« 東京モーターショー2011:東館編 | トップページ | ドロモスはAW11よりも遙かに前後重量配分が優れているのか? »

無能な怠け者か、有能なら

 北の親分は、もう少なくとも二、三年は生きていたかったことでしょうね。いや、もちろん、ずっと生きていたとも思ってはいたでしょうが、寿命が尽きかけているのは感じていたでしょうから。
 後継者の三男は、とうざは、おみこしとしてかつがれるしかないでしょうが、その後はどうなるでしょう?本人に欲も気力も能力も無ければ、ずっとおみこしでしょう。無能な怠け者なら、そのままですから、それはそれで問題は起きないと思います。
 問題は本人が働き者であった場合です。有能なら、例えば、古い世代を一掃し、若手を抜てきして改革(どういう方向かは別にして)を推進していくでしょうが、無能なら無茶しかねません。結果的に排除されることもありえると思います。玉はまだ他にもいますから。無能な働き者は皆の迷惑です。そうなると、混乱が生じるかもしれません。
 そうでなくても、今は、三男には力はないですから、権力争いに突入することは十分ありえます。長男は本人にはその意志はないようですが、中国が新体制を支持せずに、介入する際には玉としてかつがれる可能性もありますね。国内の反三男勢力は、当然次男を担ぐでしょう(生きていれば)。
 はてさて、どうなりますか?まあ、有能であることを・・・・いや、少なくとも無能な働き者でないことを期待しましょう。

 で、これは偶然ですけれど、その翌日にFXはF35で決まりましたねえ。日の丸タイフーンも見てみたかったですが。

|

« 東京モーターショー2011:東館編 | トップページ | ドロモスはAW11よりも遙かに前後重量配分が優れているのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無能な怠け者か、有能なら:

« 東京モーターショー2011:東館編 | トップページ | ドロモスはAW11よりも遙かに前後重量配分が優れているのか? »