« 赤ん坊、宮ヶ瀬へ | トップページ | 想定外には備えられない »

白爺退院

 先日、ガソリン事情が改善されたので、AWを再入院させていましたが、無事に退院してきました。原因はヘッドガスケットからのオイル漏れであろうという診断でした。暖まると調子が戻ったのは膨張してオイル漏れが一時的にふさがったからではなかろうかと。シリンダーヘッドガスケット交換とオイルが付着してしまっているプラグとプラグコードも交換してもらって帰ってきました。工賃込みで17k程度。トヨタは安いですね。ポルシェで同じことをしたら10倍は取られそう(いや、ヘッドを外すとするとエンジンおろす必要があって10倍では済まないかも!?)。
 エンジンはちゃんと治っていました。あー、良かった。ちゃんと回る4AGに戻りました。ただ、本当にこれ完治したかはわかりません。26歳のお年寄り車ですから・・・。

 話は違いますが、しばらく乗らないで、久しぶりに乗るとAWのクラッチは本当に軽いです。もう少し重みがあってもいいだろうにと思う位の軽さです。エリーゼも別に重くはないのですが、それと比べてもほんと軽いです。

 ダンパーもへばっていて、仕方ないので交換予定なんですが、今回の入院で一週間予定がずれてしまいました。ダンパーは純正品が無くなってしまったので、色々探しましたが、カヤバのNEW SR SPECIALしか見つかりませんでした。
http://www.kybclub.com/street/NewSR/index.html
仕方ないのでこれに交換予定です。

 ここのところ、壊れていませんでしたが、なんかこれから色々と病気が発覚しそうな気がします・・・・。部品の欠品も目立ってきて、次第に古い車であるということを認識させられました。ガソリンエンジンが禁止されるまで乗り続けるのだと言ってきていましたが、果たしていつまで乗れるやら。勿論、もっと古い車で走っている車は多くありますが、気になるのは電子系です。AWでもコンピューターはついています。メカ部品はなんとなっても、ECUが駄目になったら・・・・・・キャブ化するしかないですかね。4AGなので、中古のECUはまだしばらくは入手出来るでしょうが。でも、考えてみたら、26年前のコンピューターがちゃんと動くというだけでも凄いです。今、仕事で扱っている製品だと5、6年で古い、10年たったら使っているものはほとんどない、ですから。もっとも、考えてみたら会社の自席は16年使っているパソコンがありますが。まあ、でも、条件はもっと悪いですからね。電解コンデンサは使っていないのかなあ?一度中を開けてみたい気もします。

|

« 赤ん坊、宮ヶ瀬へ | トップページ | 想定外には備えられない »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白爺退院:

« 赤ん坊、宮ヶ瀬へ | トップページ | 想定外には備えられない »