トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

スマート

 もちろん、車のスマート。現行モデルを試乗しました。実はスマートをちゃんと見るのは初めてでした。道路を走っていたり、駐車しているのを見たことはありますが。ああ、後、スマートロードスターなら昔見に行ったか。でも、普通のスマートはこれが初めて。

 第一印象、意外と大きい。短いですが、車高がそれなりにあり、車幅もわりとあるので、真横から見ないとそんなに小さくは感じません。
 乗り込んで座ると・・・内装が安っぽい・・・というか実際の作りが安いです。元々高い車として作られた訳ではないけど、土台のコストは高そうですからね、内装に割り振るお金はそうは残っていないのでしょう。造形は工夫していますが。
 ポジションはまずまず合います。ブレーキは左にオフセットしていますが、左足ブレーキには適しているので、2ペダルの車としては問題ありません。
 シートは・・・期待ほどではありません。酷くはないですが、そんなに良いとも思えません。これは残念でした。軽自動車の代替として考えた時に、 軽の大きな問題点の一つがシートなんですが、これだと最近の軽と比べると大差ないかもしれません。サイズは大きいのですが、クッションやら腰の具合がいま いち。まあ、これは個人差あるとは思います。
 さて、試乗です。相方と二人でいきましたが、二人乗りなので、まず私が先に試乗。キーを差し込む口がサイドブレーキの前にあるのは変わっています。
 これのトランスミッションはシングルクラッチのロボットMT。要するにクラッチ操作は自動的にやってくれる中身はマニュアルトランスミッショ ン。セレスピードなどと同じで、欧州のコンパクトカーにはわりと良くあるものです。日本ではいまだ私が知る限り、MR-Sだけですが(古い車に似たような のがあったような気もしますが)。
 マニュアル操作できますが、パドルはなく(ディーラーオプションでありますが)、レバーだけ。発進。1Lですが、重いわけではないので発進加 速はまずまず。しかし、違和感あります。そして、なんか色々変。車高・重心がやたら高く感じます。脚はそれほど硬くないのに硬く感じるし。なによりも動き が変。うまく表現できませんが、今まで乗ったことのない感じです。ぐらつくというと正しくありませんが、乗っているとそう感じます。実際にはそんな酷い動 きはしていないのでそう感じるだけなんですが・・・・。
 最大の問題はステアフィールです。軽い重いという話の前に切り込んでいくと重さがえらく変わります。そして、直進状態に戻ろうとする力が妙に 強く、なんというか、リニアでないというか、人為的な感じがします。後で確認したら電動パワステでした。まだ、慣れていないのでしょうか?RRだからパワ ステなんか取ってしまえばいいのに。
 ブレーキペダルは実は床から生えています(アクセルは吊り下げ式)。これはどうにも慣れません。ブレーキを踏む時の感じが変で気持ち悪いです。ブレーキの効き自体は普通だと思いますが・・・。
 信号待ちでとまっているといまどきの車とは思えないほど震動が伝わってきます。うちの年寄りMR2よりも酷いです。うーむ、私はそんなに気にしないけど、普通の人、これでいいのだろうか?
 トランスミッション。シフトダウンは上手ですが、シフトアップは下手。この手のミッションのお約束通りの振る舞いですね。タコメーターがありませんが、シフトアップを促す上矢印が表示されます。
 上り坂になると急に遅くなりました。まあ、これは仕方ないのかなあ。脚は第一印象ほど酷くはないかもと思いましたが、大きな段差を乗り越える時に妙にはねます。日本の街乗りだとちょっと辛いかなあ。
 総じて言えば、期待外れ、です。ミッションは旧型よりも大幅改善という話も聞いていますが、これで良くなったのだとしたら前のはいったいどんなに酷かったのやら。素直にマニュアルにすればいいのに。
 相方と交代。なかなか戻ってきません。ずいぶん待ってようやく戻ってきました。どうだった?というと、というと楽しかったと。車は古い感じはす ると。震動はあるが気にはしないと。アクセル離すとすっと速度が落ちるのがいいと(トルコンATではなく、中身がMTだから)。ブレーキは少し難しいがシ フトは平気、パワステも気にならなかったと。
 車に関しては、相方は操作系はポジションがとれれば余り気にしませんからね。古い感じがするというのは、震動が大きいというのが影響している ように思います。ま、義父がいなくなって、相方車の三人乗ることがなくなったら、相方号として買うのなら良いのかもしれません。もっとも、元気な人なの で、スマートの方が先に無くなるかもしれませんが(笑)。
 ただ、現相方号のゴルフは、80%は私が運転手しているのですよね(苦笑)。だから、その時も運転するのはやっぱり私の方が多いから、やっぱ り嫌だなあ。これなら、シートはスマートよりもよくないですが、三菱iの方が良い車に思えます。iは相方のお気に入りの一台ですが、高速走行に不安を感じ て、相方号選定の時にはゴルフに負けました。

 今のところ、先代のようなクーペやロードスターの計画はないそうですが、これだとMTで入ってくれないとやはり欲しくはないです。

 そうそう、スマートはメルセデスのお店で取り扱っているので行ったのは当然、メルセデスのお店なのですが、対応してくれた営業氏から面白い話を 聞きました。AクラスとBクラスは私からするとなんで両方あるのか意味が分からなかったのですが、Bクラスは明らかに後部座席が広く、Aクラスだとベンツ オーナーのセカンドカー的な使われ方が多いのに対し、Bクラスだとそれ一台だけで国産車からの乗り換えも多いそうです。なるほどね。Bクラスによって、メ ルセデスのお店としては、顧客層が広がったのね。相方曰く、「うちでもベンツ、略してうちベンだ」。確かにそういう人も多いのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポルシェな人々の意外な行動

 営業氏から時々フェアの案内のDMがきます。買ったばかりの人間に送ってどうするのと思わなくもありませんが、別に区別していないのでしょうね。で、自 動車屋さんは大概そうですが、何かおまけをくれます。どうでも良いものがほとんどですが。ただ、相方は袋物が好きなのでなんとかバッグだと敏感に反応し て、欲しい、行こう、となります(笑)。
 で、そうやっていってみた時のことです。我々はポルシェオーナーの驚くべき行動を目にしました。911で乗り付けたおじさんが(まあ自分もお じさんの部類だけれど、とりあえず、一般的表現として)、受付にDMを渡しておまけの品をもらうとそのまま帰っていったのです。そういう行動をする人が一 人ではありません。少なくとも複数みかけたといっておきます。
 これには驚きました。わざわざもらいにくる人がいるなんて。客寄せのためのものだと思ってましたが・・・・客寄せになっていないやんけ!た だ、まあ、そういうのを喜んでもらう人がそれなりにいるとしたら、もらい続けるためにポルシェに乗り続けてくれる訳なので、意味はあるのかな。
 それを見た相方は、気にせずもらいにいくべし!と。ま、考えてみたらそういう営業経費も車の値段に含まれている訳ですから、先払いしている、ようなものですね。だから、欲しいものがあればもらいにいくことにしました(笑)。

 写真は戦利品(笑)。

Psheet Pbag_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IS250

 休止していた間に書くネタは色々たまっているのですが、今日はレクサスについて。先日、ISがマイナーチェンジした際にDMがきておまけで袋物をくれるというので、袋物&レクサスが好きな相方が行こうというのでレクサス町田(最寄のレクサス店)にいってきました。我が家はレクサス店との相性は良いようで、変な対応をされたことはありません。
 用意されていた試乗車はIS250のVersionS。つまり脚の硬いやつです。以前試乗したVersionLですら脚が硬くてこれは駄目だと思ったので、どうなることかと思いました。ともかく、試乗へ。コースは東名を横浜町田から青葉ICまでいってまた戻って、その辺の街中を走ってくるというものです。
 シートとステアリングなどを調整。ポジションはOK。最近、これがしっくりこない車が多いので困ります(ピー太郎もそう)。
 走り出した瞬間に、あれ!脚が違う。全然違う。あの妙な硬さが無くなっている!東名に乗って高速道路をおとなしく制限速度程度で走行。ここでも乗り心地は良いです。これには驚きました。やれば出来るじゃない!
 しかし、トランスミッションは変な動きをしています。マニュアルモードで6速にしているはずなのにシフトダウンされたような?相変わらず、このトヨタのマニュアルモードは、レンジ切り替えに過ぎないようです・・・。ゴルフのアイシン製のATならきっちりマニュアル変速出来るのに・・・。
 それからエンジン音。高速道路への合流の際に踏んで見ましたが、音はあんまり良くありません。所詮V6か。やはりV6は直六にはかてませんね。アルテの六気筒=1G-FEは、普通の実用エンジンだったけど、もっとよかった。我が家にいたのは四気筒の3S-GEだったけど、これは音の種類は違うもののやはりこれよりもいい。相方はピー太郎の音と少し似ているといいましたが・・・・ピー太郎も全開にしないと音はよくないので。動力性能は2.5Lでも十分なんですけどね。
 シート自体の出来もいまいち。試乗程度では悪いというほどではないですが、良いとも言えません。
 高速を降りて街中を走っても、乗り心地の良さは変わりません。エンジンもうるさい訳ではなく、定評のある静かさは前のまま維持されていますので、長距離走行でシートがどうかな?という点を除けば、セダンとしては、移動の手段としては、よく出来た車と言えるでしょう。

 ただ、スポーティかというとそれはちょっと・・・。やはりエンジン音はもっと快音聞かせて欲しいし、トランスミッションもMTは無理でも、ちゃんときっちりマニュアルモードではギヤを固定して欲しいです(レブリミットに到達した際のオートシフトアップは仕方ないとしても)。

 雑誌などの評論を見るとこれじゃISではなく、プチGSだという評価もありました。ただ、前期型のあの乗り心地の悪さと比べれば、マイナー後の方が良いと思います。限界時の挙動は分かりませんが、どうせATなんだし、これでサーキットや峠を攻める訳でもないでしょう。ならこれでいいでしょう。
 万一、MTが追加されて、本気でスポーツセダンとして売るのなら、まあ、また違う仕様が必要になるかもしれませんが。

 少し気になるのは標準仕様の脚。相対的にやわらかいはずですが、それが乗り心地が良いかはまた別の話です。乗り心地が良い=やわらかい脚ではありませんから。機会があれば(つまり、相方が欲しがるおまけをくれる時があれば)、今度は標準仕様を試してみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活

 Niftyの掲示板サービスが無くなってしまって、MOYの雑談室が消えて久しかったのですが、ブログを利用して復活させました。 ピー=ボクスターがやってきて、後悔の日々を半年以上過ごして、ようやく精神的に立ち直ったというのもありますが(苦笑)。

 ブログとして始めてごらんんになられた方がいらっしゃいましたら、始めまして。Midship馬鹿のMOYです。エリーゼを買うつもりが相方の意見でボクスター(我が家での呼び名はピー太郎、ここではピーと呼ぶ)、それもATを買ってしまい、落ち込んでました。

 ピーはやっぱり駄目ですね。先日、初めて一人で箱根にいってきてまともに走らせましたが、駄目さ加減がよーーーーく分かりました。
 速さはありますよ。2.7とはいえ、私の車歴の中ではもっとも大排気量、大馬力、高トルクです。馬力過重ならエリーゼが上でしょうが、総合的に見てエリーゼかそれに次ぐ速さなのは間違いありません。
 ハンドリングも悪くはないし、街乗りでは酷い乗り心地も「スポーツドライビング」であれば、快適な乗り心地です。
 ボディ剛性もオープンカーとしては(エリーゼは別にすれば)高いですし、走行上不満はありません。高速道路では前後がばらばらに動く感じはありましたが、箱根では気になりませんでした。
 街乗りでは酷い音もアクセル踏めばそれなりの音がします。特にオープンにして走ればそれなりに良い音がするといえるでしょう。それなりに走らせても疲れないというか、なんというか、普通に高速巡航するのと余り変わりません。

 が、問題は、「つまらない」「楽しくない」のです。ATであるが故に勝手にシフトアップされるとか、シフトダウンのタイミングがあわなくて怖いというのもあります。それが原因なのか、それだけでないのかはっきり分かりませんが、ともかく楽しくないのです。

 AWはそこが違います。ボクスターと比較すると遅いし、震動は多いし、高速安定性も落ちるし、車として客観的に比較するはるかに出来は悪いでしょう(うるさいのはいい勝負)。でも、街乗りでも箱根でも、楽しさという点では、比較になりません。AWが上です。

 エリーゼだとどうか?エリーゼも街乗りだとまあ楽しいとは言えません。でも、箱根にいけば、楽しいです。

 ビート?ビートの楽しさはAW並です。ボクスターと比べ物になりません。SWだって、ボクスターよりは楽しいです。SWには車と戦う楽しさがあったと言えるでしょう。

 ヨーロッパ。車の出来から言えば、客観的に見れば、ヨーロッパの完成度は私がこれまで所有したMRの中でもっとも低いと思います。でも、やっぱり走れば楽しい。

 そう、過去のMR中、速さや車の客観的な出来は一番上でしょうが、楽しさは最低です。この下はFRの二台中、ロードスターしかありません。アルテッツァもボクスターよりも上でしょう。

 MTであれば・・・・また違ったのかもしれません。じゃあ、ボクスターのMTに乗り換えるか?さて、それはねえ。右のMTは注文するしかないし (まれーーに中古でますが)、そうなると今度は値引きもしてくれませんしね。おまけに09モデルは608万と高くなったし、2.9L!まったくなあ。2. 5Lにして欲しいくらいなのに(しないしない(^^;)。出来たら、やっぱり乗り心地を考えるとケイマンが良いし、ケイマンの問題だったうるささも実際に ボクスターに乗るとこれもうるさいから大差ないです。そうなるともっと高くなります。

 だったら、別の車、にいくべきでしょうし、行くべき車はもう最初から決まってます。エリーゼ。問題になるのはS1かS2かそれだけ(笑)。

 ただ、相方はポルシェ、気に入っているのですよねえ。それが最大の問題・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年12月 »