« 望遠レンズ | トップページ | 世襲よりも許せないのは »

結局、やってきたのは

 タムロンの28-300mmVCでした。S620の手ぶれ防止機能の効果がすばらしかったので、70-300mmと最後まで悩みましたが(何せこっちは安い!)、最後はVCがやはり欲しくなりました。意外と小さいですが、300mmにするとやはりのびますね。
Tam Tam28 Tam300




 

 まだテスト中というところですが、AFの速度はいわれているほどは酷くありません。ただし、迷うと戻ってきませんが(苦笑)。寝坊なので午後いったからきれいに咲いている蓮の花はなく、とじたつぼみばかりでしたが、一応テスト撮影。
Hasu1 Hasu2 Hasu3 Hasu4 Hasu5



 

 

 満月ではありませんが、三脚使ってお月様を撮影してみました。オートで撮影したら、ISO1600になってしまって、シャッター速度を落としても真っ白(笑)。ISO200に落として、1/125にして、写真の月が撮れました。オリジナルからお月様の周りだけトリミングしたものです。
Mooniso200





 

 本格的運用はこれからです。AFのモーターの音はややうるさいですね。まあ、しかたないか。VCの効果は高いようですが、切ってみないとその恩恵がわからないかもしれません。さて、壊れずにちゃんと動作続けるかな(笑)。

|

« 望遠レンズ | トップページ | 世襲よりも許せないのは »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結局、やってきたのは:

« 望遠レンズ | トップページ | 世襲よりも許せないのは »