« ピー次郎走り初め | トップページ | AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G »

タムロンA20NII

 タムロンの28-300mmの望遠ズームレンズA20を使いだしてから半年弱経過しました。その感想を。

 画質だ解像度だなんだかんだは・・・私レベルの腕では評価出来ません。問題は無いですが、良いのか悪いのか、よく分かりません。多分、それほど良いものではないのでしょうが、比較対象がD40のレンズキットの18-55mmのレンズ(以降、標準レンズと呼びます)しかないのでなんとも言い難いです。まあ、5段階評価で3から4だとは思います。

 操作性はAF/MFの切り換えがやや面倒なので、AFのままMFで微調整出来るとなおよかったと思います。後述のようにAFに問題を抱えていますので、しばしばMFに切り換えていますので。後は問題ありません。5段階評価で4でしょう。

 AFは、まあ、前評判通りです(苦笑)。やはり遅いですし。迷って戻って来なくなることもしばしばあります。大概、人間が待ちきれなくなり、一度別のAFを合わせやすいもの向けてから再度やるとかMFに切り換えて手動で調整しています。これは標準レンズと比べるとかなり落ちます。
 また、フォーカスがあったという表示がされ、ファインダーの画像もあっているように思えても、実際に撮影したデータを見るとフォーカスがあっていないこともしばしばあります。これはレンズの問題とは言い切れませんが、標準レンズではこういうのはほとんどありませんでした(近接撮影を除く)。5段階評価で2です。

  VC=手ぶれ防止機能は、確かに強力ではあるようです。でも、意外と普通の(特別暗くない)時にぶれている場合があります。これは良くわかりません。トラブルなのか、撮り方の問題なのかは。また、レンズ自体が暗い(解放側で3.5、望遠側で6.3)ので、VCが強力とはいえ、暗いところはAFの迷いもあり、苦手です。まあ、望遠ズームだし、安いレンズだから仕方ないでしょうね。

 さて、皆さんお待ちかね?のトラブルです。これもまた評判通りです。前述の通り、AFが迷う、戻ってこないという現象の他に主に以下の二つの問題があります。

1.レンズと本体の接触不良?
 突然、ファインダーの中にシャッター速度、絞りなどの情報が表示されなくなります。結構な頻度で発生します。上に向けた時に出やすい気がしますが、ともかく、カメラを持ち歩いて撮影しようとすると出ます。
 電源の入れ直しで回復出来ることが多く、それで駄目ならレンズを一度揺すって(回転して取付けるので、その回転方法または逆に少し力をかける)から電源を入れ直すと回復出来ます。
 現象からレンズと本体の接点の接触不良を疑っていますが、動作中にレンズを揺すっても現象は出ません。

2.これがフリーズ?
 シャッター速度や絞りの表示はされているものの、シャッターは切れませんし、反押ししてもAFの動作が行われていません。大概、表示されているシャッター速度は不適切と思われる数値です。世間で「フリーズ」と呼ばれているのはこれでしょうか?
 回復方法は1と同じです。多分、1の現象違いではないかと思います。つまり、1はレンズとの通信が完全に途絶した状態で、2は不適切な情報が本体側へ入力されている状態ではないかと考えます。

3.レンズだらり
 ま、これは仕方無いと思いますが、レンズを付けたままカメラを下にむけるとレンズの自重で伸びておきます。ロックがあるので良しとしましょう・・・最初はそういうことはありませんでしたが。

 という訳で、壊れた訳ではないですので信頼性が低いとは言えないのですが、トラブル多発は噂通りです。

 じゃあ、駄目なレンズかというと、これがそうでないのが難しいところです。事前に色々と考えてこれを選んだ訳ですが、スペック上はこの選択は間違っていません。28mm-300mmのズームレンズは私の使い方にあっています。28mmからなので、望遠側はトリミングすれば出来るが広角側はこのレンズではどうやっても得られないから駄目だ、望遠側の30mmの差なんてたいしたことないから、18mm-270mmの方が良いという人もいるようですが、私からすると大間違いです。少しでも望遠側が欲しいので300mmを選んでいるのです。トリミングうんぬんは、300mmなら更にそれで拡大出来ます。逆に広角側は余り使いませんので必要性は低く、必要ならレンズを交換すればいいのです。そのための一眼レフ(正確にはレンズ交換式カメラというべきでしょうが)です。勿論、この手のズームレンズを選択する人はレンズ交換をなるべく避けたいのでしょうけど(私もそう)。まあ、だから、それはどっちを優先するか、どっちを良く使うかで決めれば良いことだと思います。
 結局、これを買ってからレンズはこればかり使っています。まあ、正直に言えば、広角が必要な時にはレンズ交換・・・ではなく、コンデジのS620を取り出して撮影しているのですが(笑)。広角で撮影する時は私は別にコンデジでかまいませんから。ボディ二つあるようなものです。

 でも、人の勧めるか、と言われると、やはり勧められませんね。トラブル多すぎ。やっぱりどうにかした方が良いです。

|

« ピー次郎走り初め | トップページ | AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タムロンA20NII:

« ピー次郎走り初め | トップページ | AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G »