« MID4 | トップページ | 911値下げだって »

ミニクロスオ-バー・クーパーとミニ・クーパー試乗

 教祖様こと福野礼一郎氏が高く評価していたので、ミニクロスオ-バ-を仮称快適車導入計画のために試乗してきました。
 まずは見た目から・・・・すみません、正直に言わせて下さい・・・不細工です。中身が良くてもちょっとこの車には乗りたくない位不細工です。ミニのようでミニではない、なんとも言えない形をしています。エンブレムが似ているせいか、クライスラーのPTクルーザーの新型のようにも思えます(特に後ろから見た場合。
Minico1
 そしてでかいです。ただ、でかいでかいといっても、背が高い(1550mm)ことを除けば、ゴルフ並のサイズなんですが、とにかく大きく見えます。顔がでかく見えることが理由かもしれません。
 中に乗り込むと・・今度は急にBMWミニ以外の何者でもありません。もちろん、ミニよりも内部の空間は広く、リアの居住性も高いです。シートは見た目は似ていますが、実際にはミニよりも大きく快適です。ミニはシートが弱点なのでこの差は大きいです。
 ただし、内装の質感はミニよりも少し落ちる気がします。装備面での問題はないのですけれど。
 で、少々俗な表現なのですが、ドアを閉めた時に違いが出ます。ミニ(特に運転席後方に3枚目のドアがあるクラブマン)と比べるとドアを閉めた時の音・振動・感じ含めて、クロスオーバーは重厚感があり、高級に感じます。まあ、ドアの構造の違いもあるでしょうね(ミニはサッシュレス)。実際はどうか分かりませんが、クロスオーバーはボディ剛性が高いような印象を受けます。演出かもしれませんが、こういう部分の印象の違いは大きいと思います。
 噂のレールは・・・意味がないですね。レール付きだとリアが二人乗りで独立シートですが、三人乗りのシートと比べて特に快適という訳ではありませんから、これは実際にはリアにほとんど人が乗らない、乗っても二人だとしても、三人乗りを選んだ方がよさそうです。
 クロスオーバーのクーパーSの展示車もありましたが、これはスポーツシート。再度の張り出しが大きく、乗り降りはやや面倒ですが、相方は好みそうです。
 さて、試乗です。試乗車はクーパーのAT。MTはやっぱりないでしょうかと一応聞いて見ましたが、MTの試乗なんか普通ありませんと言われてしまいました(苦笑)。
 ポジションを合わせて発進・・・あれ、ちょっとまった。手が近過ぎました。珍しいです。大概手が遠いのですが(腕が短いのです(苦笑))。道路に出る前に一度とめて調整しなおし。でも、その後もまだ近くて信号でとまった時に再度調整する羽目になりました。とまっている時と走っている時で違うことは珍しくはありませんが、ここまで違うのは珍しいです。
 敷地から道路にでて・・・あれ?何も感じません。うーん、乗り心地が良い車はここで何か感じるものなのですが。ディーラーの前は片側二車線の広い路面の良い道路なんですが、微妙に凹凸を拾います。
 動力性能は1.3tに1.6Lの122馬力という相対的に非力なエンジンですが、6速ATのおかげで普通に走る分には不満はありません。数字から言えば、ゴルフEと大差ないですが、余裕がある気がしますし、数字では動力性能はより高いはずのルーテシアよりも余裕を感じます。
 エンジン音は意外とうるさく、余り回して音を聞いて走りたいようなものではなく、早め早めにシフトアップして低回転で走っていくのがよさそうです。
 ただ、期待の乗り心地は悪い訳ではないのですが、すばらしいという感じもしません。大きな段差があると結構、がつんと来ます。収まりはまずまずかなと思いますが。
 それとステアフィールがなんか変。うーん、ルーテシアよりも違和感があります。何がどう悪いと言われると文章で説明するのが難しいのですが。
 それよりも問題なのがサイドブレーキ。先代メガーヌのようなちょっと変わった形(旅客機のスロットルレバーに似た形状)ですが、引いた時にストロークの長さでラッチされる場所が違い、思い切り引いて離すとレバーがかなり戻ってからラッチされます。おまけにうまくラッチされずに戻ってしまうこともありました。同乗の営業からボタンを押しているからですと言われましたが・・・サイドブレーキを引く時にはボタンを押して引くものだろうが!・・・古い人間はそうするんです!他の車でこんなこと起きたことありません。
 うーん、なんかちょっと期待外れでした。でも、試乗を終えてから、タイヤが18インチであることに気が付きました。なんで、クーパーで18インチなのよ。(^^;まあ、225/45R18なのでそんな極悪なタイヤではありませんが・・・。言い換えるとこのタイヤでこれ位なら標準の205/60R16ならもっと良くなるのではないかと思います(柔らかい系として)。
 ただ、見た目だけではなく、中身もこの車は私には合わないように思います。MTが選べるというのが大きいのですが、それを忘れれば、私はゴルフ6の方が良いです。
 話をしていて普通のミニ・クーパーを比較試乗させてもらいました。シートはやはりちょっと小さめ。ただし、ポジションはさっきよりも合わせやすいです。まあ、私はやはりシートが低い車の方が向いているのでしょうね。
 さて、発進。おろ?イメージよりも乗り心地が良いような?さっきクロスオーバーが細かい路面の凹凸を拾った道路でも同程度です。大きな入力に対しても印象はほぼ同じかむしろ良い位。以前、義弟が乗っていた初代BMWミニ・クーパーはひどい乗り心地で終始揺さぶられ続けたものですが、二代目は随分違いますね。以前、クラブマンを試乗して乗り心地が良くなったと思ったのですが、ベースから良くなっていたようです。
 エンジンの音・フィールもクロスオーバーよりも良い気がします。同じミッション・エンジンなんですが。車全体がやはり軽快です。実際に200kgほど軽いですからね。ただ、電制スロットルのマップが違って、こっちの方がアクセルを少し踏んだだけでガソリン吹いている気がします。
 エンジンだけではなく、ハンドリングも軽快。動力性能の差ではなく、ドライバーのやる気の差で明らかにペースが速いです。サイドブレーキも普通ですし。
 タイヤは175/65R15とおとなしいタイヤですから、ベースの乗り心地はクロスオーバーの方がやはり良いのでしょう。でも、短い試乗コースでの印象は明らかにミニの方がミニクロスオーバーよりも良いです。
 まあ、やはり私は車高が低く、低く座って乗るのが好きなのでしょう。そういう意味ではBMW ミニ、見直しました。
 実際にもっと路面が荒れた場所で乗らないとわかりませんし、長時間乗った時にどれだけ疲れるかは未知数ですが、この感じなら、仮称快適車導入計画の候補になりえます。インテリアはどっちも同じで好きではありませんが、エクステリアはクロスオーバーと違って普通のミニの方が好きですし。
 ただ、高速巡航だとどうでしょうね。あくまで例えですが、東名の大井松田-御殿場間で911を追い回すような走りを仮にしたとしたら、クロスオーバーの方が良いのかもしれません。ちなみにゴルフEとルーテシアを比較するとゴルフEの方がそういう走りが出来る車だと思います。もちろん、そういう走りがもっと得意なのはピー兄弟ですが。
 という訳で、クロスオーバーを見に行ったのですが、私に向いているのは普通のBMW ミニであることが分かりました(苦笑)。某所でMTのミニに座ったことがありますが、ABCペダル特に問題ありませんでしたし。シフトノブだけは好きではありませんでしたが。
 BMWとはいえ、一応、英国生産ですからね、ミニ(クロスオーバーはオーストリア)。(^^)

 

|

« MID4 | トップページ | 911値下げだって »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

サイドブレーキを引く時は、ボタンは押しません

投稿: | 2012年9月 6日 (木) 18時46分

最初からマイナス面での偏見を持って試乗に臨んでる感じがビンビン伝わってきて全く参考になりませんでした
あとサイド引くとき普通ボタンは押しません

投稿: | 2016年6月 6日 (月) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミニクロスオ-バー・クーパーとミニ・クーパー試乗:

» 車買取 [車買取査定.info]
あなたの愛車を売るなら【無料で比べて高く売る!】無料一括買取査定のご案内 [続きを読む]

受信: 2011年6月 1日 (水) 20時36分

« MID4 | トップページ | 911値下げだって »