« 小沢を援護!? | トップページ | 車に求めるもの »

幼稚な人たち

 総務相や官房長官などが小沢問題の報道に関して色々といっていますが・・・・幼稚な人たちですねえ。メディアを使って世論操作・・・操作が言い過ぎなら誘導でもいい・・・をするのは、政治の世界に限らず、常套手段の一つでしょう。メーカーもやります(だから、車雑誌の所謂、提灯記事が存在する)。現状、自分たちに不利な報道がなされているからといって、正面から否定してどうしますか。野党ならいいです。与党がメディアを使って世論を誘導している、不当だ!と批判するのは野党ならまだいいでしょう。しかし、自分たちが政権を握っていることを忘れていませんか?政府がそれを言えば、メディアや野党は報道の自由に対する不当な干渉・制限だと反発しますし、国民の過半もそう感じるでしょう。
 検察がどこまで意図してやっているかはわかりませんが、この場合には、目には目を、でしょう?直接の関与がばれないように、自らに有利な情報をメディアに流してそれとなく検察の捜査が不当だと国民に思わせるべきです。それが出来ず、下手するとそれを思いつくことすら出来ていないとすると、あきれるほどに政治家としてのセンスが欠如しています。岡田外相、前原国交相と政治家としてのセンスがない大臣がぞろぞろいますので、この政権では仕方ないのかもしれませんが。

 鳩山首相自身もそうですしね。失言も政治家につきものではありますが・・・・どういう効果を及ぼすのかを考えながら発言出来ないのでは、大臣いや政治家として合格点は与えられません。なんとも幼稚な人たちです。まあ、人間として見れば、悪い人ではないのかもしれませんが。

 その辺、本来は政治家らしいはずの小沢も「検察」という言葉を聞くとどうやら冷静ではいられなくなるようで・・・・駄目ですね。もっともその手の手法に長けているであろう人物がこの様では(苦笑)。

 ああ、昨日、少し援護してやったのに、小沢も承知という関係者の話が朝刊に出ていますねえ。早めに手を打たないからこういうことになります。

|

« 小沢を援護!? | トップページ | 車に求めるもの »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幼稚な人たち:

« 小沢を援護!? | トップページ | 車に求めるもの »