« 作戦ミス | トップページ | 候補になり損ねた車 »

次期相方号

 もうすぐ最初の車検です。大きな問題や不満がある訳ではありませんが、それでも以下の点が改善されたらと感じています。
1.空調機能の能力が低い
 エアコン、特に暖房の際に足下が暖かくなかったり、暑くなりすぎたりする。オートエアコンではないというのもあるが、それだけではなく、全般的な空調能力が低い
2.動力性能がやや不足している
 平地下り坂は何の問題もないが、上り坂はやや苦しい
3.前方視界に死角が多い(ピラーが邪魔、ダッシュボードの形状に問題あり)
4.待ち乗りにはやや大きい(幅が広い)
5.ポジションがしっくりこない。シートを下げるとステアリングが高過ぎる。シートを上げると感覚的に合わない
6.乗り心地がもう少し良くなって欲しい
7.ディーラーオプションのパナソニック製のカーナビが腐っている
8.色が白で面白くない

 この中では特に不満なのは1から2です。それ以下は改善されれば良いなという点です。

 逆に今のゴルフが満足していて、相方号として必要な条件は以下の通りです。

1.大人三人がゆったり乗って荷物が積める
 =>シートの良し悪しはここに含まれます。三人は義父を乗せることを想定しています。
2.前席シートヒーター
 =>寒い冬の朝に必須です。全ての車に標準装備でもおかしくないと思う位重宝しています。
3.高速巡航を楽にこなせる
 =>相方の実家へ毎週行く際に保土ケ谷バイパスと横浜新道を通りますし、それ以外でも月に数回から多いと5、6回は高速道路を走りますので。
4.サイドブレーキ
 =>相方も私も足踏み式ブレーキは駄目です。
5.キーを回してエンジンスタート
 =>相方のこだわりです。スタートボタンは駄目です。実際には歯の無いキーでもよくて、ともかく、ひねて回してエンジンをかけるのでないと駄目です。
6.出来たらレザーシートじゃないのが良い
 =>やはり最初冷たいので
7.CVT以外のクラッチレスミッション
 =>相方車なので、MTは不可です。CVTは相方もわ私も嫌いなので不可です。

 こらの条件を満たす車は実は多くはありません。問題はシートヒーターです。通常、標準でシートヒーターがある車は少なく、ほとんどはレザーシートとの組み合わせです。
 ゴルフ6の兄弟を見ても、現状、レザーシートでないとシートヒーターはありません。
 非レザーシートでシートヒーターが前席についていることが確認出来たのは、以下の通りです。
・ボルボ
 C30/S40/V50のAktiv(上のグレードはレザー、下はシートヒーター無し)。
・BMW
 1/3シリーズにオプション設定あり
・スズキ
 スプラッシュの特別仕様車
 SX4の4WD
・マイクラC+C 
 ファブリックとは言い難いものの、本革ではない模様
・トヨタ
 マークXの上位グレード

 この外、惜しかったのはカローラーとヴィッツの一部グレードは運転席のみにシートヒーターがついているものがありました。また、三菱iは寒冷地に運転席にシートヒーターがつきます。相方号とはいえ、相方は車長で、操縦手は私がほとんどなのでこれでは駄目です。
 この外にはポルシェがオプションでつけられますが、まあ、今回は関係ありません。

 リストされた車の中で他の条件を満たして候補になりえるのは、S40/C30と120位です。116、SX4は動力性能がゴルフE並ですし、スプラッシュはCVT。マイクラC+Cは高速巡航に不安があります。マークXは大きいのとサイドブレーキがありません。

 120とS40/C30を比較すると
・120
 相方はBMWが嫌いで、1シリーズの形も嫌いです。後部座席が狭く、乗り心地が悪い(かたすぎ)ので、まず無理でしょう(苦笑)。
・S40
 悪くはないのですが、セダンなので今のゴルフよりも長くなり、取り回しは悪化します。まあ、少し、ですが。まあ、後は、一度ゴルフと競って負けた車というのは気になりますが。もっともあれは値段の問題でしたが。当時の2.4と違って、追加された2.0なら値段は装備を考えるとむしろ安い位です。
・C30
 3ドアという点を除けば何等問題はありません。

 とまあこういう状況なので、現状の相方の心情は、「待ち」です。明らかに現状のゴルフよりも大きく改善される車がないからです。強いて言えば、C30ですが、3ドアなのと大きさは変わりません。ポロにシートヒーター付きのまともなシートがついたグレードが出たら、有望でしょうが、現状は、ゴルフにシートヒーター付きの特別仕様車がでたら、かなと。
 後、シトロエンのDS3が気になってはいるようです。でも、シートヒーターはないかな?それにフランス車はねえ。操縦手の希望は選択には考慮されないとはいえ。

 なお、国産車がほとんど候補にならないのは、前述の通り、CVT不可のためです。それとスターターボタン式が比較的低価格の車でも増えていることもあります。シートヒーターは別にしても、これらによって過半は候補になりません。それと現状6速ATなので、少なくとも同等でないと・・・・だから、CVTではなくても、4ATだと不満が残ります。電制MTはやはりCVTよりも高いのでしょうねえ。

|

« 作戦ミス | トップページ | 候補になり損ねた車 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次期相方号:

« 作戦ミス | トップページ | 候補になり損ねた車 »