« ユーザーのためにならない低燃費 | トップページ | エルピーダ破綻 »

白爺の車検終わり

 AWの車検が無事に終わりました。27年目をもうすぐ迎えます。何度も入院したおかげか?特に何もなく、定期交換品だけでした。エンジンオイルも先日の修理の際に交換したので交換しなかったので安くすみました。新しい車並のほぼ最低の金額です(ディーラーでの車検の)。今年はこれ以上は無いことを祈っています。
 発煙筒がグローブボックス下のトイレにおいてあったので、古いのを外してここにおいたのかと思って見たら、有効期限が2015年。あれ?と思って定位置を見たら・・・古いのがついたままでした。で、見ると新しい発煙筒は一回り細いのです。最近のはこれで、AWについていた太いのはもう生産されていないのでしょうか?聞いてみるつもりです。細いのだとホルダーにつかないから不便です。
AwAw2

 調子はまあまあです。最近はストールすることもなくアイドリングもまずまず安定しています。踏めば問題ないのは前から同じですが。ただ、少しまたレスポンス悪い気もします。スロットルボディがあれば交換した方が良いのかもしれません。

2/28/12追記
 やはり発煙筒は太いのはもう製造されていないといわれてしまいました。なので、古い太い発煙筒のケースだけ残して、そこに新しい細いのを入れることにしました。がたつくので紙を巻きました。紙はどうかな?と思いましたが、発煙筒自体の筒が段ボールだったし、気にすることはないでしょう。間違って着火する確率はほとんどないし、その場合、紙を巻いているかどうかは関係ないですから。

|

« ユーザーのためにならない低燃費 | トップページ | エルピーダ破綻 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白爺の車検終わり:

« ユーザーのためにならない低燃費 | トップページ | エルピーダ破綻 »