« エリーゼの近況 | トップページ | フィットRSとフィアット500 1.2 スポーツ試乗 »

幻の補用車計画

 結果的にはAWの復活で幻になった補用車計画ですが、簡単に述べておきます。

 先日は、無事退院して治りましたが、AWももう先が長くないような気がしてしまいました。とはいえ、手放す気はありませんし、車検も切らす気もありません。車庫の中でほとんどの時間を過ごすことになったとしても、AWは我が家にずっといます。
 ただ、そうなると普段乗る訳はいかなくなります。かといって、相棒はエリーゼになってしまい、これまた、街乗りには適していない車です。その時は、何かもう一台小さい車でも買うしかないかなあと思いました。

 実際には、その場合には、エリーゼをもう少し普通の車に乗り換えるのが正しい選択だと思われます。ただ、せっかく復活したのにまた手放すということも出来ません。また、相方のカエルコがいるので、更にもう一台買う必要はないし、我慢してそれに乗れば良いでしょう。

 ですから、もし、本当にAWが車庫で余生を過ごすことになってしまったとしても、もう1台車を買うことはないでしょう。

 ただ、今ならどういう車があるのかなとふと思って調べだしたら・・・なんか気分が晴れてきました。車選びは楽しいものですが、こういう時でも、気晴らしになるのですね。それで、実際に買う訳でないですが、買うと仮定したら何が良いかをここのところずっと考えていました。

 基本的には街乗りに適した小型のMTで、高速巡航もある程度(常識的なペースでOK)こなせるのが望ましいというのが条件です。二人と荷物が積めればいいので、2シーターでも問題ありません。ただし、車庫には入れられない(既に住人・・・住車が2台いるので)ので、野ざらしに耐えられる車でないと困ります。雨の日にも乗りますので。ですから、オープンカーは原則不可です。また、年寄り車の代車ですから新車で買える車に限定しておきます。反面、あくまで代車ですから、前輪を駆動していないこととか、過吸器は駄目とか、リアサスが棒一本(トーションビーム)は駄目とかは言わないでおきます(笑)。

 お山で走って楽しい車ならなお良いですが、それはエリーゼがあるので、必須ではありません。ただし、私はやはりエンジン回して走らせたいので、出来たら、エンジンのフィーリングと音が良いことにこしたことはありません。

条件を明確化します。

以下は必ず満たさなければなりません。
・MT
・大きさが概ねAWよりも小さいこと(当然、5ナンバー、全高は除く。全長x全幅がAWと同程度かそれ以下)
・乗り心地が良いこと
・大人二人が快適に乗れる居住性を有すること
・数時間の高速道路巡航を快適にこなせること

以下であると望ましいですが、必須ではありません。
・前輪を駆動しない
・リアサスは独立懸架であること
・NA
・7000回転以上回ること
・エンジン音が良いこと

 以上を全部満たせば理想的ですが・・・・これはFSX選びですら難しい条件ですので、今回は無理でしょう(苦笑)。

 また、車両本体価格は200万以下を目安にしておきます。代車が400万も500万もするのはおかしいでしょうから。価格を考えると候補は国産車が主体になってきます。メーカー別に列挙してみます。まずはMTで小さい車という条件で選んでます。

トヨタ : iQ、ヴィッツRS
日産 : 無し
ホンダ : フィットRS
マツダ : デミオ
スバル : 無し
三菱 : パジェロミニ、コルト・ラリアート バージョンR
ダイハツ : コペン、テリオスキッド
スズキ : スイフト、ジムニー、ジムニー・シエラ

 日産はちょっと前ならマーチ12SRがあったのですが、なくなってしまいました。スバルもインプレッサだとちょっと大きすぎます。また、安いグレードの軽にMTがなくはないのですが、さすがにそれは買わないだろうということで除外しています。

 一応、輸入車も
ルノー:トウィンゴGT(定価は240万ですが、実際には200万以下で買えます)
フィアット:500 1.2スポーツ(208万ですが、まあ、8万オーバーだけなので)
BMW:ミニ・ワン(220万なので高すぎますが、一応)

 意外とRV系が多いです。また、これらは二駆にするとFRになるのもあります(ジムニーとパジェロミニ)。ジミニー・シエラだとNAでMTで前輪を駆動しない(させないことができる)と結構、好みにあってきます。ただ、実際問題としては車高の高い車は選ばないでしょうね。また、これらはどうしてもローギヤードなので高速巡航が苦しいです。
 また、ターボも許容しないとは言いませんが、やはりNAが良いですし、ターボ、FF、トーションビームというのは勘弁して欲しいです。
 条件だけ見て行ければ、ミニがベストなんですが(エンジンもそこそこ回るし、リアがトーションビームではないし)、値段が高いのとこれはエコ対策でハイギヤード(クーパーよりも!)なので、加速性能がつらいのが難点。反面、高速巡航は静かでしょうが。
 また、トウィンゴGTは、乗ると楽しいのですが、ターボ、FF、トーションビームで、また乗り心地が良くないのです。ターボはそれほどターボっぽくないので、乗り心地さえ良ければと思うのですが・・・。お山で遊ぶのなら適していると思います。
 コペンは、タコメーターを見ると8500回転まで回せるように思えます(はったりかもしれませんが)。軽にしてはシートがよさそうで、また軽ですからコンパクトです。幌ではなく、電動ハードトップなので野ざらしにも耐えそうです。でも、FFで、トーションビームで、ターボで、リアドラムブレーキというのは・・・・無理です(苦笑)。
 デミオは、スポーツだと45タイヤで嫌です。普通の1.3にも普通のMTもありますが、ボディ剛性の強化がスポーツにだけ施されていると言われていますので、選ぶならスポーツでしょう。エンジンはマツダの直四ですからねえ。後なんか今年中に新しいエンジンになるらしいです。タイヤが薄いのを覗けば、明らかな問題はありませんが(回らない普通のエンジンは他も同じなので)、逆にデミオでなければならない理由も思い当たりません。
 スイフトは普通の1.2のMTで、動力性能にも不安が出ます。他に問題があるとは思いませんが、これまたスイフトでなければならない理由も思い当たりません。そしてなにより、そのうちスイフトスポーツが出るのでしょうから、スイフトならそっちでしょう。

 そんなんで、実質的には、ヴィッツRS、iQ、フィットRS、フィアット500に絞り込まれます。

 ヴィッツRSは、ヘルカルLSDがオプション装着可能です。このクラスでは他では余りありません。ただし、回らない普通のエンジンです。6200回転で終わりは寂しいです。それと100km/h走行時、5速で3100回転とややローギヤードで巡航向きではないです。反面、加速性能は悪くはないでしょう。このクラスとしてはわりと大きめですね。乗り心地などはわかりません。先代は駄目でしたが・・・。実用性はフィットRSと並んで高いですね。

 iQはCVTの1Lなら、レンタカーで乗ったことがあります。信地旋回・・・じゃないけれど、最小回転半径3.9mの小回りは、どこでもUターン出来てしまう気がする位で、快感を覚えました。また、高さを除けばスポーツカー並みのディメンジョンとそれによる快適なハンドリングの持ち主です。そして、全長3mのコンパクトさ。我が家で第四の車として導入した場合、車庫の車を出し入れするのには前にとめている車を一時的に動かす必要がありますが、iQならルーテシアをぎりぎりまで下げれば、恐らくその前に横置きして敷地内にとめても、車庫の車が道路に出る空間が残るでしょう。また、小型のわりに大きな前席シートです。レザーだと(珍しく)ファブリックよりも良いです。それから、6速ミッションです!そのため100km/h走行時、6速で2400回転と高速巡航向きギヤ比です。ただし、回らない普通のエンジンで、6200回転で終わりは寂しいです。また、ミニ・ワンと同じでエコ対策のハイギヤードなので、加速性能は落ちます。せっかくの6速MTなんですが・・。
 それとホイールベースが短い分、やはり乗り心地も少し落ちます。MTは乗ったことがないのでわかりませんが、雑誌記事などを読むとCVTよりも硬めとか。試乗してみたいですが・・・MTの試乗車なんてありません。(^^;

 フィットRSは、 タコメーターからは6800回転がレッドのようで、6600回転で120馬力を発揮するのは4AG(レギュラー仕様の赤4AG)と同じですから、今回の候補の中では比較的回るエンジンです。そして、それらしい音にしているようです。以下の「RSサウンドを聴く」を押してみてください。
http://www.honda.co.jp/Fit/rs/power_train/
このクラスでは珍しい6速MTで、雑誌の記事などでシフトフィールがほめられています。動力性能はAWとほぼ同じですし、フィットですから実用性は高いです。ハンドリングもこのクラスとしては高そうです。100km/h走行時、6速で2900回転と今時の車にしてははややローギヤードで巡航向きではないです。まあ、ヴィッツRSよりはましですし、エンジンの音だけの話ですから、問題があるというほどではないでしょう。

 フィアット500は1.2なので動力性能に不安がありますが、それ意外はわりとよさそうです。乗り心地に不安を覚えます。レブリミットは6000回転程度のようですが、気分は高回転型だと思われます。エクステリア・インテリアデザインは好みが分かれるでしょうが、例えばミニよりは良いと思いますし、今回の中では一番格好いいと思います。2+2で後部座席は実質荷物置き場でしょうし、荷物搭載スペースも小さいですが(iQよりはまし)、今回はそれで十分です。1.4のMTがあればなおよかったのですが。。。。。

 現行ヴィッツ、現行フィットとフィアット500は一度も乗ったことがありません。ですので、まあ、乗ってみないとわからいことが多いですから、試乗してみないといけません。ただ、ヴィッツRSの試乗車は見あたりませんから、1.5のCVTで代用するしかないでしょうね。iQもMTに試乗してみたいのですが、これまた見あたりません。精々、1.3LのCVTでしょう(レンタカーは1Lだった)。フィットRSはわりあい試乗車があるようです。フィアット500もMTはなくても、デュアルロジックならあるでしょう。

 しかし、車を買うことを考えたら気分が晴れるのって・・・・やっぱり車バカ(苦笑)。

|

« エリーゼの近況 | トップページ | フィットRSとフィアット500 1.2 スポーツ試乗 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

こだわりがイイですねェ。わたしの愛車も111のS2ですが、もう1台はJ57なので、相方からは不評ですf^_^;) エリーゼに初めて乗った時も、エアコンが有る、荷物が積める、乗り心地がイイ、室内が広い、、と言った強者です。私のこだわりは、FFはダメ、モノコックは嫌い、屋根が取れるなので、彼女にはエリーゼは、以前の車と比較すれば、かなりまともな乗用車ですからf^_^;)

投稿: たこ | 2011年5月 7日 (土) 07時18分

 はっは、確かに、S2のエリーゼなら、それと比べると普通の車ですね。S1だったら・・・それでも冬暖かいからまだましでしょうか?
 FFは駄目、モノコックは嫌い、屋根は取れないと駄目ですか。それは私以上に条件が厳しいですね。私も見習って、足車もFFは駄目に戻しましょうか(笑)。

投稿: MOY | 2011年5月 7日 (土) 10時24分

MOYさんの過去ログ読ませて頂きました。私は単なる好き者ですが、MOYさんは鉄人(哲人)で、お互いの相方が強者でしたねf^_^;) Jeepは夏はビキニトップで涼しく、冬はヒーターで熱いから、夏のS1は流石に遠慮させて下さい。しかしMOYさんは多趣味ですなぁ、車の鋭い感性もその辺から来てるのでしょうね。今後も参考にさせて頂きます。

投稿: たこ | 2011年5月 7日 (土) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幻の補用車計画:

« エリーゼの近況 | トップページ | フィットRSとフィアット500 1.2 スポーツ試乗 »