« 九州旅行:1日目 | トップページ | 九州旅行:3日目 »

九州旅行:2日目

 朝食は三段重ねの器におかずが入っています。その他に焼き魚とご飯、みそ汁。そして何故か納豆!うう、何故?いや、これは我が家の住所が神奈川だったから出したに違いない!豊前で納豆を普通に食べるはずがない!朝食も美味しかったです。おかずがあるのでついご飯をお代わりしてしまいましたが。
102510bf
 食べていたら庭園の池に鷺がやってきました。池には鯉がいますが、それは食べないだろうと思ったら、なにやら他にも小魚がいたらしくそれを食べていました。しばらく止まっていたので、部屋に戻ってからD40で撮影。また雨が降り出したので写真はいまいちですが。
102510sagi
 雨なので、また博物館へいくことにしました。八幡にある北九州市立いのちのたび博物館です。
http://www.kmnh.jp/
 途中、至津の横を。ここの動物園には子供の時に何度かきました。寄り道したい気持ちもありますが、雨だし、時間もないのであきらめます。博物館の隣はスペースワールドという遊園地(とは最近表現しないか)です。スペースシャトルの実物大模型や宇宙関係の博物館もありますが、今回はパス。
102510spaceworld
 入場料は500円。いのちのたび博物館は、概ね、神奈川の県立生命の星・地球博物館に相当するものです。恐竜や古代のほ乳類などの化石(ほとんどはレプリカですが)や色々な動物の剥製や一部実際に生きている動物(カエルなど)が展示されています。剥製は近隣の動物園や水族館で飼育されていて死んでしまった動物が多いようです。
102510kaseki102510hakusei_3

 また、自然史・歴史博物館となっていて、近隣の歴史関係の展示もあります。北九州の全盛期?の住宅なんかありがちではありますが、良く出来ています。
10251030sie
 平日なのでがらがらかと思ったら、小学生の集団が2組いてにぎやかでした。(^^;
 思ったよりも充実していました。有料の特別展示もありましたが、今回は時間の都合でパスしました。残念なのはカフェすらないことです。一周りしてお茶やお昼を食べられるとなおよいのですが・・・。
 思ったよりも時間がかかりました。少し遅いお昼へ。こだわりうどん 一道というお店へ。相方がお昼にうどんを食べたいと事前に調べたお店です。14時位で終わるので、急がないと。なんとか滑り込みました。いや、本当に滑り込みで、少し後からきた人は終わってしまいましたと言われてました。別に珍しくもない普通のうどん屋ですが、安くて美味しいです。ここらでうどんはどこで食べてもまずいことはありませんが、ここは出汁もうどんもよかったです。そして安い!てんぷら四品つけて、二人で1080円!素晴らしい!同レベルのうどん屋は横浜にも見つけていますが、味はほぼ同じですが、値段が倍はします(苦笑)。
102510udon

 さて、それから中津へ。椎田道路が例の政策によって無料化されているので交通量が増えていました。まあ、とはいえ、渋滞はしていません。午後になったのはお墓参りは翌朝に先送りして、中津城の駐車場に車をとめました。はい、売却騒動のあの中津城です。
 ここではお茶も出来ない(昔は売店がありましたが・・・おでんを売っていて、その辺であそんでいると美味しそうなにおいがしていました)ので、歩いて前にいったカフェにいったら・・・しまっています。つぶれた?いや、まだ綺麗だから単に休みだっただけかも??仕方ないので、福沢会館・・・とは今は言わないか・・・でもこの名がしっくりきますにいって、お茶。コーヒー250円なり。まともなコーヒーです。今年から禁煙になってました。よしよし。福沢旧居内の資料館は増設・改装工事中でした。こっちはお客さんくるようですね。
102510zouchiku
 ああ、福沢会館ですが、元々ここには公民館みたいなのがあったんです。子供向けの映画上映なども行われました。それが福沢会館。今はなくなって、売店と食堂が出来ています。でも、この場所は私にとっては福沢会館と呼ぶのがしっくりくるのです。子供の時の主要な遊び場所でした。
 実家の跡地も見ました。既に売却して駐車場になっています。色々あったし、今でも収まらない気持ちもありますが、今更いってもしかたありません。
 歩いて中津城へ戻りました。ご存じの通りここも鉄筋コンクリート製の模擬天守です。中は資料館になっています。入場料400円。小倉城よりも高いですが・・・・まあ、この状態では仕方ないでしょう。これでも赤字なんですから。ただ、展示物は意外と良いです。小倉城は歴史的に価値のある展示物はそれほどありませんが、ここは無造作に色々展示されています。もう少し保管を考えた方が良いのではなかろうかと思う位(苦笑)。
102510nakatujyou
 そのほとんどは奥平家ゆかりのものばかりではありますが、奥平信昌を始め歴代当主の鎧だとか、長篠の戦いの時に使ったホラ貝だとか、山県昌景が送った手紙だとか。長篠の合戦の絵巻もあります(昔の複製?)。そういう意味では400円は高いとは思いません。
102510yoroi102510horagai102510letter
 ただし、やはりもう少し展示方法などは考えた方が良いかなと思いますし、3階や4階は実質空き部屋に近い(一応、中津関係、蘭学関係のパネル展示などはありますが)ですし、もうちょっとなんとかならないかなとも思います。
 一番上の5階は展望台。外に出ることも出来ます。この辺は海沿いの平地で、都会と違って高い建物もありませんので、非常に見晴らしは良いです。雨なのが残念ですが。
 ここには奥平神社や中津神社などもあります。西南戦争の中津隊の碑とか日露戦争の28cm砲弾らしいのを乗せた碑なんかも。
102510seinansenso10251028cm
中津隊の碑は当時の奥平家当主の筆ですが、中津城問題で苦しめられる羽目になった遠因の一つが中津隊にあると思うと皮肉に思います。
 中津城は福沢諭吉の助言により、御殿を残して壊してしまった(だから、一番悪いのは福沢諭吉とも言える)のですが、その残った御殿は西南戦争の際に中津隊が放火して焼いてしまっています。もし、それらが残っていたら模擬天守を作ることもありませんでしたし、城の文化的価値ももっと高かったでしょう。ま、全ては結果論ですが。

 この日の宿は八面山の金色温泉こがね荘です。
http://www.kanairo.co.jp/index.html
 八面山は中津と耶馬渓の間にある山で、昔は三光村でした。今は中津市の一部ですが。こんなところに温泉があるはずがなく、ボーリング温泉なのは間違いありません。ただ、相方が前から気になっていて一度泊まってみたいというので今回泊まることにしました。
 約十年ほど前に出来たようです。やはり温泉をほって日帰り浴場とレストラン、宿泊施設などを作っています。
 悪くはありません。ただ、お風呂に行くのに一度外に出ないといけないのは難点です。今はいいですが、真冬は寒いですし、雨の日も大変。幸い、雨は途中であがってくれましたが。
 夕食前に周辺を散歩。山の中なので色々な鳥の声が聞こえます。何故か空にはカラスの大群も(苦笑)。ふくろう神社というのがありました。ただ、別にここらにふくろうがいる訳ではないそうです。
 夕食もまずまず。ただ、私が肉が駄目なのでメインの料理は魚にかえてくれたのですが、その前に二品ほど肉入だったのはそのままだったのは残念。まあ、無理な要求かもしれませんが、対応してくれるというのなら全部やって欲しいです。それとそのメインの料理は味付けが濃過ぎてわが家にはあいませんでした。それらを除けば問題はありません。
102510din1102510din2102510din3102510din4102510din5
 お風呂はやっぱりボーリング温泉。露天風呂など色々種類はあって楽しめるようにはしてありますが、お湯自体は、余り温泉を感じません。循環しているようで塩素臭もあります。温泉と言えば別府、で、それと比べるとここはスーパー銭湯のようなものです。それでも平日なのに日帰り入浴客は結構いましたが。ソフトクリーム、平日150円ということなので食べてみましたが・・・まあ普通。

|

« 九州旅行:1日目 | トップページ | 九州旅行:3日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州旅行:2日目:

« 九州旅行:1日目 | トップページ | 九州旅行:3日目 »