« 中央道を走っていたのは | トップページ | 富士ハーネスの里、三周年イベント »

残念無念

 トヨタF1撤退!残念。記者会見でのモリゾウ社長の無念そうな表情は心中察して余りありました。彼個人は続けたかったのでしょうが、許されなかったのでしょう。ウイリアムズへのエンジン供給終了が先に発表されていましたが、あの段階ではまだ撤退は完全決定ではなく、規模縮小しての継続もまだ検討されていたのだと思います。
 優勝することなく、撤退ですか・・・・・いつかまた復帰していることを祈りたいです。少なくとも経済状況が好転すれば、モリゾウ社長ならやってくれるでしょう。
  小林可夢偉はどうするのだろう?参戦継続ならシート確保出来そうでしたが・・・でも、アピールは出来たので、他でシート確保出来る可能性もありますね。是非、来年参戦出来ることを祈りたいです。

|

« 中央道を走っていたのは | トップページ | 富士ハーネスの里、三周年イベント »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残念無念:

« 中央道を走っていたのは | トップページ | 富士ハーネスの里、三周年イベント »