« 巨星、墜つ | トップページ | ゴルフ梅、これで万全 »

エアコンつけなければ

 最近、なんだかんだでAWに良く乗っています。理由は前から言っているようにカエルコになるべく乗りたくないからです。かといって相方乗せてエリーゼは問題も多いので、結果的にAWの出番が増えています。
 ただ、この季節、昼間走るとやはりエアコン必須です。しかし、エアコンをつけて走るとこれも何度も述べているようにつらいです。まるでぜーぜー荒らい息をしながら走っているようで・・・。とはいえ、別にエンジンがとまり訳ではないし、加速しないという訳でもありません(のろいけど)。そして、これは別にAWが年寄りになったからではなく、昔からです。1号車の時代からエアコンつけると不調でした。まあ、そういう時代の車なのでしょう。
 特につらいのが渋滞や低速走行時。1000回転ちょっとの領域だと回転が上下してがくがくと車が揺れます(苦笑)。シフトアップ中にコンプレッサーが動きだす(というか出力を上げるというべきか)と回転下がってシフトアップなのにギヤをつないだらひっぱられて回転があがってしまったりとかも。
 なので、1号車の時代から余りエアコンは使っていませんでした。我慢出来なくなるまでは窓を開けて走っていました。走るのは夜が多かったのでそれでなんとかなりました。さすがに雨の日は駄目でしたが。どれ位使わなかったかというとエアコンが壊れているのになかなか気が付かなかった位です(笑)。
 という訳で、エアコンつけると・・・は老化が原因ではありません。エアコンさえなければ調子は上々です。先日、山中湖方面から御殿場へ抜けて帰りましたが、上は涼しいのでエアコンとめて窓を開けると昔と同じ・・・とまではいかなくてもそれに近い位には走れました。昼間、窓を開けて走ると、4AGは特に心地良いです。夜と比べると昼間の方が音が更に良い気がするのは何故なのでしょうね。不思議です。
 まあ、エアコンを余り使わないのは、この音を聞きたいというのもあったかな?で、エアコンつけるととたんにエンジンは苦しげな音に変わります(苦笑)。

 そうそう、へたったシートを交換する計画ですが、レカロのカタログを見ていたら、フルバケットは別にするとほとんどが座面の部分で51.5-54cm程度の幅がありました。しかし、AWのノーマルシートの座面の幅は約50cmです。しかも内側はセンタートンネルとの透き間はありません。つまり、交換するとしても、座面の幅が50cm以内でないと難しいのです。51.5cmのシートなら片側7mmなのでむりやり押し込めなくはないかもしれませんが・・・。そうなると幅が50cmのLX-VFしかつけられません。相方が前に気に入っていたSTYPE-JCなんてのはどうみても入りませんね(苦笑)。はてさてどうしたものか。

|

« 巨星、墜つ | トップページ | ゴルフ梅、これで万全 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアコンつけなければ:

« 巨星、墜つ | トップページ | ゴルフ梅、これで万全 »