« 家無き子・・・ではないけれど | トップページ | GW »

歴博再訪

 久しぶりに行ってきました。
http://www.rekihaku.ac.jp/index.html
 前回、じっくり見ることが出来ず、また、この春、新しく「現代」についての展示室が設けられたのでそれを見に行ったのですが・・・・結果からいえば今回もゆっくり見ることは出来ませんでした。

 ついたら、相方が、桜草が咲いているそうだから見ていきたいというので、案内に従って歩いていきました。なかなかつかずに相方はぶつぶつ。私はS620で撮影しつつ移動。

042310karabori

 結局、それは、城趾公園の端にある植物園(くらしの植物苑)でした。(^^;入場料100円。ここに鉢植がたくさん展示されていたのです。相方が撮影していて、小一時間過ごしてしまいました。

042310sakurasou_2

 それから歴博へ。特設展示と新設の現代展示を先に見るべきべきではと思ったのですが、牧さんが第一展示室からまた見ていきます。時間が無くなると思いましたが、逆らえません(苦笑)。そして、当然ながら時間はなくなり、肝心の「現代」は流すだけ、特設展示はほとんど通っただけになってしまいました。もう一度いかないと駄目ですね(苦笑)。
 日露戦争頃から戦後の混乱期までの展示です。場所が場所なので終戦までは佐倉連隊を中心とした展示でした。38式歩兵銃を持ち上げられるコーナーがありました。持ってみましたが、まあ、4kgですから、軽くはありませんが、これだけなら、そう重くはありません。でも、他の装備を持てば当然重いでしょうね。99式も展示されていました。
 ボタンを押すと起床ラッパなどの音を聞けるコーナーがありました。祖父が歌詞をつけて良く歌っていたなあと思い出しましたが、相方によると義父も同じようなことをしていたとか。もっとも、義父は徴兵される前に戦争終わっていますが。
 おもしろいのがポスター。よく見るとスポンサー?企業名が入っています。昔もこういうのがあったのですね。

042310postar_2

 あ、後、戦後のところにゴジラが。撮影してみましたが、後で見ると期待したほどの絵になっていません。手前の柵が邪魔だし。

042310gozila_2

 ま、また、そのうちいきますので、こんどこそじっくりみてこようと思います。でも、今度は城趾公園を相方が回りたいとかいってまた時間無くなったりして(苦笑)。

 また、行くのには理由があります。それは勿論、歴博を見終わっていないというのもありますが、もう一つは相方の職場の地元在住の人から聞いて夕食を食べにいったお店が良かったので、また食べに行きたいのです。目的が二つあれば、少々遠くても行きます。それに遠いといっても、行きは首都高三号線からC1で渋滞にはまってしまったものの2時間20分位、帰りは意外と渋滞がなく、1時間半くらいでした。たまたま帰りに渋滞が少なかった(三号線のみ)のもありますが、週末に箱根にいくのと時間が変わりません。ほとんどが高速道路なので、意外と時間的距離は短いです。

 夕食を食べにいったのはここです。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~castello/index.html
 イタリアンのお店。夜は4千円のコースから、ですが、我が家はそれで十分です。味、量ともにそれに見合うだけの価値がありました。素晴らしい。もっと高くて良いお店はあるでしょうが、我が家が重視するのはコストパフォーマンスですから。

前菜12品盛り合わせ。お肉があったのでそれは相方とトレード。
042310d1_2
濃厚なスープ
042310d2_2
フォカッチャ。大きいのを切り分けたのが出されることも多いですが、小さいのを一つ。
042310d3_2
パスタはボンゴレロッソにしてみました。
042310d4_3
メインは桜鯛のカルパッチョを選択
042310d5_2
デザートも5品。左はゼリーです。
042310d6_2
珍しくエスプレッソなんぞにしてみました。
042310d7_2
適量で心地よい満腹感(苦しいのではなく)が得られて実に我が家向きでした。

|

« 家無き子・・・ではないけれど | トップページ | GW »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歴博再訪:

« 家無き子・・・ではないけれど | トップページ | GW »