« MY09ボクスター試乗 | トップページ | テポドン歓迎 »

308gt4

 いろいろばたばたしてまた書き込みが遅れました。先日、伝統芸能(笑)を目撃した時に見に行った車は、私らしくなくフェラーリです。でも、私らしいのはそれが右のMTの308gt4だということです。(^O^)。308gt4は実は結構好きです。当初はディーノでしたし、ベルトーネデザインというのも良いです。エスプリに似た感じもしますし。

 見に行ったのは1979年式の後期型、英国仕様。ですので残念ながら(と普通は言わないでしょうが)、フェラーリになってしまったものです。英国仕様なので250馬力です。実際に250馬力でているかは分かりませんが(30年前の車ですし)、少なくとも北米仕様=当時の日本仕様よりはパワフルでしょう。
308gt4





 ボディカラーは赤。ですが、一度全塗装しているそうです。ただし、塗料はラッカーのままです。ぱっと見はきれいですが、フェンダーの端などには錆がやはり見えます。
 下回り、足回りを覗くと・・・やっぱり年式相応。ブッシュなどもそろそろ要交換でしょう。ダンパーもかな。
 内装も写真ではきれいでしたが、実際には年式のわりにはきれいという程度でレザーシートなども表面の塗装に細かいひび割れができています。ダッシュボードなどもそれなりにやれています。
 シートは悪くないのですが、ヘッドレストが小さくて低いのが時代を感じます。私にはここはあいません。相方はちっこいのでちょうど良かったようですが。
 運転席ですが、ペダルのオフセットはありますが、Midship乗りの私には問題ありません。MRだとFRやFFと比べると大概ある程度内側へオフセットしていますから(だから、逆にRX-8に乗ると外側にオフセットしているように感じて運転しにくかったのです)。964の右のMTは腰がねじれると言われているそうですが、ともかく、これはそんなことはありません。右のMT、問題無しです。クラッチは重いですが、この時代の車はまあこんなものでしょう。
 同乗試乗させてもらいました。まず感じたのは確かにパワフルだということ。北米仕様に乗ったことはありませんが(というか、308/328gt系含めてこれが最初ですが)、これよりは馬力ないのでしょうね。
 乗り心地は微妙です。70タイヤなのであたりは丸いですが、乗り心地が良いかというとそうとも言い切れません。やわらかすぎて動きが大きいです。ダンパーの劣化もあるかもしれません。ブッシュの劣化は元々の乗り味がわからないのでなんとも言えませんが、多分、新品にすれば動きはもっとしゃきっとするのではないかと思います。なので、これが足回りの劣化によるものか、それとも元々こういうものなのかはわかりません。
 全体としていえば、30年落ちの308gt4としては程度は良いと言えるでしょう。308gtなら同程度の車はいくらでもあるでしょうが、何せ従来不人気だったgt4ですから。しかも、右のMT。
 が、これを買うとしたら、足回りのリフレッシュは必須。ボディの錆び対策も必要でしょう。それを考えると車そのものは買えても後で苦労しそうです。
 この固体そのものは実はほぼ売約済みで、もう一台レザーではなく、ファブリックシート仕様の車が入るのでそれを勧められています。車体価格はこの固体よりも安いそうですが、それはその分、程度も落ちるということでしょうね。まあ、入ってきたらまた見せてくれるというので見に行こうかとは思いますが。

 なお、このお店で後からCL65AMGに乗ったお客さんがやってきたのですが・・・・なんだこのベンツは千葉の土建屋のおっさんか(偏見だなあ)?と思ったら、降りてきたのはスマートな老紳士(格好はカジュアルでしたが)。この人はどこかで見たことがあるなあと思ったら、往年の名ドライバーで、いまでも雑誌などに記事を書いている某氏でした。世界限定500台、日本70台の車の商談をしていました。もう少し話を横で聞いていたかったのですが、時間なく撤収せざるをえませんでした。残念。

|

« MY09ボクスター試乗 | トップページ | テポドン歓迎 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 308gt4:

« MY09ボクスター試乗 | トップページ | テポドン歓迎 »