« 九州旅行:5日目 | トップページ | 秋の伊豆・箱根へ »

iQvsルーテシア

 約一年ぶりにレンタカーでiQを借りて乗ったんですが、概ね、昨年と同じで、やはりこの車、悪くないです。昨年、シートだけは、なんだか座りが悪く、いまいちでしたが、今年はそこまで悪くはなかったです。クッションがへたっていて、うまい具合にお尻が落ち込んだのかも(笑)。走行距離4万kmを越えた個体でしたから。
 乗り心地はまずまず。路面の大きな段差やうねりには弱いですが、ホイールベースが短いことを考えると上出来でしょう。そして幅は5ナンバー枠一杯なので、結果的にショートホイールベース、ワイドトレッドのスポーツカー的ディメンジョン。やや重心が高い(というか、視点が高い)ものの、コーナーはこのクラスの中では得意と言えるでしょう。
 動力性能も1Lですが十分です。音も通常の走行ではうるさくはありません。昨年、やや気になったアイドリング状態での音も、今回は余り気になりませんでした。CVTなのが難点ですが、そこはなんとかマニュアル運転でカバー。BSDの三ポジションを使い分けて走れば、我慢できます。ラクティスみたいにマニュアル変速出来るとなお良いでしょうが。
 そしていつ乗っても気持ちいいのがUターン。もう気分は信地旋回です!反面、駐車時などのバックはフォークリフトみたいで、つい曲がってしまってうまくいきませんが(苦笑)。
 MTがでたので、それがレンタカーで借りられれば不満はほぼなくなるでしょう・・・レンタカーでiQのMTはないでしょうけど。もし、FFではなく、MRかRRだったら、欲しいですね。欲を言えば、エンジンを高回転型で音のいいのにしてくれれば。(^O^)でも、現状でのMTならサードカーには合格です。

 それに対してルーティア。普通はレンタカーの自分ちの車を比べるとレンタカーが負けるものですが・・・・・残念ながらルーティアは、広さ、以外に勝っている部分がありません。
 動力性能は明らかに劣っています。あいかわらずのろいです。発進は軽にも負けます。2速、3速での加速も遅く、高速巡航だと4速のままだと加速出来ませんから、シフトダウンしないといけません。慣らし中ということを考慮しても、ゴルフと比べて明らかに遅く、ペースも遅いです。スペック上は劣っているはずのiQの方が実際には速いです。速さは
 ゴルフE > iQ >ルーテシア
です。カタログスペック上はルーティアが一番速いはずなんですが・・・・。実際のペースは明らかにゴルフが上です。
 乗り心地はiQと比べて勝っているとは言い難いです。大きな段差を乗り越えると酷くゆれます。高速走行は街乗りよりもましな感じがしますが・・・・。シートはルーティアに長時間乗ると腰が痛くなってきます。過去最悪かも?アルテと比べていい勝負です(苦笑)。iQもいいとは言えませんが、慣れれば痛くなったりはしません。ステアフィールもiQが勝っています。
 オートライトやらオートワイパーやら、それにコーナリングランプ(ステアリングを切り込むとそっち側のフォグ?が点灯して斜め前方が明るくなる)、使わないけどクルーズコントロールなど装備は(HIDはないもの)充実していますが、オートライトは一度セットするとキーを抜いてもライトは点灯したままです(笑)。キーを抜いてドアを開けると消えますが。それにシートヒーターやバックソナーの方が実際には役に立ちます。
 もうまさに、色、のために買い換えただけ、です。色のために全てを犠牲にしたといってもいいでしょう。決めたのは私ではないから仕方ないですが・・・・。
 同じルーティアでもRSだとすんばらしいんですが・・・・。こいつは、運転していて、腰は痛いは、のろくてストレスたまるは、楽しくはないは、嫌になります。憂鬱です。今は慣らし中なので距離を稼ぐために二人で出かける時はルーティアですが・・・慣らしが終わったら休日のおでかけはピー次郎の役目になるかもしれません。どうせ、相方運転しませんから(苦笑)。だとするとルーティアがいる間は、ピー次郎をエリーゼと入れ替えることは不可能です・・・。ますます憂鬱だ。ここまで酷いとは思いませんでした・・・。やっぱりフランス車は駄目だ・・・・私には。ま、今回は運転出来るだけましですが。昔、友人の二世代前のルーティアの左のMTを運転した時には数百m走って運転不能でギブアップしましたから(苦笑)。
 CVTでもいいから、iQに入れ替えたいです。いや、iQでなくてもいいんですが・・・・。

|

« 九州旅行:5日目 | トップページ | 秋の伊豆・箱根へ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iQvsルーテシア:

« 九州旅行:5日目 | トップページ | 秋の伊豆・箱根へ »