« 最近壊れてばかり | トップページ | くらま事故 »

AVIC-T10

 サービスをほめたパイオニアですが、修理が終わったので、前に案内がきていたT10のアップデートをやってみました。やるためにサイトにアクセスしたらPDFの51ページの手順書を読めと。そんなあほな。たかがアップデートで大げさな・・・・と思ったのですが、これが大げさではありません(苦笑)。
 ざっと手順を書くと以下の通りです。

 1.32MBのファイルをダウンロードして、SDカードに入れてT10にいれる。
 2.それが実行されて更新の準備が終わる(結構かかりました。10分位)。
 3.次にPCにアップデートのためのプログラムをダウンロードして導入。
 4.付属のUSBケーブルでT10とPCを接続し、接続状態を確認する
   この時、T10側で準備が出来るまでまた15分程度かかる
 5.確認後、キーの購入手続きをして、更新ファイルをダウンロード。
   3GBほどあるので、結構かかる。放置していたので時間不明
 6.USBケーブルでアップデートファイルを転送(1時間位?放置していたので不明)。
 7.アップデートを実施。これも30分以上かかる。

  とまあ、SDカードを使ってファームウェアか何かを先に更新して、それから地図データをUSBで更新という手順ですが、時間かかりすぎ。更に言えば、なんでSDカード?USBケーブルは付属してました。なら、最初から全てUSBケーブル経由で転送で良いのではありませんか?なんだか、やっていた手順からするとケーブルは付属しているものの、USB転送は購入状態では出来ないようにも思えるのですが・・・・・。

 更新を開発段階で考慮していないのなら仕方ないでしょうが、それはないでしょう?カーナビに更新はつきものですから。

 SDカードを持っていない、またはPCからSDカードへデータ転送出来ない人はどうするのでしょう?私はデジカメをSDカードリーダー(ライターか、この場合)に使いましたが。ただ、S620ではこれは出来ません。カメラ・スキャナ扱いになるので読み出されるだけで、S620内蔵のSDカードを大容量記憶装置として認識しませんので、書き込み出来ませんから。
 サービス(保守)部門は良いですけど、開発はアホです(苦笑)。

|

« 最近壊れてばかり | トップページ | くらま事故 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AVIC-T10:

« 最近壊れてばかり | トップページ | くらま事故 »