかに高いです。まあ、オーリスは自分で下げたといっていますから、これが普通でしょう。セダンのカタログを見ると孫がいる夫婦を想定したものでしたし、低くする訳にはいかないでしょうね。フィルダーはもう少し若い顧客層を想定してはいるようですが、フィルダーだけ低くする訳にもいきませんから。
 反面、視界は良いです。これは現行カローラの売りですが、前方視界は良いですし、斜め前方もよく見えます。ドアミラーがピラーから離れたので隙間からの見えます。
 試乗車はMT・・・・なんてことは当然なくて、CTVです。1.5Xですからパドルもなく、D、S、Bの三速(笑)。ポジションを調整。チルトはありますが、テレスコはありません。手が遠いのでバックレストを立てたら背中と腰がいまいち。一段寝かせて妥協しました。反面、足元は良いです。ルーテシアやゴルフよりも左足ブレーキが踏みやすいです。ピー太郎(ボクスター)並み。ヴィッツ系のプラットフォームになったおかげでしょうか?おかげ、というのは変かもしれませんが。サイドブレーキが妙に手ごたえがないというか軽いのが気になりますが、これはカローラの想定年齢が高いからでしょうか?
 エンジンは普通にキーをひねって、Bレンジに入れて発進。同乗の営業氏には変な顔されましたが、いいんです!CVTであろうとなんであろうとDレンジ入れたままの運転は私にはありえないのです!エンジン音はやや大きめ。道路へ出るところで交通量が多いので信号が変わってとまるまでブレーキを踏んで待っていましたが、妙に振動が大きい気がします。PやNにすると振動は当然減りますが・・・アイドリング中もエンジン音は大きめに感じます。
 信号が変わって流れがとまったので道路へ。あー、これは・・・。もちろん、カローラですから硬い訳ではないですけれど、細かにゆさゆさぶるぶるする感じがあります。なんというか、収まりが悪い気がします。ルーテシアよりははるかに良いのですけれど、乗り心地が良いかと言われると・・・良いとは言いがたいです。まあ、好みの問題だとは思いますが・・・。一般的にはまあこれでも良いのでしょうね。
 エンジン音は音質は悪くはないのですが、音量は多め。これは先代と同じです。気になる音ではないのですけれど、回転をあげると音が大きいという意味で、うるさい、という気がします。音質は意外とスポーティ?なので気にはなりませんが。
 パワステは意外と「軽い」という印象を受けませんでした。重くはありませんが、極端に軽くはないです。オーリスの方が軽いという印象が残った位です。他の操作系も特に悪い部分はないと思います。視界はやはり良いです。曲がる時などにも確認しやすいです。取り回しは良いと思いま す。
 が、しかし、私にとっては致命的な問題がありました。それはシートです。実際に運転してみるとなんかしっくりこなく、次第に腰が痛くなってしまいました。どうも私の体に合わないようです。試乗を終えた後はかなり痛くてつらかったです。体型や好みにも寄ると思いますので、絶対的に駄目だとは限りません。ですが、このシートは私には向きません。
 という訳で、カローラは、残念ながら駄目でした・・・。シートが体にあっていて、あの乗り心地が好みにあえば実用車としては悪くはないと思いますが。

 なお、自動車評論家の評価では、フィルダー(ワゴン)とアクシオ(セダン)で乗り味・セッティングが違うように書かれていることが多いですが(フィルダーがスポーティ、アクシオはより年寄り向けに柔らかい)、営業氏曰く、タイヤが同じなら違いはないそうです。評論家の試乗した仕様がフィルダーだと薄いタイヤのものだったのかもしれません。試乗した1.5Xのフィルダーは特にスポーティという感じではありませんでしたから。

|

« あってはならないことが・・・ありふれたことに | トップページ | 光学迷彩がいよいよ実現!? »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カローラ フィルダー1.5X試乗:

« あってはならないことが・・・ありふれたことに | トップページ | 光学迷彩がいよいよ実現!? »