« 111111 | トップページ | ディノ!試乗 »

清里へ

 この寒い季節なのに行ってきました。まあ、行き先はある意味どこでも良いようなものです。相方がどこか行きたいというので、ぴー太郎でおでかけです。
 ぴー太郎が出かける時からおなかをすかせていたので給油したのですが、これが大失敗。私はセルフのスタンドが嫌いなのでそうでないところを選んで給油します。セルフが嫌いなのは、過去、満足に給油が終わる確率が50%未満(途中で入らなくなることが多い。クレジットカードを認識してくれなかったこともある)、時間がかかる(時間当たりの給油量が少ない気がするし、だいたい給油開始までうまくいかなくて手間取る)、値段差がそれほどない(これが最大の理由。手間かかる割りにリッター2円かそこらしか安くない)、などによります。
 ただ、最近はセルフのスタンドが多く、なかなかありません(いつもいれているスタンドはありますが、方向が違う)。で、セルフをさけてて走っていたら、人がいて旗振っているところがあり、仕方ないのでそこ入りました。最初わからなかったのですが、オープンセール中。妙に車が多いです。ガソリンが安いというのもありますが、灯油が安かったようで、灯油を買うお客さん多数。
 で、入ってから気がつきましたが、実はここもセルフ。ただし、今日は動員された店員がいれてはくれます。大混雑していますが、給油器は4器しかありません。8器あるように見えましたが、半分はトラック用(=軽油)。途中で逃げたくなりました。結局、給油完了は15分後。多少安くても(ハイオクで105円)、いらいらして時間がかかったのでは意味がありません。まったく。今回は八つ当たりに近いですが、ますますセルフのスタンドが嫌いになりました。

 八王子から中央道に乗って長坂ICを目指します。渋滞はありませんが、制限速度が80km/hなのでペースは余りあがりません。しばらくR34のGT-Rの後ろをついていきました。これが私みたいな走りをする車で、遅い車がいたら追い越し車線にでますが、終わったら走行車線に戻ります。速度もむやみにあげません。いやあ、実に免許に安全運転だ(笑)。

 長坂ICをおりて、清泉寮のファームショップを目指します。お昼にここのカレーを食べたかったからです。途中、遅い集団につまりましたが、登坂車線がある場所でそれらを抜いて、しばらくは快調に走れました。こういう走り方をする時は、ぴー太郎は生き生きします。もう少しペースをあげるとATのせいもありリズムがとれなくなり駄目ですが。

 ファームショップについたら・・・冬季休業中!やられた。今まで冬場にきたことなかったからなあ。後で確認したら12月から3月半ばまで休業だそうです。もう少し先の本体?にいってみましたが、ここのレストランもランチは13:30まで。既に過ぎてしまっています。喫茶も冬季休業中。昼食難民になってしまいました・・・。
 なお、ここから実は富士山が見えることに初めて気がつきました。夏場だと休んでいるせいでしょうか。これは収穫。また、雪の痕跡もありますね。山にも雪が。さすがにここは寒いです。
Mtfuji1Mt1 Mt2 Ptaro




 

  仕方ないので少し戻ってパン工房でパンを買いましたが、余りものがありません。結局、道の駅、小淵沢までいって飲み物調達して食べるかということになりました。その後は、外気温計が0.5度を示す中、八ヶ岳横断道路をオープンにして快走。風のまきこみはほとんどありませんが、耳だけ寒いです。
 道の駅についたらここのレストランがそこそこいけそうなので、キノコピラフを頼んでみました。相方はキノコクリームスパゲッティ。これが意外とおいしく、良かったです。外は雪がちらついています。この冬見た初めての雪です。
Pirafu Snow




 

後は高速乗って帰ってきましたが、富士山が綺麗に見えていました。また、夕日を斜め広報から受けて道路に影ができていましたが、ガラスの部分がぬけていて面白かったので写真とってみました。
Mtfuji2 Shadow




 渋滞はほとんどなく(16号は駄目で迂回したけど)、途中のトイレ休憩を除けば、2時間ちょっとで帰ってきました。

 まあ、乗り心地に不満があるものの、冬のこういうドライブにはぴー太郎は向いています。車は暖かいし(笑)。

|

« 111111 | トップページ | ディノ!試乗 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清里へ:

« 111111 | トップページ | ディノ!試乗 »