« わからない | トップページ | 遅い »

まだとまらない

 計画停電時間の開始士時間から2時間近く立ちますが、まだとまっていません。いったいぜんたいどうなっているのやら?
 とめるなら、仮に電気が足りていたとしても、計画停電になれてもらうためにきちんととめた方が良いと思うのですが、これはいったいどうなっているんでしょうか?これでは非計画停電です。

 TVを見ていますが、JRの運休で浦和でタクシー待ちなどの行列が・・・・。

 こういう時に大事なのは計画性と公平性でしょう。計画停電は仕方ないと理解出来ると思いますが、いつ停電するのかがはっきりわからないのは大問題です。これは言い換えると停電した後にいつ復帰するかもわからないとも言えます。

 また、地域によって影響が違うのも公平性という観点から大問題でしょう。グループによっては一日二回停電することになっていますが、何故、この ような違いがあるのか説明出来ないでしょう。更に都内は原則停電無しというのも、田舎はどうでもいいのか?都心のために犠牲になれというのか?という感情 を生むでしょう。

 あ、今、第一グループは需要が予想を下回ったので計画停電の実施を見送るとかいっていますが・・・・うん?でも、想定を越えると停電するかも?なんだそれ?

 とめないですむなら、とめないでおきたいというのはわかりますが・・・・。

|

« わからない | トップページ | 遅い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだとまらない:

« わからない | トップページ | 遅い »