« ヤマハコミュニケーションプラザ1階編 | トップページ | 久能山東照宮 »

ヤマハコミュニケーションプラザ2階編

 2階へ。人力飛行機は吊り下げられて(片翼は取り外されていた)展示されていましたが、わずか40kgだそうです。まあ、人力で飛ばそうとするとそれでも人間とあわせれば100kgを超えるでしょうから、軽いとも言いがたいのかもしれません。
Yamahauekara
 で、ここは目玉はジョーダンのF1マシン。ステファノ・モデナとマウリシオ・グージェルミンが91年かな?に乗った車。その後ろにF1のV12とF2のV6が展示されていました。エンジンはケースに入っているので撮影しにくいです
Yamahaf1Yamahaf1allrearYamahaf1caulYamahav6Yamahav6sideYamahav6upperYamahav10Yamahav101Yamahav10plateYamahav10rear

 F1は今のと比べるとずいぶんコクピット周りがシンプルですね。トランスミッションにジョーダンと書かれていました。バッテリーは小さい固形もので(バッテリーはこれ1個だけなのか、他にもありかわかりませんが)、ニッカドかと思ったら、GSユアサの鉛シールド電池でした。
Yamahaf1cokpitYamahaf1cokpit2Yamahaf1batteryYamahaf1engineYamahaf1enginesusYamahaf1frontsusYamahaf1fronttireYamahaf1radiatorYamahaf1rearsus
 その隣がエンジンコーナーです。2T-Gは、ツインカムヘッドがヤマハらしいです。ソレックスキャブ。3T-GTE、1G-GTE、それからフォードの供給したSHOというV6(K0A)が展示されていました。しかし、3S-GEはありません。3S-GTEは明らかにヤマハなのですが(ヤマハのプレートがついています)。

2T-G

Yamaha2tg2 Yamaha2tg1Yamaha2tg3Yamaha2tg4cabYamaha2tg5Yamaha2tg6oilpan

3T-GTE

Yamaha3tgt1Yamaha3tgt2Yamaha3tgt3Yamaha3tgt4Yamaha3tgt5yamahaYamaha3tgt6oilpan

1G-GTE

Yamaha1ggt1Yamaha1ggt2Yamaha1ggt3oil

K0A

Yamahak0a1Yamahak0a2Yamahak0a3Yamahak0a4Yamahak0a5

 ここにも、4輪バギー、ボート、古いゴルフカート、除雪車、カート、スノーモービル、水上バイクなどなど。

YamahacartYamahacart2

 除雪車(草刈機の親戚のようなものですが)はじっくり見ることはないので面白いです。

YamahajyosetsuYamahajyosetsu2Yamahajyosetsu3

 それから古いバイクやらレース用(オンロード、オフロード)などなど。最初のバイクはドイツのDKWのバイクを元にしていて、そのあとオリジナルをつくったという説明がありました。オリジナルの250 YD-1というバイク。これには軽自動車 運輸省認定番号355というプレートがついていましたが、250ccのバイクは軽?なんでしょうか?

Yamahakei

 日本楽器から戦後、ヤマハになって、さらに原動機つきに進出という歴史の説明も。なので、ヤマハのマークは音叉をモチーフにしているそうです。

Yamahasymbol
 反対側に技術系のデモ。ウォータージェットエンジンのデモ。スイッチを押すと模型が動いてどのように水を取り込んで噴出しているかを見ることが出来ます。パフォーマンスダンパーの展示では、四角い金属の枠を叩いて、パフォーマンスダンパーの有無で音が違うことを体験できるようになっていました。FRPプールも。これはボートのボディからきたのでしょうか?船外機関係で、錆対策のデモで電子を出す亜鉛と一緒にすると電子を吸収する銅はさびないとという説明。これをアノードと呼んでいるそうです。ゴルフカートの展示に発電機、補助つき自転車、バギーに乗ってESP(電動パワステ)のデモはありとなしでハンドルの重さが違うことを体験というものですが、私はなしの方が良い感じでした。レースバイクに乗ってサーキットを走る映像を見るのもありましたが、バイク自体は動かないので、面白くありません。

YamahabaggydemoYamahabaggydemohandle

 レース用バイクのエンジンもありました。

Yamahayzrm1Yamahayzrm2
 資料室もあり、社報やら年史やらありましたが、4AGがまったく出てきません。3Sや2ZZは探せば記述が見つかったのですが。あれ?4AGはヤマハは関係なかったかな?でも、そのわりに86の本があったんですが・・・・。
 3階は研修室とカフェです。ケーキセット450円は納得できる値段と味でした。

 ざっと見て回って約3時間でした。バイクが好きな人ならもっと個々のバイクをじっくり見るでしょうから、当然時間もかかると思います。
 製造系の展示がないのが残念ですが、なかなか充実していると思います。強いて言えば、ヤハマが関係しているエンジンは全部並べて展示して欲しかったです。

|

« ヤマハコミュニケーションプラザ1階編 | トップページ | 久能山東照宮 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハコミュニケーションプラザ2階編:

« ヤマハコミュニケーションプラザ1階編 | トップページ | 久能山東照宮 »