« 試乗記三連発 | トップページ | 零式艦上戦闘機 »

ルーテシアRS試乗

 先日、試乗したもう一台は(順番から言えば4台目中の3番目)は、ルノー ルーテシア ルノー・スポールです。長いのでRSと略します。
 前回、中古車として売約済みになっていて試乗は出来なかったのですが、今回、試乗車があったんです。話をしていて気になってしかななく、乗せてもらいました。普通のルーテシアとの違いは5ドアに対して3ドアというのと顔とお尻の形が違うのが外観上の大きな違いです。後はタイヤが215/45R17とそれらしいタイヤになっています。形は好みもあるでしょうが、それらしくてなかなか良いです。リアにはディフーザーもついています(ちゃんと空力考えているらしい)。
 シートはバケットタイプの素晴らしい出来です。極めて快適です。足下もまずまず。テレスコはないですが、概ねポジションは問題ありません。少しステアリングが寝ていますが、まあ、許容範囲内です。クラッチは軽めですが、シフトの感じはMitoと違ってちゃんと手応えがあり、すかすかしません。ま。内装はシートを除けば黄色いタコメーターのステアリングにセンターを示す黄色い線がある位で、普通のルーテシアと後はほとんど変わりませんが。

 さて、発進。ははは、こりゃ全然違います。素晴らしい乗り心地です。もうちょっと走っただけでノーマルのルーテシアとの違いがわかります。RSが一番快適です。トゥインゴなんか当然比較にならないし、ノーマルのルーテシアも比較になりません。すんばらしい!!
 シフトフィールもなかなかいいです。ブレーキの感じだけ少しつかめなくて、ヒールアンドトゥが最初うまくいきませんでした。シフトダウンは慣れたらOK。エンジン音もいいんですと暑いので全開になっていたエアコンを弱めてくれましたが、エンジン音なんてどうでもいいです。運転しているだけで、とにかく楽しいです。あ、いや、音はやっぱり大事ですよ。上まで本気で回せはしませんでしたが、良い感じです。直四の良い音です。ピー太郎やピー次郎とは違います。4AGに通じるものがあります。
 慣れてくると最初に気が付かなかった部分が少しずつわかってはいきます。さすがにタイヤは215/45R17ですから、ある程度は路面の凹凸を拾ってごつごつ感が出ます。とはいえ、なっちゃん(ゴルフ5)だって、195/65R15なんて丸いタイヤでもこの位はあります。更によくよく感じ取るとトーションビームのせいか、リアの動きに少しだけばたつき感がありますが・・・でも、それはトーションビームだからという先入観によるものかもしれません。
 まだ暑くならない季節か、暑さが終わった頃に窓を開けてワインディングでエンジン音を聞きつつ走ると楽しいでしょうね。また、そこらを走るのにも快適ですし、楽しいと思います。実に素晴らしい。FFだなんてことを忘れます。とにかく快適です。ピー太郎よりはましとはいえ、ピー次郎も慣れたら(とタイヤの最初の良い時期が終わったら)、やっぱり、987だねという乗り心地が顔を出してきましたが、それとは全然違います。
 いやあ、ずっと乗っていたかったです。いいな、これ。久しぶりのヒットです。FFだとインテR以来でしょうか?歴代でいっても、実際に運転した中では普通の初代フォーカスを抜いて、インテR、MG-ZTと並んでベスト3に入るでしょう。試乗する機械が無かったフォーカスST170はこれよりも良かったかもしれませんが・・・。また、試乗を希望すれば出来たものの、買うことはないからと試乗しなかったフィエスタSTはこういう車だったのではないかあと思いますが、エンジンはこっちが勝っているでしょうね。2LNAで200馬力ですから。でも、乗り心地だけ見れば、FF最高かも!?
 いやあ、いいです。でも、非常に残念なことに安全基準の問題(歩行者をはねてボンネットぶぶつかった時に怪我の度合いを軽減するためにボンネット下のクリアランスの基準を満たせない)により8月一杯で輸入出来なくなるので、もうこの素晴らしい車は買えなくなります。でも、とりあえず、6月中に注文すれば色はまだ選べるそうです。色を気にしなければもう少し後でも買えるとのこと。黄色と緑は特注色で15万高いそうですが、黄色が人気なんだろうです。ルノーのイメージカラーだからかな?やっぱり?納車直前の黄色が一台あるというので見せてもらいましたが、なかなか良い感じです。私は緑が好きなので、緑かな?青もいいけど、ルノーの青は定番過ぎますしね。
061710rs
 実に快適ですし(ゴルフ梅もこれには負けるかも。静粛性は上でしょうが、乗り心地はこっちが上でしょう)、3ドアとはいえ、まともな後部座席もあるので、なんとか相方号に・・・・は無理ですね。やっぱり。いくら最近は95%は私が運転手とはいえ、相方の車ですからMTはね・・・。でも、この車ならちょっと練習すれば運転出来るようになる気もするのですが・・・・駄目かなあ。ああ、シートヒーターがないかあ。まあ、それは電気敷き毛布みたいなのでカバー出来ないかなあ。
 うーん、惜しい。実に惜しい。車自体はFFであることと仏車であること以外に何ら問題はありません。細かく見ても、リアがトーションバーが感覚的に気になるのとステアリングがやや寝ていること位です。とはいえ、FFの仏車を自分の車として買えるかというと・・・・やっぱり踏み切れませんね。でも、ピー太郎をピー次郎に買い換える前だったら・・・・行ってしまったかもしれません。うん、あの時だったら、あのピー太郎の非快適性とくさったATに嫌気がさしていたあの時だったら、FF?それがなんだ、仏車?ルノーはロータスにエンジン供給していたお友達だい!といって買っていたかもしれません。
 実際問題、昔と違って、お山で本気走りなんかしないので、FFでも問題はないでしょう。なっちゃんでFFの練習もしたし(笑)。ちょっとワインディング走行や普通のお出かけなら、FFだからといって問題になることはまず考えられません。私のFF嫌いはあくまで限界走行での挙動の問題と理屈上の毛嫌いですから。実際にフォーカスST170ならいいかなと思ったこともありました。

 FFに抵抗がないMT乗りの方々へ。もし、そろそろ乗り換えてみようと思っていたら、是非、試乗して見て下さい。これを気に入らないという人はまずいないでしょう。いるとしたら、もっとパワーがないと駄目な人位ではないかと(もしくは、町中で現行シビックRを気にせず乗れる人か(笑))。仏車が基本的に嫌いで、FFが嫌いな私がこれだけ褒めるのです!どれだけ素晴らしいかわかるでしょう!!!ああ、もう一台買えたらなあ・・・・いや、まあ、とめる場所はなくはないか・・・・ま、お金は無いか(苦笑)。

 でも、惜しい・・・、欲しい・・・。うーん、馬鹿みたいに同じことを繰り返しますが、本当に、すんばらしい車です。でも、フォーカスSTと同様に縁はないのでしょうね・・・。相方乗せたら気に入らないかなあ?あの人、良い物は理解出来るから・・・・でも、やっぱMTは無理かな?じゃあ、ATの小さいのを別途用意して・・・・うーん、やっぱり4台目じゃないと無理か・・・・。まあ、これが4台目に来たら、車庫の前に置くしかないから、車庫の中の車がほとんど動かなくなってしまいますね。野ざらしはかわいそうだからカバーはするだろうし、そうするとますます残るゴルフかこれしか動かない(笑)。

|

« 試乗記三連発 | トップページ | 零式艦上戦闘機 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528857/48679314

この記事へのトラックバック一覧です: ルーテシアRS試乗:

« 試乗記三連発 | トップページ | 零式艦上戦闘機 »