« 伝統芸能? | トップページ | 308gt4 »

MY09ボクスター試乗

 ちょっと書く時間がなく、ネタだけたまっています(苦笑)。

 ピーの12ヶ月点検も終わり、点検の3月は完了しました。オイル交換含めて約6万。うーむ、高い(苦笑)。まあ、オイルが7.5Lも必要なのがねえ。タイヤの溝はフロントが7mm、リアが6mmと報告されました。そんなのはかるんだ。やはりリアの方が少し消耗が早いかな?ブレーキパッドはフロントが8mm、リアは9mm。こちらはフロント。概ね2万km位まではどちらも使えるでしょうと。現在、6000kmだから・・・・後何年だろう。慣らしのために距離を稼いだのを除けば、どうみても年5000kmは走らないだろうから・・・車検の時(その時まで乗っているとして)にはまだ2万kmに届いていないでしょうね。

 さて、ようやく09の試乗車が入ったので試乗してきました。PC横浜の手前の渋滞中に斜め前にに赤い09ボクスターを発見。ロールバーも赤いカバー。サイドはカレラRS風ボクスターステッカー。夫婦らしい人らが乗っています。試乗車にしては派手だなあ。まあ、発表前から予約していたらもう納車されていても不思議はありませんが・・・・おや、その前にケイマンがいます。私がいた一番左の車線の方が流れが速く、追い越した時にみたら、ケイマンはネクタイのお兄さんだ。営業さんだ。するとやはり試乗ですね。
 私が先に到着して後からその二台がきました。やはり試乗でした。今回はずいぶん派手な試乗車ですね。おお、986の緑メタが2台もいます!お客さんの車です。しかも、片方は右の
ATでした。ボクスターに緑は似合いますね。やっぱり、緑がいいなあ。
 担当営業氏がいたので声かけたら、試乗しますよねと。待ちリストに名前書いてきますとと。今日は初日だけあって、試乗車はフル回転のもようです。その間、展示車を見ていました。ケイマンに座って、PDKのステアリングスイッチを触ってみましたが、一部で言われているように確かにこれは問題です。10時10分に持てばよいですが、そうすると今度はスイッチが触れないから、やはり9時15分で持つしかありません。しかし、そうすると手の平でスイッチに触ってしまいます。まじめに走ると予期せぬシフトアップが起きます。この車はスポーツステアリングがついているのにこれです。駄目だなあ、PDK。
 担当営業氏がすぐにもどってきて、即乗りですと。ちょうどタイミングがよかったそうです。ちょっと前までは2.5時間待ちだったそうで。(^^;
 試乗車は派手な赤いボクスター。18インチのPASM無し、PDK。スポーツクロノ付き。方針が変わってデモカーはオプションのサンプルになるようにと派手にしたそうです。内装も色々赤になっています。営業氏は後ろかついてくるということ。
 エンジンかけると・・・おや?静かになった?音もちょっと違いますね。うーん、911っぽい音、かな?発進。なお、最初から設定はスポーツプラスでいきます。少しATともMTとも違う感触で発進します。PDK自体は前回の997の試乗で体験していますが、あの時はPDK自体よりも乗り心地に感動して、PDKの印象がほとんど残っていません(苦笑)。なので、今回はPDKにも注目して試乗しました。
 エンジンは2.7から2.9Lになっていますが、余り違いは感じられません。で、もうひとつの問題の乗り心地です。雑誌などでは良くなったと言われています。が、うーん、本質は同じですね。もっとも、18インチのわりには悪くはない、かな?うちのピーよりは確かに一般的な表現で言えば、乗り心地は良くなっている、と言えるでしょう。でも、やはりリアはばたばたします。18インチにしてはショックの角は丸いですが。相方は良くなったよと言います。
 さて、PDKですが、ATと違って、ちゃんと自動的に1速まで落ちます。勝手にシフトダウンしないか、するのなら1速まで落ちるべきでしょう。トルコンATは2速までしか落ちないのでむかつきます。
 前がすいたので踏んでみました。これも雑誌に書かれているようにアクセルを全開にすると勝手にシフトダウンしました。まったくなあ。勝手にシフトダウンするなよなあ。スポーツプラスですよ!ノーマルならともかく。まあ、実際には自分で先にシフトダウンするので実害はないですけど、マニュアルモードで勝手にシフトチェンジされるのはむかつきます。ただし、スポーツプラスなのでオートシフトアップはしません。ちゃんとバババとリミッターが作動します。この感じはATではなくMTと同じです。これはいいですね。
 その後、スポーツやノーマルを試しましたが、ノームルだとトルコンATですねえ。スポーツは中途半端で意味がありません。ノーマルとスポーツプラスだけで十分です。スポーツクロノなしでこの二つの設定出来るようにして欲しいものです。現状では、PDKはスポーツクロノは必須です。
 低回転の音はMY08と違う気がしましたが、上まで回すと音は同じです。でも、アイドリング状態の音と振動は明らかに減っています。
 当たり前ですが、、本質は08も09も同じです。まあ、この位の違いで大きく違っても困りますけど。で、相方と営業氏は、全体的に大人になった、おとなしくなったといってました。

 総じて言えば、
1.PDKはスポーツプラスでないと意味無し。
2.乗り心地は、根本的な改善はなされていないが、対処療法的には良くなっていると言えなくもない。
 です。ただし、乗り心地の改善については私の望む方向ではありません。これはやわらかい系の乗り心地の良さです。エリーゼやインテR、そしてケイマン、911のような硬い系の乗り心地の良さではありません。問題はやはりボディなんでしょうね・・・・。

 なお、右のMTで、緑メタでよこせや、という話にするとMY09は原則もう無理、7月までの仮オーダーいれてもらえば、MY10の最初で対応できます、だそうです(苦笑)。なんか、不景気のせいで、特注枠を減らしたとか。それ間違っていますよね。減らすべきは在庫でしょう。特注する人はそう減らないと思います。減るのはディーラー在庫を買う層だと思います。だから、事前に発注するのは減らして、特注増やすべきだと私は思います。

 そういえば、ポルシェジャパンの社長は社用車は997のカレラ4の右ハンドルで、自分の車は996のカレラ4の右のだそうです。MTかATかはわかりませんが、まあ、ATなんでしょうね。右ハンドルが便利だからと。だったら、左の在庫を減らして、右を増やして欲しいものです。ATだけではなく、MTもね。

 あ、そういえば、写真忘れてしまいました。派手な試乗車も緑の986sも。残念。

|

« 伝統芸能? | トップページ | 308gt4 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

だからボクスターを買う人が多いんですね。

納得できるほどこの車のできはいいです。

投稿: だからボクスター! | 2009年3月25日 (水) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MY09ボクスター試乗:

« 伝統芸能? | トップページ | 308gt4 »