« ウェスティン | トップページ | エリーゼ試乗 »

さよならなっちゃん

 ルーテシアが納車され、ゴルフが我が家から去ってしましました。最初は散々文句を言って、何度か痛い目にあわせてしまって、かわいそうなことをしてしまいました。がんばってくれたんですが。高速巡航は予想以上に得意で我が家で一番巡航速度が高い車でした(馬力荷重は最低だったのに)。シートヒーターは快適だったし、リアパーキングセンサーもなんだかんだって便利でした。今度のお家ではかわいがってもらえるといいね。
 そして入れ替わりにやってきたのは、雨蛙です。相方は青リンゴだと言っていますが。相方が自分の車は女の子だと言い張るので、私はこれをカエル子と呼ぶことにしました。ルノー・ルーテシアのペール・ボムという黄緑色の車です。ナンバー隠しましたが、実はゴルフのナンバーを引き継いでいます。これが相方車のナンバーになることでしょう。ゴルフは指定も何もしませんでしたが。SWのナンバーをアルテ、ピー次郎、ピー太郎と引き継いでいるのと同じです。
1011101
 ルーテシアの方が一回り小さいはずなんですが、並べると余り小さく見えません。少し車高が高いせいと後は形でしょうか?
 V6の中古がおいてありました。
1011102
海外転勤が決まった人がいて買い取りたのまれたそうです。ただし、併行物なので、現状渡しとのこと。2万kmちょっと。ステアリングだけ痛んでました。

 それと手続き中にテーブルにこんな紙も。
1011103
 やっぱりルーテシアRSのゴルディーニも入るのですね。普通のではなく、こっちがよかったなあ。

 説明を受けていて大問題が一つ発覚。フロントガラスは電波を通しにくい素材(フィルム?)なので、GPSのアンテナは端におかないといけないということ。変形1DINなので、AWにつけているポータブルですませようと考えていましたが、外付けアンテナ買ってこないと駄目です。あいたたた。

 手続きは終わって帰りました。さよなら、なっちゃん!元気でね!

 行きも最後なんだからと家から相方に運転させましたが、帰りも家までは相方に運転させました。助手席にいると運転席ほどは乗り心地酷くはないし、うるさくも感じません。ステアリングやペダルからの振動がないせいもあるでしょう。シフトショックも試乗車ほどは酷くはないです。
 相方は出足が軽いと言います。ゴルフはそこがのろくて嫌だったと。ステアリングも軽いと。ただ、遊びがゴルフよりも多いとも。それから直径が一回り小さいとも。後はバックミラーがもうちょっと動いてくれたらとも。それ以外は気に入ったようです。
 最初の3000kmは慣らし運転しましょうという話をしておいたら、回転数をやたら気にします。アクセル踏みつけたり、急ブレーキ踏んだりしなければ、普通に走っていて平気だと何度も言ったのですけどね。ゴルフの時には全然気にしていなかったなあ。それだけ、ルーテシアの方が気に入ったということなのでしょうね。

 ただ、問題点も既にいくつか。一つは小物入れがゴルフよりも少ないこと。それからRに入れても音がしないので、ちゃんと表示を見ないとよく分からないこと。リアハッチを開けると背の低い相方には手が届くぎりぎりというも。

 オートライトや自動雨滴感応式ワイパーだクルーズコントロールやらついてはいますが・・・・見ないでもシフトレバーの位置が分かる方が大事な気もします。

 さてさて、どうなるでしょう。今は相方も気に入っていますが・・・不満が出てくると評価は一気に急降下することも多いですからね!?

|

« ウェスティン | トップページ | エリーゼ試乗 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよならなっちゃん:

» 車 買取 高 [車買取査定.info]
あなたの愛車を売るなら【無料で比べて高く売る!】無料一括買取査定のご案内 [続きを読む]

受信: 2010年10月12日 (火) 20時28分

» 車買取 [車買取査定.info]
あなたの愛車を売るなら【無料で比べて高く売る!】無料一括買取査定のご案内 [続きを読む]

受信: 2010年10月22日 (金) 19時54分

« ウェスティン | トップページ | エリーゼ試乗 »