« iQ | トップページ | ホーバーフェリー休止 »

FT-86

 昨日少しふれたFT-86について書きたいと思います。
http://www2.toyota.co.jp/future/report/report3.html
 このまま発売される訳ではないでしょうが、内装は別にすれば、SV3->AW11位の差で出てきても不思議ではない位に見えます。デザインは好みがあるでしょうが、最近のマツダや日産のデザインと比べれば遙かにましです。
 ただ、ハッチバックだそうなので、それは嫌かな?ピー次郎で更に嫌いになりました(苦笑)。86みたいに2ドアと3ドアの両方あれば良いですが・・・・無理でしょうね。なお、86だと私が欲しいのは2ドアトレノのGT-Vです(笑)。ここ、笑ってね!
 話を戻して、元々はインプレッサのプラットフォームを流用して、簡単に言えば、フロントのドライブシャフトを外してFR化したものが出てくるのだと思っていましたし、最初の発想はそういうものだったのでしょう。なので、アルテを2ドアにした位の大きさを考えていました。
 ところがFT-86は全幅こそ1760とやや広い(が、今のこの手の車としてみればそう広くはない。ゴルフだって1760)ものの、全長は4160で、SWと大差ありません。上から見ればゴルフよりも小さいです。ロードスターよりは大きいものの、2+2であることを考えれば、概ね妥当な大きさでしょう。
 幅は5ナンバーサイズが良いですが、トレッドもその分、広がっているのなら、運動性重視で考えてよしとしましょう。数値は公表されていませんが、前が1500程度、後ろが1520程度でしょうか?とりあえず平均値で1510としておきます。ホイールベースは2570だそうですから、ホイールベース/トレッド比は概ね1.7前後でしょう。2シーターのスポーツカーでは1.6が黄金比率とされていて、運動性と安定性のバランスが取れると理解しています。AWやボクスター・ケイマン、それから歴代フェラーリのほとんども1.6です。エリーゼやロードスターは1.6よりも小さく、安定性よりも運動性を重視した性格と言えるでしょう。
 1.7は2+2のFRとして見ると妥当なものでしょう。十分、運動性を考慮したものであると考えます。

 エンジンは2LのNAらしいですね。まあ、200馬力位は期待しましょう。問題は車重です。200万円台で販売と言われていますから、高価な素材は使いにくいでしょうし、1200kg台でしょうね?1100kg台に収まれば素晴らしいですが・・・。概ねSWのNAと同等の動力性能(トラクションの差でSWの方が加速は上かも)でしょう。
 タイヤと電子制御の進化を考えると、例えば、筑波のラップタイムはSWよりも速くて、1分10秒台か、10秒を切る位でしょうか?

 ただ、こうなってくるとなんで水平対向エンジン?という気もしてきます。低重心といっても、スバルの車を見ると意外と重心高いですしね。全長が短くなるものの幅は広くなるのでいろいろ面倒もありそうです。MRにしてしまえばよいのでしょうけど。
 でも、今、トヨタにこういう車に適した軽い直四のエンジンがないというのはありますね。2ZZ-GEは終わっていますし。オーリスRSの2ZR-FAEじゃ物足りませんし(147ps)。消去法的にスバルのエンジンにせざるをえなかったのでしょう。

 最大の問題は我が家と縁がなさそうだということでしょうか(苦笑)。まあ、2011年末発売を目標にということですから、2012年のピー次郎の2度目の車検のタイミングで、費用がかさみだすようなら、一度乗って見るのも手ではあります。でも、やっぱり今度はロータスにしたいですからね。まあ、エヴォーラは中古でないと買えませんが・・・。

 後はこれベースのカブリオレがでたら・・・って出ないだろうなあ(苦笑)。そっちならまだ相方にも受けますが。IS250CのMTの方がまだ可能性が高そうです(相対的に、ではありますが)。

 自分で乗ることになるかどうかは分かりませんが、楽しみな車です。

 あ、それと、Zロードスターも発表されましたね。Z34はちょい乗りで乗り心地が良かったのですが、屋根がとれたらどうでしょう?後は幅が広すぎるのでうちの車庫では乗り降りがつらそうです。STにはエアコンディショニングシートがついていますが、ロードスターならこれがいいですね。シート以外も違うとはいえ50万ほど高いですけど(苦笑)。

|

« iQ | トップページ | ホーバーフェリー休止 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

FT86値段200万を超えるなら買わない

投稿: 半澤宰 | 2010年12月11日 (土) 16時39分

ft86をフル装備で180万で発売すべき

投稿: 相馬信行 | 2010年12月21日 (火) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FT-86:

« iQ | トップページ | ホーバーフェリー休止 »