« ウェスティン | トップページ | 巨星、墜つ »

マセラッティ目黒へ

 マセラッティへ異動したポルシェの前担当からまたDMがきたので、これは遊びに来いということだなと解釈して、マセラッティ目黒へ遊びに行ってきました。(^O^)
 グラントゥーリズモMCストラダーレ、クワトロポルテ、グラントゥーリズモSの3台が展示されています。我が家に遊びに来いというのでお客さん少なくて困っているのかと思いましたが、そんなことはなく、結構立ち替わり入れ替わりやってきていてにぎわっていました。良いことです。お客さんがショールームに少ないのは困りますからね(ま、自分が商談にいく時には少ない方がいいのですけど)。
 さて、今回の主役は正式に日本で発売されたばかりのグラントゥーリズモMC。
071711mc071711mcr
  前回はショー用の半ばモックアップでしたが、今回は本物です。ちゃんとバネダンパーもついています(笑)。ブレーキディスクはカーボン。高そう。20インチのホイールは4本60万だそうです。(^^;まあ、この車でディスク交換はそうそうないでしょうけれど。
071711mcft
 内装はブルーのアルカンタラ(当然、これは色々な仕様が選べる)。いいですね。ポルシェの青内装は1980年代のトヨタみたいでなんかいまいちでしたが、これは高級感があっていいです。シートは一応軽量化のためにカーボンのバケット。座らせてもらいました。うーん、パドルが樹脂というのがなあ。このクラスだったら、メタルが格好いいと思うのですが・・・夏場は熱くなるかもしれませんが。ただし、オプションでカーボンにも出来るそうです。ナビやらは普通についています。リアシートはありません。でも、RSではないからロールバーがついているという訳ではありません。まあ、正直、軽量化というよりも、雰囲気を出すための2シーター化であり、カーボンバケットシートかなと思います。元々、この車でサーキット攻める人はそうそういないでしょうから、これはこれで正解でしょう。
071711mccokpit071711mccbsheet071711mccokpitinpane071711mccokpitcconsole071711mcrsheet
 リアのマフラーは左右一本ずつの二本だし。ラッパではないのでみっともなくないです。こうでないとね。
071711mcrmf
 トランクは普通です。上についているのなナビの本体(アルパイン製)。
071711mcrtrunck
  グラントゥーリズモSの1750万円に対して、MCは2112.5万。まあこのクラスの車としてみれば、妥当な差額ではないかと思います。数が少ない(とりあえず今年は15台)ですしね。カーボンブレーキディスクだけでも結構な値段しますから。

 予想以上ににぎわっていたせいで、余りゆっくり営業氏と会話出来ませんでした。それでも、客足がとぎれた時にしばらく会話。みなとみらいに出来たお店は別の会社だそうです。てっきり同じ会社だと勘違いしていました。確かに社名は良く見ると違いました。今は、マセラッティジャパンは出来たばかりでとりあえず店舗を増やそうとしているようです。それでうまく販売拡大されれば良いですが、さて?目黒自体はまずまずうまく回っているようです。ただ、景気が悪いせいで、やはり白黒が多いということでした。マセラッティで白黒はねえ。もっともさすがに内装色は色々あるようで、その辺はポルシェとは少し違うようです。
 乗ってみましょうと言われて、乗せてもらうことに。試乗車はグラントゥーリズモSのAT。わざわざATと書いたのはシングルクラッチのAMTもあるからです。
071711testdrive_2
 エンジンかけて外に出してくる時に相方が良い音だねと。確かに相方の好きそうな音がしています。外装は黒ですが、内装は赤い革。ステアリング含めて、調整は全て電動。ポジションはあいました。パドルはMCよりも短く、これも樹脂。相方がいじっていて、コンソールに電話が隠されていた・・・・と思ったらナビのリモコン。ナビは古いタイプです、正直なところ(苦笑)。エアコンは当然左右独立で相方は少し高めに設定変更していました。
 さて、発進・・・・あれ?サイドブレーキはないのか。パーキングブレーキのスイッチはこれ?と聞いたら、アクセル踏むと出ますと。でも、実際にはギヤをD経由Mで1速にしたら動き出した。まあいいか。道路へ。うーん、特に何も感じません。でも、走り出すと、そんな悪くはないです。やや硬いですが。スポーツモードになっているせいですと言われ、オフしたら少なくとも町中では快適です。へー、珍しく可変ダンパーが効果を出しています(というか、私の感覚に合っている)。大概、どっちでも大差なく、スポーツモードの方がましだったりするんですが。
 さて、エンジンですが、これは良い音ですね。3000ちょっと回しただけで良い音がします。すばらしいです、まるで4AGみたい(笑)。2速で踏んだり放したり、時々1速で回したり。まあ、とはいえ、遠慮して6000回転止まりでしたが。音はスポーツモードの方が良いようですが、ノーマルでも極端に変化せず、基本的には良い音だと言えます。
 車は大きいですが(4.9x1.9)が、幹線道路を走っている分にはそれほど大きく感じません。また、1.9tもありますが、もっと軽い印象を受けます。もっとも、440馬力というパワーを感じないのはやはり重さのせいでしょう。ただ、試乗コースの最後で一度狭い道に入ったら、さすがに車の大きさを感じました。
 総じて思ったよりも遙かに出来が良い車です。値段は買える買えないを別にして(うちでは当然買えない。(^^;)、このクラスの車としてみれば、高いとは思いません。運動性能というか、速さだけを見れば、911が普通のカレラでも勝っているでしょうが、日本の道路を走っている911のほとんどがAT(PDK)であることを考えると、大きさを気にしなければ、十分置き換え可能でしょう。911は内装やらをこるとべらぼうなオプション代を取られます。また、乗り心地も911に匹敵します。後部にまともなリアシートが備わります。そして、音。確かにポルシェのエンジンも悪くはないのですが、良い音がするのは6000から上でかつアクセルを踏んでいる(スロットルを開けている)時だけです。それに比べるとグラントゥーリズモは町中でも良い音が楽しめます。トータルで見れば、十分価格競争力はあると思います。
 ただ、問題は大きさですね。911は幅は広がってきたものの、全長はカローラ並のままです。お金の問題は別にしても、我が家も911なら車庫の入りますが、これは無理です。その辺がひっかるかもしれません。

 戻ったらまたお客さん増えていたので、邪魔しないように帰りました。営業氏曰く、クワトロポルテはもっと音が良いです、今度は、クワトロポルテに乗りましょうと言ってくれました。買えないのに(笑)。まあ、彼には彼なりの計算があってのことでしょうから、もう少し暇そうな時にまた遊びに行かせてもらうことにします。(^^)

|

« ウェスティン | トップページ | 巨星、墜つ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マセラッティ目黒へ:

« ウェスティン | トップページ | 巨星、墜つ »