« ロータスの危機 | トップページ | さよならなっちゃん »

ウェスティン

 例年9月の第一木曜日に行われるポルシェのイベントですが、今年は9月に別のイベントをやった(台風のせいで、半分中止になったようですが)ので、無いのかと思ったら、昨日、10月7日に行われました。一応行ってきました。
 時期がずれたのでニューカイエンも目新し差が薄れ、車自体の展示はいまいちというか目玉がありません。GT3のカップカーの展示もなかったし。それは分かっていたようで、清水和夫氏、佐藤久美氏、脇坂薫一氏のトークショー(そんなの昨年はなかった)が行われました。ま、内容は、それはメーカーのイベントですから(苦笑)。フェルディナンド・ポルシェは凄い=>戦車は駄作ばかりだけどね、ポルシェもエコです=>15.から2t級の車でエコ言うな、運転して楽しい=>AWやエリーゼと違って楽しく無いぞ!てな感じですが。もっとも、MTで乗って下さいという清水和夫氏の言葉だけは同意。まあ、でも、実際にはもはやPDKで乗るべきものなんでしょうけどね。
 目玉がない展示車の中で唯一興味があったのはスパイダーです。電動やめたとは聞いていましたが、リアががばっと開いてその中に手動式の幌が収まっているとは知りませんでした。トランクのハッチ兼用。軽量化のためでしょうね。こいつはなかなかいいです。ただ、値段も高いし、3.4Lしかないし、右のMTはないので要りませんが。
100710110071021007103

 担当営業氏はあちこちで忙しそうに挨拶しまくっていて、私らも少し話しただけでしたとさ。商売繁盛で結構結構。

  おまけ。
 相方にカーボン調?と言われた911ターボのエンジンルーム。
1007103tb

 やっぱり恥ずかしいポルシェのラッパその1:911ターボ
1007104tb
 やっぱり恥ずかしいポルシェのラッパその1:911カレラS
1007105911

  性能がとかいいつつ、なんでこんな恥ずかしいラッパをつけるのでしょうね。日産も良くあるし、他メーカーでもやりますが。特にカレラSは恥ずかしいです。
 長居しても仕方ないので早々に帰りました。来年は911/ボクスター/ケイマンがフルモデルチェンジの年なので盛り上がるでしょう。ただ、9月だとどうでしょうね?時期は変わるのかもしれません。

|

« ロータスの危機 | トップページ | さよならなっちゃん »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウェスティン:

« ロータスの危機 | トップページ | さよならなっちゃん »