« 振り込め詐欺 | トップページ | 所謂、チューニングについて »

エリーゼ、清里へ

 日曜日、お台場オフが今月は第二週になっていたのに気が付くのが遅れ、参加出来ませんでした。まあ、相方が一緒だとどのみち難しいのですけれど(苦笑)。
 ただ、しばらくエリーゼを走らせていないので、お散歩に連れて行かないといけないと称して、相方とエリーゼで出かけました。渋滞の情報はなく、土曜日は雨で、日曜日も曇りで、交通量はそう多くないだろうと考えて中央道で清里方面まで行ってきました。
 が、確かに下りはすいているものの、上りの車は結構走っていました。帰りが怖いです。エリーゼでの高速巡航は、やはりうるさいはうるさいのですが、その過半は風切り音とロードノイズでエンジンの音はS1のようにはうるさくはありません。ギヤ比の違いはもちろんあるとは思います(S1の方がローギヤード)。乗り心地は快適・・・私は、ですが。まあ、でも、相方も高速道路なら平気です。
 時間がないのでひとっ走りしてお昼を食べて帰ってきただけでしたが、少々ワインディングも走ってきました。相方が乗っているのでゆっくり流す程度ですが、こういう場所ではやはり、エリーゼはいいです。ピーだとただ速いだけでおもしろみがありません。ただ、相方は横Gにより左右にゆさぶられ、やはり辛いようです。これはシートの差もあり、ピーのシートは何故か小さく相方ががっちりとホールドされるのですが、エリーゼだと左右に余裕があり、体が動くのです。
 帰りはやはり渋滞発生。笹子トンネルでまず3km。その先は20km。当然のように?大月から都留へ抜けて、道志道経由で帰ってきました。初狩PAでトイレによってから、家まで約二時間でした。そのちょっと手前で相模湖ICまで110分、八王子ICまで2時間以上と出ていたので、早く変えればと思います。
 都留から道志道へ出る山越えでクリアだったのでちょっと2速でひっぱりつつ走って見たら・・・・相方がやっぱり車酔いしてしまいました。原因はやはり左右へゆさぶられることのようです。その後、雨が予報よりも早く降り出し、エリーゼで初の雨中走行。まあ、その後雨は上がったので、良かったですけれど。
 帰り着いたらあいかわらず私は元気ですが、相方はぐったり。はー、うまく行きませんね。

 ところで、エアコンですが、今回は無事に動作を続けてくれました。ただし、S2も結構暑いことがわかってきました。エアコンの風量が最弱でもかなり多いので、つけていると寒く感じます。それで温度設定を高めにすると足下が暑くなってきました。でも、吹き出し口を触るとちゃんと涼しい風が出ています。エアコンの吹き出しを足下ではなく、上にセットしていたのですが、どうも足下からラジエーターで温められた空気が入り込んできているようです。なのでエアコンの温度設定を高めにすると上はいいのですが下が暑くなってくるようです。うーむ、やはりエリーゼはエリーゼですね。ただ、ぴーのように背中は暑くはありませんから、この辺の風をうまく遮断(というか、別のところに逃がせば)出来れば、かなり良くなりそうです。
 それでも外気温の低い高原では窓を開けてエアコンオフで走ることは出来ました。まあ、真夏の町中だと我慢して?エアコンつけて冷気を浴びつつ走るしかないのでしょうね。そうでないと足が暑いので。下向きに出すと足が冷えるし、今度は顔が暑くなりそうですから。

 しかし、エリーゼではやはり相方乗せて道志道は無理ですね。AWのシート交換かなあ?シートがよくなればAWでも相方は平気だと思いますので。それとも快適車導入か・・・。エリーゼのシート交換?まあ、それも手なんですが、フルバケット系になるので、多分、お尻が駄目でしょう(苦笑)。クッションしけば意外と平気かな??あ、乗り降りが大変だからやはり無理かな?

|

« 振り込め詐欺 | トップページ | 所謂、チューニングについて »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エリーゼ、清里へ:

« 振り込め詐欺 | トップページ | 所謂、チューニングについて »